クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 広告規制

 最新WEB集客

医療広告ガイドライン&景品表示法の対策

1852 Views

こんにちは。

WEB集患を5倍にするための
“超”最先端の情報を
どこよりもわかりやすくお届けする
クドケンの杉浦です。


今年は天候の荒れがすごいですね


■今回は医療広告ガイドラインや景品表示法の話


実はここ数日間で数件、
医療広告ガイドラインに
関する問い合わせや景品表示法についての
相談、連絡をいただきました。

知識武装して損しないようにしましょう


ただでさえ分かりづらいので、
今日はなるべくシンプルに手短にお伝えします。


まず、医療広告ガイドラインと景品表示法は
そもそも別物なので、混同しないようにしてください。



医療広告ガイドラインの規制の進捗状況


ひとことで言います。


今年5月から、
表立った進捗はありません。


完全に停止状態



そして、
今年5月の発表時点では、


【ホームページは医療広告ガイドラインの規制の対象外】


と明言されています。


「ホームページは対象外」と明言されています



そのため、ホームページに限って言えば、
医療広告ガイドラインの規制については、一切心配無用。



・・・ということです。


※もちろん、後々変わる可能性は否めません



そのため、現時点では
ホームページからの集患は
全力でおこなっていただいて
問題ないといえます。



ホームページからの集患はどんどんしましょう!



ただ………


実は気を付けなくてはいけないのは…



景品表示法には注意せよ



景品表示法は
医療広告ガイドラインの規制とは別です。


ここはホームページにおいても
注意を払わなければいけません。


対応を誤るとデメリットが待ち受けています



実際、
本当に数は少ないのですが、
地域の消費センターなどから


「景品表示法に抵触するので見直しせよ」
…との通達がきた先生もいらっしゃいます。


消費センターからの通達が…



通達が来るパターンとしては、
以下のような理由が考えられます。


・ライバル院からの告発


・患者さんが不安になり連絡する


・消費センターが能動的に確認
※このケースは少ないと思われます



こういったきっかけから、
ホームページのチェックが入り、
結果的に通達が来ることがあります。


景品表示法違反だ!と通知が来ます



どうしたら問題ないのか



一番気になるところですよね。


いま、お伝えできることとしては


【証拠・根拠(エビデンス)】


を提示できるようにしましょう。
ということです。


証拠となるデータが重要



例えば、
改善率◯◯%といった表記や、
リピート率◯◯%という表記。



ホームページでも
よく見かけるようになりましたし、
クドケン制作のホームページ、
クドケン直営治療院でも使っています。


患者さんにも
施術のすごさや効果が伝わるため、
魅力は伝わりやすいのですが、


根拠を明示できないと、
最悪の場合は、措置の公表や
課徴金の支払いが発生します。


罰金のようなものが発生してしまうことも…



例えば、


上記のような例の場合、
このように証拠を載せる必要があります。


改善率94%
※2015年10月~2019年9月までの患者様アンケートの結果参照



リピート率93%
※2016年11月~2019年9月までの2回目来院率の平均値



根拠をきちんと説明できていれば、
消費センターとしても指摘はしづらいものです。


「これは指摘できないな」…となるかも



これはあくまでも一例なので、
もし、いまあなたのホームページ内に、


「根拠は?証拠は?」


と聞かれて、
困る要素が入っているのであれば、
以下の対応をおすすめします。


・上の例のように根拠を明記しておく


・いつでも提示できるように
 データや数字をまとめておく


・要素の近くに免責事項を記載する

例)
※施術の効果には個人差があります
※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません



リスクは極力減らしましょう



10月からの増税にともない、
先生によっては、ホームページ記載の
料金を見直す方もいらっしゃると思います。


このタイミングで、
上記のような景品表示法に関わる箇所も
併せて見直してみるのはいかがでしょうか。



クドケンに限らず、ほとんどの業者さんが、
増税前の修正依頼が立て込んでいると思いますので、
業者さんに修正をお願いするなら、
早めのご依頼がおすすめです。



本日も
最後までご覧いただき
ありがとうございます。



■無料でもっと役立つ情報が欲しい先生へ


クドケンWEBチームから、
毎週木曜日にもう一歩踏み込んだ、

WEBについての詳しい内容を
【動画+文字】で配信しております。


医療広告ガイドラインについての情報や
SEOの最新アップデート情報、
WEB集患の最新ノウハウなど


最新の情報や役立つ情報を
わかりやすくお届けしてますので、
もし、まだ登録していない方は

15秒で登録できます。
コチラからご登録ください。

 ↓↓

<15秒でメルマガ登録!>
https://goo.gl/ztSVKd

もちろん、
<無料>でご覧いただけますので
ご安心ください。
 
 

Writer

杉浦真悟

杉浦真悟 杉浦真悟の記事一覧

株式会社クドケンにてWEBディレクターとして爆発的な活躍を残し、異例のスピードでSEO統括を任される。自身の制作したホームページでや記事では、入社以来一度も順位が上がらなかったことが無い。 その他、最短1ヶ月以内に検索順位1位を獲得、新規患者数が月30日を下回ったことがないなど数多くの実績を残している。 現在はWEBディレクターとして、ホームページの制作やコンサルティングを行いつつ、講師としてセミナーへの登壇、メルマガでの情報発信、商品設計など多くのプロジェクトに参画し活躍している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」