クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 最新WEB集客

コレがないと予約したくない…患者さんが気になる3つのポイント

1437 Views

こんにちは!

クドケンWEBチームの
秦(しん)です。

ついに梅雨明け!熱中症に注意です。


毎月80院以上の治療院様と
やり取りしている経験を活かし、

先生の「本当に疑問に思っていること」
にお答えするため

情報をお届けしていきます。


本日は
コレがないと予約したくない…
患者さんが気になる3つのポイント

というテーマでお伝えしていきます。


肩こり・腰痛に悩む
入社1ヶ月の30代のクドケン社員が
実際に治療院を選ぶ際に

・気になった点
・不安に思った点

等を元にして

患者さんが予約の時に気にしている
3つのポイント

ご紹介します。


・お盆休みで時間がとれるから
 HPの見直しをしてみようかな

・見た目はキレイだし
 どこを改善すればいいか分からない

・もうHPは完璧!
 と思ったけど何故か集患できていない…


という先生は
最後までお読みいただき、

HPに3つのポイントが
揃っているかどうか
チェックしてみてください。


■HPにはこんな情報がほしい!


今回クドケン社員が治療院を選ぶ際に
気になったのは
この3つです。

①ウイルス対策をしているか

②住所はどこで、どう行けばいいのか

③WEB予約ができるか


ここが気になる!


1つ1つ、
細かく説明していきますね。


<①ウイルス対策をしているか>

この時期やっぱり気になるのは
新型コロナウイルスの対策を
しっかりしている院かどうか。


・出かけること自体に
 少し罪悪感がある

・行くならせめて
 感染対策がしっかりしている院がいい


と思う方が多いです。

対策をしていない院に行くのは不安です


ただ自分が感染してしまう心配
だけでなく

・職場に迷惑がかかるかも

・家族にうつしてしまったら…


と心配だから
感染対策をしているかどうかは
重要なポイントなのです。


たとえ先生の院で
ウイルス対策をしていたとしても
HPに記載がないと
患者さんには伝わりません。



また、営業時間短縮や
臨時休業している所もあるため、

「今やっているのかな?」
というのも気になる部分です。


<②住所はどこで、どう行けばいいのか>

家や職場から
どのくらいの場所にあるのかが
分からないと
患者さんは不安を感じます。


また、住所が記載してあるだけだと
パッと見でどの辺りか分からず
通える場所なのかどうか
判断しにくいです。

通いやすい場所なのか…気になります


・仕事帰りに行ける場所かな…
・家から通える距離かな…


と気になるため、

・住所が書いてあるだけ(地図なし)
・どんな場所にあるかわかりにくい

という状態だと
予約をためらってしまいます。


<③WEB予約ができるか>

WEB予約とはフォームのことではなく、
コースや空き枠を選んで
その場で予約を入れられるような
WEB予約システムのことです。

・無いといつ空いているのか分からず
 電話が必要になる

・仕事のお昼休みや電車で検索していた場合
 すぐに電話ができない

・施術中で折り返しになってしまうと
 面倒くさい

この様に
少しでも「面倒くさいな…」と思うと
他の治療院を探す
という患者様は多いです。


この院じゃなくてもいいか…と思ってしまいます



クドケン社員でも
「まずはWEB予約ができるか確認する」
「WEB予約がないと他の院を探す」
という人が。


単純に面倒臭い
という理由もありますが、
電話が苦手な人が増えてきているのも
理由の1つです。


ある調査では、
「電話が苦手」と答えた人は
約4割以上という結果が出ています。

セゾン自動車火災保険が実施した調査結果です


また、「知らない番号からの電話にはでない」
と答えた人は65%を越えています。


この結果を見ると、
折返しの電話に出てもらえないのも
納得ですね。


■先生がやるべき3つのこと


では、
患者さんに安心して
予約して貰うためには
どんなことをすればいいのでしょうか?

先生がやるべきことは
この3つです。

①新型コロナウイルス対策の記載

②院への道案内の記載

③WEB予約の導入


まずはこの3つがあるか確認してください


<①新型コロナウイルス対策の記載>

この時期でも安心して
予約してもらうためには

・どんなウイルス対策をしているか

・営業時間に変更はあるのかどうか


をHPの「分かりやすい位置に」
記載しましょう。


(下の方ではダメです!)

