クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 スタッフ教育・採用

 やってみたブログ

【求人編】ぶっちゃけ!”人を雇う”にはいくら必要?

58 Views



こんにちは!


いかなるときも
行動と学びだけは決して止めない
「やってみたブログ」の斉藤です。


いつもブログを読んで下さいまして
ありがとうございます。


先生は、予約がいっぱいで
お断りをしている時とか、
自分の体調が良くない時に…。


「スタッフを雇いたいな~。」

なんて思ったこと
ありますよね。


ですが人を
雇用するとなると、

「準備もお金もかかって
 何だか大変そう…。」

と、雇用を諦めている先生も
多いのではないでしょうか。


そこで
以前のメルマガでは、

『雇用で失敗を避ける
 ”2つのポイント”』

についてお話をいたしました。


雇用で失敗しないためには

・雇用のタイミング
・事前準備

この”2つの条件”が重要なことが
お分かり頂けたかと思います。


ですが
実はこの”2つのポイント”を
クリアしたとしても

先生が”雇用する”ことに
踏み切れない要因が
まだあるんですよね…。


それは、
“雇用にかかる費用”の問題です。


簡単に言っちゃえば

「ぶっちゃけ、人1人雇うのに
 いくらかかるの…?」

ってことです。


そこで今回は、

人を雇うには
いくら準備すればいいのか?

損をしない求人をするには?

ということで…。


『意外と知らない
 人を雇うための金額』

について
お話ししたいと思います。


ちなみに、

人を1人雇うには
いくらかかると思いますか?


「人を雇う金額なんて
 毎月の給料ぐらいでしょう?」

なんて思うかもしれませんが…。


実は雇用には、

給料以外にも必要不可欠な
“ある費用”がかかるんです。


この”ある費用”のかけ方によって
人を雇うための金額が
変わってくるのですが…。


因みに僕の治療院では
ここに費用をかけていたので、

明日から現場で”バンバン”働ける
優秀なスタッフを集めることが
できたのですが…。


今回の内容を知れば、

雇用に必要な金額から
優秀なスタッフを集める方法まで、

“雇用で失敗しない”ための
知識が手に入りますので、

是非、動画をご覧ください!


斉藤隆太



追伸


【無料手技セミナー映像公開中!】

2018年、2020年と過去2作を公開し
業界全体を巻き込む大ヒットを叩き出した
“あの”大物ゴッドハンドの集大成が遂に解禁―。

深部の硬結まで“7秒”で消し去り
どんな悪病も崩して流す反則技を 、
ド素人でも達人の領域に踏み込めるように
【究極の型】として体系化。


今まで言語化することのできなかった
奥義中の奥義を余す所なく収録した
無料手技セミナー映像が
[9/2(木)23:59迄]の期間限定で公開中!

↓↓↓
▼今すぐ【完全無料】で視聴する
※9/2(木)23:59迄の限定公開






Writer

斉藤隆太

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」