クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 最新WEB集客

本当に怖いデザインの勘違い

1705 Views

こんにちは。
WEB集患の力で
月商100万円のサポートをする


治療院専門のWEB集客コンサルタント
加藤ユウキです。(※通称FOX)



本日の内容、


・チラシ


・ホームページ


・院内ポップ



など、
患者さんに向けて
なにか「デザイン」を
見せる先生は必見です。



今回、第141回は…



「本当に怖いデザインの勘違い」



というテーマでお送りします。

デザインの目的見失ってませんか


デザインにおいて、
怖い勘違い。



それは、



・キレイならいい


・カッコよいほうがいい


・華やかで色鮮やかがいい



ここを重視してしまい、
本来の目的がいつの間にか
ゴミ箱に入れられていること。




デザインという言葉の定義は
実にさまざまですが、




“治療院における【デザイン】”




について考えた時、



チラシしかり、
ホームページしかり、
院内のポップや冊子、
紹介カード1つにしても。



<患者さんに魅力を伝える>



ということが、
本来の目的にあるはずです。



そのため、
伝わらなければ意味がありません。

伝わらなければ患者さんは来ません



今回は、
治療院のデザインに関して
ときおり見かける悪い例
簡潔に紹介します。




フォント(文字)へのこだわり


▲クリックで画像を拡大表示します


上の文字パターン1と
文字パターン2を
見比べてください。


どちらが読みやすいでしょうか。


ほとんどの方が、
「1」と答えます。



フォントは使い方によっては
目立たせたり、良い印象を与えますが、
全部の文字をこだわると


メリハリもなければ、
読みにくいだけになってしまいます。




文字サイズや改行


▲クリックで画像を拡大表示します


上の画像、
見た途端に読む気がなくなりませんか?


文字サイズや改行も
デザインの一環といえます。


上の画像は文章になっていますが、
画像に文字を入れた際に、


「読みやすいか」


というのは、
1つの基準として
持っておいて損はありません。

読みにくいと伝わりません




装飾


▲クリックで画像を拡大表示します


さすがにここまで極端な例は
あまり目にしませんが、


カラフルすぎると
どこが重要かわからず、


書いてある内容や
デザインで伝えたいことが
入ってきません。



読むだけで疲れそうです


ここまでの例は少ないですが、
1つの画像、文章に
4色以上を豪勢に使うと、
見づらくなる可能性が高いです。




ここまで、
かなり文字のデザインに
偏った紹介になってしまいましたが、


画像と文字を組み合わせるデザインが
非常に多いと思いますので、


ぜひ、参考にしてください。



悪い例を1つにまとめると…


▲クリックで画像を拡大表示します



紹介した悪い例をまとめると、
こんなデザインが完成します。


このデザインは2分で作ったので
かなり安っぽく仕上がっていますが、


いくらキレイに仕上げても、
文字や要素の使い方が同じでは
超一流のプロがデザインしても
みづらい画像に仕上がります。




良い例


▲クリックで画像を拡大表示します


こちらはクドケンが
サンプルで作成したもので、
デザインは華美にならぬよう


あえてシンプルに
仕上げています。


シンプルですが、
無駄な情報がないです。


そこまで派手でも
キレイでも豪華でもないですが、
情報が伝わりやすいのは
感じられますよね。


シンプルでも相手には伝わります


ぜひ、今日のメルマガを機に
先生のまわりにある「デザイン」を
一度、見直してみてはいかがでしょうか。



本日も
最後までご覧いただき
ありがとうございます。




追伸



今回はデザインについて
簡単にご紹介しました。


自分ではキレイ、分かりやすい。


と思っていても、
客観的に見てみると、


むしろ、
見づらい、分かりづらい。



ということは、
よくあることです。



だからこそ、
“第三者の意見”は
とても重要と言えます。



そこで1つ、
提案です。


実は、
通常29,800円の
辛口ホームページ診断を


今だけ<無料>
で行っています。


※抽選20名様まで


 ↓↓

▼無料で応募する
https://www.itm-asp.com/cc/10104/YRau3e8k

※期限:7月3日(水)23:59まで


特にデザインは
なかなか客観的には
見ることができないもの。


デザインを含めた
ホームページ全体について
プロが辛口で診断します。



 ↓↓

▼無料で応募する
https://www.itm-asp.com/cc/10104/YRau3e8k
※期限:7月3日(水)23:59まで


もともと有料のサービスなので、
次回があるかどうかも分かりません。


ぜひ、この機会をお見逃しなく。

Writer

加藤祐規

加藤祐規 加藤祐規の記事一覧

治療院業界NO.1の集客実績を持つ株式会社クドケンにて年間100院以上のホームページを改善し、集客に悩む数多くのクライアントを繁盛院へと導いてきたWEB集客のプロフェッショナル。現在はクドケンWEB事業部のチーフコンサルタントとして治療院のコンサルティングを行う傍ら、2016年および2017年にはクドケンの集客テクニックをまとめたDVDの講師としてWEB集客の最新情報を全国へ発信するなど、治療院業界におけるWEB集客の最先端をいくコンサルタントである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」