例えば…

当院では
・うがい、手洗い
・定期的な換気
・ベッドの消毒
・スタッフの検温
・お客様の検温
を行っています。

営業時間は通常通りです。

等と、記載してみてください。


もし通常通りの営業時間の場合も、
「通常通りです」
という記載をした方が親切です。



また、実際の院内の写真や
バナー等があると
対策を徹底していることが
伝わりやすいです。


新型コロナウイルスへの対策については
以下のサイトが参考になりますよ。

https://www.zenjukyo.gr.jp/news/covid-19_guideline/

院内に掲示できる
ポスター等もダウンロードできるので
ぜひ一度見てみてください。


<②院への道案内の記載>

院の住所のみではなく、
院の外観の写真や
道のりの説明を記載しましょう。


また、

・駅
・郵便局
・スーパーマーケット


等の目印になる建物を記載すると
「だいたいあの辺りか」
とイメージしやすくなます。

地元の人がピンとくる目印を記載しましょう


ビルの中にある院などは特に
場所が分かりにくいため
写真での説明がおすすめです。


実際に自分で駅からの道のりを歩き
説明を記載してみてください。


<③WEB予約の導入>

電話予約やフォームの予約しかない
という先生は
WEB予約を導入してみましょう。


WEB予約を導入することで

・面倒で予約しなかった患者さん
・営業時間外に電話してきた患者さん
・施術中で電話に出られなかった患者さん


を取りこぼすことなく
予約につなげることができます。


1人でも多くの患者さんの悩みを解決したいですよね


実際に私のお客様でも

・施術中で電話に出られなかった
 折り返したが繋がらず…

・予約メールが他のメールに紛れて
 対応できなかった…

という先生がいらっしゃいました。


この患者さんたち、
せっかく先生のHPを見て
「予約したい!」
と思ってくれたのに

「WEB予約できない」
という理由だけで
取りこぼしてしまうのは
もったいないです。



もう予約枠がいっぱい!
という先生以外は
導入する価値ありです。


■まとめ


患者さんが予約の際に気になるのは

①ウイルス対策をしているか

②住所はどこで、どう行けばいいのか

③WEB予約ができるか


この3つです。


先生のHPには
この3つが
そろっているでしょうか?


すごく当たり前のこと
のように思えますが、
意外と正しく掲載できていない院が
たくさんあります。



コレがないだけで、
患者さんを取り逃している
可能性大です。


まとまった時間がとれる
この時期だからこそ
ぜひ見直しをしてみてください。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。


■追伸


・WEB予約いれてないな…

・LINEはあるけど
 問合せが全然こない

・WEB予約やってみたいけど
 難しい操作はできないからなぁ


という先生、

クドケンのWEB予約システム「予約奉行」を
無料で1ヶ月試してみませんか?


・1分単位で施術時間を設定出来る

・会員登録が不要で患者さんが
 ラクラク予約できる

・ホームページ上にわかりやすく
 予約システムをアピールできる

・既に100院以上の治療院で
 導入し、実績が出ている

・初月は無料で試せるから
 導入して効果が出なくても損しない


等、治療院専用の予約システムなので
安心してご利用いただけます。


しかも今なら、
HPの無料診断
ご案内いたします。

▼【1か月無料】で予約奉行のお試しをしてみる
https://kudokenn.com/bugyo-form/
※無料診断希望の方は
 HPのURLも入れてください


サービスについて
詳しく見てから検討したい
という方は
こちらからご確認ください。

▼サービスページを見てみる
https://kudokenn.com/bugyo/


また、私のお客様からは
こんなお声もいただきました!

<岩手県のF先生>
紹介も含めた5月の新規10名のうち、
予約奉行経由で予約をいれたのが6名と、
ここにきて威力を発揮しつつあります。
導入した時はまだコロナ渦の真っただ中でしたので
どうなるかと思いましたが、
今となっては思い切って導入して良かったと思っています。

<愛知県のN先生>
今月も立ち上がりは順調です。
新規客は3人、そのうち2人は紹介とか
かなり以前に来られた方のリバイバルです。
リバイバルや紹介もHPをご覧になっています。
予約の仕方が予約奉行から予約されています。
ですのでHPが紹介やリバイバル顧客にも上手く連動
している、と言えるでしょう。



新規集患はもちろん、
既存患者様の集患にも
効果を感じていただいているようです。



少しでも現状を変えたい!
と思っている先生は、

まずは、無料の1ヶ月お試しから
始めてみてください。

↓ ↓ ↓
https://kudokenn.com/bugyo-form/

Writer

秦知花

秦知花 秦知花の記事一覧

クドケンWEBチームのPPCコンサルタントとして毎月80院以上の治療院とやり取りをし、現場の情報収集を行っている。治療家さんの立場に寄り添った提案で数々の治療院の集患向上に尽力。
「先生がより多くの患者さんを元気にするためのお手伝いをしたい!」という想いで日々広告運用・ご提案を行っている。
先生からの「秦さんに相談してよかったです」「今月も売上目標を達成できました」という言葉をいただくことが何よりのモチベーション。
メルマガでは1人1人の先生の「本当に疑問に思っていること」にお答えするため、様々な情報をお届け。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」