クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 加藤祐規

【新患150人】クドケン直営院で集患抜群の”秘策”を公開

1701 Views

こんにちは!
クドケンWEB集客コンサルタントの
加藤ユウキです。(※通称FOX)

最近取り上げていなかったのですが、

まずはクライアント様から頂いた
喜びの声を御覧ください。


1つ目:ブログ型HPプランをご利用いただいている
鍼灸院の先生より。

1日1人の新規患者さんが来院しました!

新患状況
昨年 15人
今年 25人
前年比 166%

一日一人の新患の目標としては達成されました。

これからもよろしくお願いします。


2つ目:PPC広告とHPプランをご利用頂いている
整体院の先生より。

新規が多く目標を上回る36人が来院!
石井様
お世話になります。●●整体院です。

6月度は、新規の方が多く36名まで行きました。
目標の35名を突破して安心しました。

スマホ検索が圧倒的に多く、HPの中身をよく見てからいらっしゃっている感じを受けました。
宜しくお願い致します。


3つ目:PPC広告とスマホプランをご利用いただいている
不妊治療の先生より。

予約が一杯で30人待ちです!
こんにちは。いつもお世話になっております。

ここのところスマホサイトの効果が反映されまして
新規の予約は好調で6月・7月は満席で
8月の予約も後3人で満席です。


現在、新規の患者さんは30人程の方が待っています。

ありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します。


久しぶりにクライアント様から頂いた
声をご紹介しましたが
いかがでしたでしょうか。

この様にブログ型HPやPPC広告などを
ご活用いただいて
全国各地で多くの先生方が
集客アップや安定経営を実現しております。



そこで、今回はホームページの秘策を
少しお伝えしたいと思います。


本日は第92回
【新患150人】クドケン直営院で集患抜群の”秘策”を公開

というテーマでお届けします。

今回も動画と合わせて、ご覧ください。
 ↓ ↓ ↓ 

約14分の動画となっています。
https://youtu.be/OfzJml8b31U

直営院も使っている集患システム『らくサク』はこちら
http://kudokenn.com/rakusaku/


※ブログと画像で読む方は続きをどうぞ
 ↓ ↓ ↓ 
 ↓ ↓ ↓ 

クドケン直営院が
今年の4月にオープンして
3ヶ月ほど経ちました。

そこで今回はタイトルにもありますが、
直営院が月に150人の新規集患を
続けている秘密を公開します。


ちなみに7月は昨日9日までで
40人以上の新規患者さんが
来院しております。

どうでしょうか、
あなたも同じ様な結果を
手に入れたいと思いませんか?


たとえ150人というのが
眉唾だとしても

そのうち5分の1でも
効果が出るとすれば
月30人の新患さんが
増える
といえます。


少し現実的な数字になりましたね。


あなたが既に知ってることも
あるかもしれませんが、
効果抜群なので
お伝えしていきます。


ただし、
“知っている” と “やっている”には
大きな違いがあります。


“やっている”まで
行動できている
治療院は少ないので


もしあなたがこの方法を
取り入れられたら

あなたの治療院でも
同じような結果を目指せます。


ポイントは3つあります。
早速見ていきましょう。


1.今までのようなホームページを作らない
2.広告費をしっかりかける
3.成功の型をつかう


1.今までのようなホームページを作らない



あなたはホームページを作る際に、
何を使って作りますか。

恐らくほとんどの方が
パソコンを使って作るでしょう。


私達はこれまで何度も
メールマガジンやブログで

患者さんが治療院の
ホームページを見るのは

スマホが8~9割を占めている
とお伝えしてきました。


そして先生も
「スマホで見やすい
 ホームページをつくるべき・・・」
と、知っていても
実際に作る時はパソコンで見ているので、
パソコンでの見え方を気になってしまいます。


たとえば、写真が小さい


▼パソコン版での比較
パソコンだとこのレイアウト多いですよね


・月150名の新規集患をしたクドケン直営院はこんな感じ
写真が大きすぎる・・・?!



前者のほうが、読みやすいと思いませんか?



