クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 加藤祐規

【100回記念】新・WEB集患の王道テク

1485 Views

こんにちは。
WEB集患の力で
月商100万円のサポートをする

治療院専門のWEB集客コンサルタント
加藤ユウキです。(※通称FOX)

この度、メルマガを書き始めてから
100回目を迎えました。


いつもご覧いただき
ありがとうございます。


治療家の先生方から
「メルマガみたよ!」
「動画の内容を試してみました」
「ブログの内容を
 実践したら集患できました」など

あたたかいお言葉をいただいたおかげで
無事、節目となる100回目を迎えられました。

祝100回!ありがとうございます!


そのお礼・・・
というわけではないのですが、

今すぐ、かんたんにできて
無料で集患・売上につながる
テクニックをお伝えします。




本日は第100回

【100回記念】新・WEB集患の王道テク

というテーマでお届けします。

約14分程度の動画です。
https://youtu.be/HAe7ThsjWqY

動画内で紹介した新・王道テクはこちらをクリック



<↓動画の内容書き起こしはこちら↓>


先生は、
「やっておけばよかった・・・」
と後悔をしたことはありますか。

やっておけばよかった、、、


この「後悔」について、
私の身の回りで起きたことを
少し話させてください。


・・
・・・

この前、実家に帰省したとき
近所で高校時代の恩師に会った際に

「あの時、●●していれば、
 今では大金持ちだったのに…」

という話がでました。

正直、
私に言われても困るのですが、
恩師が後悔していた内容は

今のひとり治療家さんにも
当てはまるんじゃないかと
思ったので紹介します。

※この内容が意外と
 集患につながります


恩師が後悔していたのは、ビットコイン


私の恩師が後悔していたのは
ビットコイン、仮想通貨でした。

仮想通貨のお話です

ニュースでも話題になっているので
仮想通貨を持っていない先生でも、
名前ぐらいは聞いたことはあるでしょう。


恩師が後悔していたのは
ビットコインが登場した
2010年頃に

友人から勧められていたのに
手を出さなかったことでした。



当時1ビットコインは
日本円にするとわずか10円で
買うことができました。


ただその価値を感じて
手を出していた方は
少なかったはずです。

ところが、2018年現在、
1ビットコインは
70万円以上の価値があります。

中古車や宝石が買えますね。

驚きを隠せません。


もし、当時100円分の
ビットコインを買っていれば
700万円に化けていました。

それは恩師が
「あの時、買っておけばよかった・・・」
と後悔するのも、うなずけます。
あの時、買っておけば……


ビットコインは、
早めに手を出した人が
多くの利益を得ました。

まさに先行者利益
典型例ですね。


実はこの恩師、
ライブドア株が市場に出て
値上がりした後に
「買っておけばよかった・・・」
と後悔していました。

(あれ、、恩師はいつも後悔してる・・・?(汗))

・・・
・・



私はメルマガを
ご覧いただいている先生に、

「あの時、やっておけばよかった・・・」

と、、、
後悔してほしくないと思っています。

そのため、恩師には少し悪いと思いましたが、
仮想通貨を例にして「後悔したこと」について
紹介をさせていただきました。


この例を元に、
何を伝えたいかと言うと、、、


本題:新・WEB集患の王道テク


今回のテーマにあるように、
ライバルや、よその院が
まだ手を出していない
にもかかわらず・・・。

今後、集患に大きな影響を与えるものが
すでにこの世に出てきています。


まさに先行者利益の波がきています。

今のうちにライバルをごぼう抜きしましょう!


「あの時、やっておけばよかった・・・」
と後悔しないように、

今、先生にやってほしいことを
これからお伝えしていきます。


今まで治療院業界でも
ビットコインのような例は
往々にして存在しました。


ホームページがあれば集患に困らなかった時代


例えば、
2010年頃はホームページ。

ホームページをもっている治療院は少なく
SEO対策もかんたんにできたので、

ホームページを持ってるだけで
100人以上ラクラク
集患できていました。


当初は、集患もラクラクでした

この当時、ホームページを
はじめる人は少なかったです。


理由は
「周りがやっていないから」


もし、先生がその時に
ホームページをはじめていれば

・たくさんの患者さんが来院
・カルテ枚数も大量に集まる
・ファン患者さんのクチコミだけで集患できる
・患者さんのかかりつけ医になり
 毎月の売上が安定しているetc…

