クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 早野 隼翔

第一印象、気にしてますか?

212 Views

こんにちは。


早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


ボクはゲームが好きです。

特に携帯機と言われる3DSがお気に入りで
隙間時間などがあれば、

気分転換にRPGやアクション、
シュミレーションゲームを
やっています。(^^)/


そんなボクは、
全国訪問コンサルに行った際に
ブックオフなどの中古ショップに出向きます。


なんか、
おもしろそうなゲームがないかなー

できれば手ごろな価格で楽しめるモノ。
(※ボクの手頃価格=2,000円以内)


で、その買い物の際にやってしまう
大きなミスがあります。


それは
『同じゲームを買ってしまう』こと。


手ごろな価格のおもしろいゲームは
自分の好みを反映されているため
気になるモノは同じになります。


そして
『おー!これいいじゃん!』って
感じになって、ついつい購入しちゃう♪

結果、自宅に帰ると
購入したけど時間がなくてやっていない
ゲームと被るのです。笑。

・ドラゴンクエスト9
・キャッスルバニア(悪魔城ドラキュラ)
・ルミナスアーク
・太陽の紋章
・ルパン三世
・クロノトリガー

そろそろ、
この作品群を終わらせないと
また同じものを買いそうな気がします。


ちなみに購入したけど、
まだやっていないゲームが
30本以上あります。


どうしよう。笑。


さて、今回のメルマガでは
『第一印象を変えていこう!』
についてお伝えしていきます。



第一印象を気にしていますか?


ボクが主宰する経営塾では
集客ノウハウや販売方法だけではなく、

対人スキルである
コミュニケーションにも
力を入れてやっています。


そのコミュニケーションの中には
単に「何を話すればいいのか?」
的なネタの話だったり、

相手の意図をくみ取るものだったり、
共感する内容だったりと
いくつものノウハウが
散りばめられています。


他にもコミュニケーションの
内容となってしまう
「第一印象」にしても、しかりです。


新規集客をしたい先生は
多くいらっしゃるのですが、

初めてこられる患者さんのことを
深く考えている先生は実は少ない。


その証拠に、第一印象がイケてない。
~~~~~~~~~~~~~~~~


普段から意識していない先生も多く
講座やセミナーに関しても、

どこにでもいそうな貧乏学生や
おっさんの姿でやってきたりします。

(先生としての威厳もあったものではない)


例としてですが、
短パン・Tシャツ、サンダルで
講座にやって来た馬鹿者がいます。笑

施術着は「衣装」であるということ


TVの中で活躍する芸能人の中には
2つのタイプが存在しています。

【1】TVの撮影時もプライベートも
   見られることを意識している人

【2】TVの撮影時だけ見られることを
   意識している人(私服はダサいw)


これは、治療院の先生も同じで
普段から意識している人と、
全く意識していない人がいるのです。

まぁ、プライベートまで
ショーアップ(良さそうに見せる)を
しなくても良いとは思いますが、

せめて「仕事」をするときには
「第一印象」を意識して欲しいものです。


特に「整骨院・接骨院」では
白衣を着ることが多く、

そのことに疑いを
持っている人はほとんどいません。


しかし、
その「白衣」があなたの骨格や
肌の色に合っていないこともあるのです。

恐そうな人から、親しみのある人へ…


「服」というモノは、
自分の好みで好きなモノを着ればいい…
と、ボクは思っていたのですが、

実は「プロ」の世界は
そうではないらしい。


というのも、
以前のボクは自分が好きな色である
現色「赤・黒・白」を中心にしていました。


しかし、これがNGだったのです。


その理由は、やや深掘りの顔のため
「黒い服」を着ると恐そうに見えるのです。


※顧客に対して威圧感を与えて
しまっていたらしいです。(@_@)


知人から、
第一印象を変えるプロとして
「パーソナルカラー診断」を
紹介されました。


このパーソナルカラー診断は、
自分に合った「色(系統)」を
合わせてくれるもので、

第一印象を大きく
変えてくれるものとなります。


ちなみに、この診断の中では
4つのカラータイプで診断され、
「春夏秋冬」にて表されています。


ボクのタイプは「春」

その中でもベージュが最もプロとして
似合っていると言うことでした。


逆に「黒・白」などの現色はNG!


そう、自分の好きな色の服は
プロとして「絶対着てはいけない色」
だったのです。


この診断があってから
ボクは黒のスーツを着るのを止めました。


過去の塾生には、こんな人もいます


このエピソードをお伝えした塾生の中に、
「パソナルカラー診断」を受けて
第一印象を大幅に変えた人がいます。

その方は「整骨院」を経営していて、
何の疑いもなく
「白衣」を着ていたそうですが、

受けた後は「スクラブ」に
変わりました。


そして、
1年を通じて同じものにせず、

季節に合わせて「4色」を
使い分けるようにしていったのです。


春は、やさしい薄いピンク
夏は、爽やかなスカイブルー
秋は、落ち着いたアースカラー
冬は、元気が出るビタミンカラー


いかがです?


四季に合わせて「施術着」を変え、
第一印象に気を使う先生を
あなたは見たことがありますか?


おそらく、
業界の当たり前に染まった者であれば
「整骨院は白衣だろう!」と、

そう思われ、何も改善しないのでは
ないのでしょうか?


着るモノ=ファッションとは
自分が好きなモノを着るのではなく、

相手のために着るモノと考えてみると
今回の話の趣旨がお分かりになるのでは?

と思われるのです。


第一印象で、
その後の対応が大きく変わる!


プロなら気にしてみるのもありですよ。

※パーソナルカラー診断で検索してみて下さい。


まとめ


さて、今回のメルマガでは
『第一印象を変えていこう!』
というテーマでお伝えしました。


治療院の外観や内装など
治療院としてのパッケージを
気にされる人はいらっしゃいますが、

ご自身の仕事着について
意識を持たれる方は意外と少ない。


患者さんから、
どのように見えているか?
どのように見られているか?


ちょっと気にして欲しい点ですので
今回の話をしました。

ぜひ、
今回を機に見直してみて下さいね。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長・早野






Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」