・・
・・・
・・・・・

パソコンで見てチェックしていると
そう思うのも当然です。

では、スマホでの見え方で比較してみましょう。

スマホで見たらこんな感じ。
※近日中にリニューアルを予定しています

・月150名の新規集患をしたクドケン直営院はこんな感じ
スマホだとちょうどいいサイズです。


いかがでしょう。

スマホのサイズで見ると、
後者のほうが見やすくありませんか。

※前者は近日中にリニューアルを予定しています

パソコンでつくっていると
この読みやすさの違いに
気づけ無いことも多々あります。


パソコンで見たときは
「少し画像が大きすぎるかも・・・」
と感じると、

前者のように写真を右側に寄せて
文字による説明で画面を埋めるでしょう。


でも、スマホでチェックすると、
後者のほうが読みやすく、
イメージが伝わりやすいです。


ポイント

スマホでの見え方を中心とした
構成にすることで

見込み患者さんに
・わかりやすく
・伝わりやすい
ホームページになります。

あなたのホームページも
スマホでの見え方を確認してみましょう。

実際に見てみて、
患者様が「改善する」
ということがイメージできたり、

「行きたいなぁ~」
と思ってもらえるように
なっていますか?


今一度、
スマホでの見え方を
確認してみましょう。

極論ですが、
パソコンでの見え方は二の次です。



パソコン用ホームページを作るのは
今スグやめてください。

スマホ用のホームページを作り、
”おまけ”でパソコン用のホームページを
用意するだけでいいんです。



自動変換で
スマホとパソコンの
両方最適化される

ワードプレスなどの
システムがおすすめです。



2.広告費をしっかりかける


よく、「広告費をかけましょう。」
と先生に提案すると

「今はちょっと・・・」

「どれくらい新規が
 来院するかわからないし・・」

と言って、
直ぐに行動できない先生が
多い印象です。


広告費は年々、高騰していますが
ライバルの状況や
ホームページの質や
魅力によっては

まだまだ集患に使えます。


実際にクドケン直営院では
月10万円ほどの広告費は
定期的にかけています。


「高い・・!」

と思う先生もいるかもしれませんが、
実はとーっても安いです。


この10万円という広告費が
新規150名の集患に繋がっていると思えば
安いと感じませんか。


しかも1回で終わるような
患者さんだけを集めているのではないので
2回目、3回目とリピートしてくれます。

※リピートの仕組みを直営院も作っています


10万円で150人の
新規患者さんが集まるとすれば、
1人あたり約666円です。


治療院の場合、
新規集患にかかる
1人あたりの広告費の
目安は5000円程度です。

それ以上かかる場合は

・広告を始めたばかりで
 データが集めている場合。
(最初3ヶ月ほどは、反応の確認しながら
 対策を進めるため、調整が必要です)

・ホームページの魅力が不十分で
 患者さんを取りこぼしている場合。
(トップページの改善や
 リニューアルをしましょう)

・ライバルが多く広告費が
 高騰している地域やキーワードな場合。
(地域や広告のキーワードを絞る、
 高額でも成り立つビジネスモデルを整える)

と言ったことを考えてみましょう。


クドケン直営院の
1人あたり666円というのは

立地やライバル院の状況など
いくつもの恵まれた要素があるので

簡単にマネするのは
難しいかもしれません。

ただし、新規患者さんを
月5人増やしたい場合の目安で考えると、

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
集めたい人数:5人
  ×
1人あたりの広告費:5000円
  =
必要な広告費:25000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

というように
あなたが増やしたい人数から
逆算して広告費の目安を立てられます。


まだ治療院のホームページに
広告を使っていない先生は、

ネット広告(PPC広告)
というのを考えて
取り入れてみてください。



3.成功の型をつかう


クドケン直営院は
成功の型に当てはめて
ホームページを作っています。


最初に紹介した
直営院はクドケンが開発した
最新の型を使っています。


よく自作や業者に依頼して
ホームページを作っても
集患に失敗してしまう理由は

成功の型を知らない。
もしくは、使っていないからです。


いくら便利なシステムを使って
ホームページを作っていたとしても
この型に対応していないと
集患の機会損失に繋がります。



たとえばこんな
トップページを
見たことありませんか?