そんな未来を
手にしていたかもしれません。


その当時と同じような状況が
今、先生の周りではじまっています。


それが、Googleマップ対策。
専門用語でMEO対策というものです。


一言で言うと、
Googleの地図に治療院を
表示してもらう対策です。

今、グングン伸びているサービスです

Googleが定期的にCMを出すぐらい
とても力を入れているサービス。


今は検索結果で、SEO対策エリアよりも
MEO(地図)を上に表示しています。


先生も実際にスマホを使って
自分の院がある
「地域名」と「整体」or「整骨院」で
検索してみてください。

今すぐ検索して下さい(スマホがいいです)


地図がでてきましたか。


ではその地図上で
先生の院は表示されていますか?



表示されている先生は
そのまましっかりと対策をしましょう。

表示されていない。
載っていないという先生は
今すぐ始めてください。

赤枠の部分に地図上に出てきたらオーケーです!


無料ですぐできるので
気づいたライバル院は
どんどん、始めています。


ゼロ円で出来ます


まだ何もしていない先生は、
「グーグルマイビジネス」と検索して
治療院の情報を登録しましょう。



次に写真、住所、電話番号、
ホームページURLなど

まずはグーグルマイビジネスに
登録できる項目を埋めて
情報を充実させましょう。

写真のポイント
 写真はGoogleがランダムで表示するので、
 まずは20枚以上のキレイな写真を設定しましょう。

住所・電話番号のポイント
 グーグルマイビジネス、ホームページ
 クチコミサイトなどに記載している
 住所や治療院名などの文章について、
 ◯丁目、番地、建物名の表記を統一。
 
 また、文字についても、
 全角、半角、日本語、英語、漢字などの
 表記を統一しましょう。


そして、患者さんからの
クチコミを増やしてください。

このクチコミもMEO対策で
評価されるポイントです。

どんどん患者さんに書いてもらいましょう。

★5ばかりではなく、3や4があっても問題ないです



先日のメルマガでも
田村先生がGoogleマップでの
クチコミについて触れています。

※追伸で該当記事へのリンクを案内しています



まとめ


「あの時やっておけばよかった・・・」と、
後悔しないためにも

今日の内容を見た後「すぐに」
グーグルマイビジネスに登録して
MEO対策をはじめてください。

この行動が、半年後、1年後、3年後と
あとあと大きく響いてきます。



必ずやってくださいね!!

すぐに行動しましょう!


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございます。



追伸

  1. ライバルが多すぎる・・・
  2. どうすればいいのか分からない・・・
  3. やるのが、めんどくさい・・・

という先生は、

プロに頼むのも1つの手です。


クドケンでも今年から
MEO対策のサービスを
はじめていますので
ぜひ、ご相談ください。

http://kudokenn.com/meo/



田村先生によるGoogleマップのクチコミについてはコチラ
 ↓ ↓ ↓ 

今なら間に合う治療院集客の”抜け道”とは?




追々伸 SEOの状況について


SEO対策については、
現状、まだ「待ち」の
状態が続いています。

7月時点で
順位が1ページ目だった
先生については、
「待ち」をおすすめします。

何か動きたい!という場合は、
「コンテンツ」が重視されているのは
間違いありませんので、

今あるページに対して、
コンテンツを追加していく


例えば、写真、画像、
文字を追加する…

ということは
行っても良いと言えます。

そもそも何が起きたの?
という方はこちらの記事を
ご確認下さい。

http://kudokenn-blog.com/kato/seo03/

Writer

加藤祐規

加藤祐規 加藤祐規の記事一覧

治療院業界NO.1の集客実績を持つ株式会社クドケンにて年間100院以上のホームページを改善し、集客に悩む数多くのクライアントを繁盛院へと導いてきたWEB集客のプロフェッショナル。現在はクドケンWEB事業部のチーフコンサルタントとして治療院のコンサルティングを行う傍ら、2016年および2017年にはクドケンの集客テクニックをまとめたDVDの講師としてWEB集客の最新情報を全国へ発信するなど、治療院業界におけるWEB集客の最先端をいくコンサルタントである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」