クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 単価アップ・自費移行

 早野 隼翔

【注意】患者さんが離れていく”値上げ”してませんか?

348 Views

こんにちは。


早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


4月になり、事前予告もあってか
身の回りにある日用品も含め
値上げが敢行されました。


その理由としては

・物流コストの高騰
・原材料の高騰
・円安の影響

などと言ったところでしょうか。


具体的なものに関しては
食品類に関しては、麺類、
菓子、ウイスキー。

消耗品に関しては、
トイレットペーパー
照明器具、

家電製品に関して言えば
冷蔵庫、洗濯機、掃除機、
音響器機、空気清浄機など

身近なものがドンドン
値上げを行っております。

そうそう、公共料金も
電気、ガス、水道、高速道路も
その対象になっていますよね。


先生方も、その値上げによって
生活に影響が出るかもしれませんので
値上げを考えている方も
いるのではないでしょうか?


はい、今回のメルマガでは

『値上げに見せない値上げ
 ”時間短縮”と落とし穴!』
 
についてお伝えしていきます。



まずは料金体系の話


まず、治療院によって
料金をいただくための
考え方が違いますので、
その前提からお話ししておきます。


街中を見渡すと
「整体60分2980円」
という様な看板が目立っています。


これは大手のグループ整体院が
取り入れている方法で、
時間に対して料金をいただく方法です。

ボクの事務所(小田原駅)の近くにも
もちろんあります。


しかしながら、
身体を治すための整体院であれば、

時間ではなく、
効果・結果に対して、
料金をいただくのが通常です。


周りを見ていただくと
当たり前の様に分かりますが…

歯医者は施術時間に対しての
料金ではありません。


クリニックに関しても同様で
施術時間に対しての料金では
ありません。

1回あたりの施術(効果・結果)
に対しての料金になっています。


よって、
整体院でも効果を売りに
しているのであれば、

時間に対して
料金がいくらというのは、
見当違いということです。


時短は売上が上がる!



1回あたりの効果に対して
料金をいただくというのであれば
特に時間を気にする必要はないです。

もっと言うのであれば、
病院の手術が良い例で
先生の腕が良ければ
手術時間は短いです!


よって、時間が短い方が
料金が高くて当たり前!
という結論になります。

そりゃそうですよね。


だから腕を磨いて、

施術効果が高い先生は
施術時間が短く、
料金は高いのです。


時間単価という考え方



それから”時間単価”という
考え方があります。

これは、1時間いくらと
単価を考えるのではなく、
1分いくらと単価を考える方法です。


例えば、
60分で6,000円であれば
1分当たりの単価は100円。

これを40分で6,000円にすると、
1分当たりの単価は150円。

これって6,000円を
9000円にしたことと
実質、変わりはありません。

(100円 → 150円)

結果的に、
時短をすると、
同じ料金であっても
値上げと同じ効果があります。


時短における注意点



しかし、腕が良いからといって
何でもかんでも「時短」をすれば
良いってことではありません。


中には、
施術に15分も掛からない
という強者もいます。


確かに時短は良いと思います。


効果を出すということに関しては、
問題はありません。

ただ、
患者さんが思うことは、

「それでいいのか?」

ということです。


治療院のビジネスは
患者さんの目の前で行う
対面のビジネスです。

そのため、患者さんとの
コミュニケーションが、
大前提となります。


つまり、
ボクが言いたいのは…

時短をした結果、患者さんとの
コミュニケーションの時間も
短くなってしまうことで、

施術が作業的になってしまう
~~~~~~~~~~~~~

ということです。


これでは、
患者さんはあなたの
「ファン」にはなりません。

1人治療院の場合、
既存患者さんから支えられて
なんぼの世界です。

既存患者さんからの売上があって
安定した経営ができます。


患者さんも「人」ですので、

「何に対して
 満足を得ているか?」

これを考えてみて下さい。


あなたは常連となっているお店に
どんな目的で行っていますか?

商品?サービス?

おそらく心地良さでは
ないでしょうか?


患者さんとの
コミュニケーションを
短くしてしまうと、

患者さんの満足度は
下がりやすい傾向にあることを
ぜひ、覚えておいていただきたい
と思う次第なのです。


まとめ



さて、今回のメルマガでは

『値上げに見せない値上げ
 ”時間短縮”と落とし穴!』

というテーマでお伝えしました。

時間短縮で効率性が上がり、
時間短縮で施術効果が高くなっても、

長い時間・年月でみてみると
あなたを支えてくれる患者さんは、
意外と少ないかもしれません。


目の前にいらっしゃるのは
「人」だということに、
ぜひ目を向けてみて下さい。

治療院のビジネスは、
コミュニケーションが
大きなカギとなっていますので…。


では、
本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

講義終了!



追伸


ゴッドハンド THE MOVIEがついに公開ーー


「今、救ってあげたい人がいますか?」


今にも命を断ってしまいそうな
助けを求めて来院される患者さん…

前までは元気だったのに、
今では不調や痛みに苦しんでいる
あなたの大切な人…

この症状と一生付き合っていくのか。
と諦めている自分自身…


あなたが思い浮かべた状況を乗り越え、
大切な人をあなたの手で救ってあげられる
唯一の方法が本邦初公開。


(おやおや…)

あなたと同じ悩みを抱えている整体師さんが
次のページで悩んでいるみたいです。


そんな整体師さんと一緒に、
この不可能を可能にする
治療法を勉強しませんか?

 ↓↓↓

▼同じ悩みを抱えた仲間と奇跡の治療を学ぶ
※【無料】4/6(水)23:59で公開終了

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」