治療院のヘッダーのあとに
つらつらつらつら・・・と、
メニューが並んでいます。
古いスマホ対策だと見にくい状態になってるかもしれません。。。

これでは患者さんはパっと見た時に
治療院の良さがわかりません。


クドケン直営院の場合は、
このように、患者さんの求める情報を
トップページで伝わるようにしています。
キャッチコピーや予約案内もいいですね。


メニューだけで言えば、
最初からトップページに並べるのではなく

患者さんが見たいと思った時に
表示できるようにしておくことです。


他にもホームページの
システムの型さえ
しっかりしていれば、

普通に作るだけで
SEO対策も行えて
Googleの検索順位も
上がりやすくなります。

検索順位が上がると
見込み患者さんが
ホームページに集まるので

その分、新規患者さんの
来院にも繋がります。


少し専門的な話をしますが、
ホームページの点数を付けている
Googleのロボットが理解しやすく
評価しやすいように、

ホームページの型や
システムをつかって
作ることもできます。

クドケン直営院も
この型・システムを
使っているので

短期間で検索順位も
1位まで上がりました。


この型について
1つ1つ語ると
とても長くなるので
別の機会にお伝えしますが、


あなたも我流でやるのではなく
集患に成功している
正しい型をマネしてください。


ただし、
文章やデザインを
パクるのは駄目ですよ。

写真やイラストには
著作権もあるので、
訴えられる可能性もあります。

実際に訴えられて
無断使用料金という罰金を
取られた先生もいらっしゃいました。

ご注意ください。


まとめ


本日は第92回
【新患150人】クドケン直営院で
集患抜群の”秘策”を公開

というテーマでしたがいかがでしたでしょうか。


先生の治療の腕が良いのは
もちろん大切ですが、

それを患者さんに
ホームページを通じて
伝える必要があります。

患者さんに良さが伝わらないと
来院や問い合わせにつながらないので

新規集患に悩んでいる先生は
今日お伝えした3つのポイントを
ご確認ください。


特に1つ目の
スマホ用ホームページを作り
パソコン用はおまけというのが
これからの時代では常識となりますよ。

あなたには、知って満足するのではなく、
実際に行動にうつして、やって頂きたいと
私は思っております。

ぜひ、今のホームページを見直して
改善して集患を増やしましょう!

最後までご覧いただき、
ありがとうございます。


追伸


クドケン直営院も
使っているシステムを
あなたも使ってみませんか?


クドケンでは
スマホ用ホームページと
パソコン用ホームページが
同時に最適化して作れる

『らくサク』という
新しい低価格プランが登場しています。


これからの時代はパソコンよりも
スマホを作り込んだほうが
安くて費用対効果もいいです。

実際に使ってみた先生からは
「過去にHP作成を挫折した僕でも作れています」
と好評頂いております。
http://kudokenn.com/rakusaku/
(こちらの先生の声は動画付きでページ内にございます)

患者さんがスマホで
治療院の比較をされた時に
あなたのホームページが
一番よく見えれば来院に繋がります。


低価格という特性上
先生の作業も必要ですが、

自分でやるから、
少しでも安く対策したい
と言う先生には、コレが一番です。

動画マニュアルなどもあり、
サクサクつくれるので、
ぜひ一度、以下のページを御覧ください。

http://kudokenn.com/rakusaku/
(らくサク案内ページが開きます)

Writer

加藤祐規

加藤祐規 加藤祐規の記事一覧

治療院業界NO.1の集客実績を持つ株式会社クドケンにて年間100院以上のホームページを改善し、集客に悩む数多くのクライアントを繁盛院へと導いてきたWEB集客のプロフェッショナル。現在はクドケンWEB事業部のチーフコンサルタントとして治療院のコンサルティングを行う傍ら、2016年および2017年にはクドケンの集客テクニックをまとめたDVDの講師としてWEB集客の最新情報を全国へ発信するなど、治療院業界におけるWEB集客の最先端をいくコンサルタントである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」