クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 スタッフ教育・採用

 直営院のウラ側<まるみえ>

施術の価値を100%伝える”術前検査”とは?

358 Views











こんにちは!

治療院経営アドバイザーの齋藤隆太です。


毎週水曜日は、
僕がオーナーとして経営する治療院の
お金から集客施策、手技に至るまで…

これでもかっというほど
リアルな”ウラ側”をまるっと公開していく


===========
“完全ガラス張り”の
治療院ドキュメンタリー
『まるみえ』
===========

先週に引き続き、
菅原先生への手技の指導の様子を
お届けしてまいります。


今回は、
患者さんの不安を払拭するための
デモンストレーション研修の様子を
お届け致しているんですが…。


菅原先生は
身体の状態を伝えることに
非常に苦戦している様子。(汗)


治療効果を上げる考え方としては、

1.施術前後の説明や検査で
  自分が思っていた体の状態と
  違うことに気づかせてあげること

2.患者さん自身に理解してもらうアプローチ

この2つが重要になってきます。


なぜなら、
患者さんの基準は曖昧だからです。


ですから、
治療前後にしっかりと検査や説明をして
実際の身体の状態を認識させて
あげることが必要なのです。


では、一体どのように伝えたら
患者さんは分かってくれるのでしょうか?


そして、どうしたら
単価1万円の”施術の価値”を
伝えられるようになるのでしょうか?


続きはコチラ
 ↓↓↓
>>>今すぐ動画を見る


術前検査に関して、

患者さんのお身体の状態によって
反応もさまざまなので、

必ずこれが良いという方法が
あるわけではありません。


ですが、
検査前との状態の変化を
患者さんが実感することができれば、

「ここなら治してくれるんだ」

と思ってもらえるので、
信頼も施術効果もグンと上がります。


そうすることで、
今までと同じ事をやっているのに
患者さんの反応が変わってくるはずです。


今回の菅原先生の
デモンストレーションをご覧いただければ、
今後の参考になるかと思います。


ぜひ、こちらから
チェックしてみてくださいね。
 ↓↓↓

===============
【第7話】
オープン前の手技指導に密着!Part3
>>>今すぐ動画を見る
===============


追伸
※重要なお知らせ


この度、現在お読みいただいている
クドケンメルマガを”廃刊”して、

“新クドケン”のメルマガとして
リニューアルすることになりました!


今後は【>>>再登録】してくださった先生にだけ、
業界の最新情報をお届けする予定です。


さらに今だけ、再登録のお礼に

『6ヶ月で達成できる
 月商100万円の成功ステップ』

がわかる早野先生執筆の
電子書籍を無料で贈呈してますので、
忘れずに受け取っておいてくださいね。

 ↓↓↓
>>>クドケンメルマガに再登録する

※電子書籍を受け取っていただくことで
 メルマガへの再登録が完了します。

Writer

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」