クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 限界突破塾

【名言】天才アインシュタインが教える”成功への最短ルート”

138 Views

齋藤隆太の最新動画が
アップされました
 ↓↓↓












こんにちは!


治療院経営アドバイザーの齋藤隆太です。


本日も、

患者さんだけを幸せにするのではなく、
先生の人間関係、
仕事、お金、自由、生き方など…

今のベストを尽くす生き方を
選ぶためのヒントをお届けする

==============
\限界突破/
ひとり治療家年収1,200万円!
TOP5%への成功への道
==============

をお届け致します!


気が付けは8月も後半となり、
今週末には9月に突入しますね。


さらに最近は
涼しさを感じる日も出てきて
秋の気配を感じるようになりました。


このように
夜が長く涼しくなる秋は、
読書や勉強にはぴったりの季節です。


これまでにも
トップ5%の成功者になるための
オススメ書籍を紹介してきましたが…。


今回は、

2022年の秋が
先生にとって”実りの秋”になる
心躍る『名言』をご紹介します。


一体どんな名言かというと、

『成功者になろうとするな。
 価値ある者になろうとせよ。』


これは、
誰もが知っているであろう
アインシュタインの名言です。


このコーナーでは
トップ5%成功者になるための
情報をお届けしているのに、

それを否定してしまう
名言かもしれないのですが…。


成功への最短ルートを見つけるための
とっても重要な考え方です。


たとえば、先生は普段

「患者さんが来なくなったらどうしよう…」

と不安を抱えていませんか?


実はこれ、
成功できない先生がやりがちな
ダメな思考パターンなんですよね。


患者さんに”必要とされる”
価値のある先生になるためには、

これまでと”真逆”の考え方が
重要になるのですが…。


↓↓
>>>必要とされる先生になる方法を見る


Writer

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」