クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 早野 隼翔

【ビデオ】”玉砕しない”チラシの作り方

702 Views

■■■■■■■■■■
↓↓↓本日の動画はコチラ↓↓↓


■■■■■■■■■■



こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


今回は授業のため
大阪にやってきました。


あなたは大阪といえば
何を連想されますか?


たこ焼き?お好み焼き?
あべのハルカス?大阪城?
USJ?通天閣?住吉神社?

ボクは「お笑い」です。


お笑いの中でも漫才が好きで
特に兄弟漫才に惹かれます。


中川家、やすよともこ、ミキ
古くはいとしこいしですかね。


兄弟ならではの掛け合いが
なんともな感じなのですよ。


こういうの憧れます!(^^)


そういえば
横山ホットブラザーズも
兄弟でお笑いですね。笑


さて、今回のメルマガでは
『集客はシンプルに伝える』
についてお伝えしていきます。

集客の基礎はチラシです


今回、個別指導塾の
授業を行ってきました。

その授業内容は
「集客の基礎」についてでした。


あなたは集客媒体というと
まず、何を思い浮かべますか?


口コミ・紹介でしょうか?
ホームページでしょうか?
フリーペーパーでしょうか?
新聞折込みでしょうか?


ボクの中ではチラシ…
ポスティングです。


ポスティングチラシは
集客を学ぶ際に、基礎を
理解するうえで分かりやすい
媒体だといえるからです。


その理由は、配布した場所
配布した枚数、配布した期間、
広告経費、売上、集客数…と
数値を計測しやすいからです。


そして、どのようなチラシを
配布していたのか、掲載内容が
一目瞭然でわかるからです。


※ホームページだと、別ページを
 見ないとわからないことが多い。

無理なものは無理です


授業の際に、塾生には
過去に配ったチラシ、自分で
作ったチラシを持ってきて下さい
と、依頼をしました。


そして、
配布したチラシを見てみると
とてもじゃないが、新規集客に
つながらないものを作っていて

結果につながらないものを
一生懸命に配っていました。


「塾長、チラシって効果ないです!」

(いやー、それじゃぁ無理っすよ)


「たくさん撒いても来ないです」

(いやー、それじゃぁ無理っすよ)


「○○協会からもらった
 テンプレートなんですけど」

(いやー、それじゃぁ無理っすよ)


「代行業者に頼んだチラシですけど…」

(いやー、それじゃぁ無理っすよ)


まぁ、ものの見事に
玉砕するチラシを配布してましたw
 
んー、なんだかね。

自作している人の特徴とは?


ボクが過去の受講生を含めて
自作している人に見かける
チラシの特徴はなんと言っても

必要な情報が入っていない
~~~~~~~~~~~~


ことです。


必要な情報とは
↓  ↓  ↓

・キャッチコピー
・患者さんの悩み
・解決方法
・先生の写真
・プロフィール
・体験者の声
・料金、地図、住所
・電話番号



まず、最低限これらの情報は
入れておきましょう!


患者さんは自分の悩みを
解決したいと思っていますので…

「このようなお悩みの方は
 このような方法で解決できます」

ということを伝えるのです。


しかし、上手くいってない人は
治療院の屋号が大きく掲載されていて
メニューだけが載っているチラシに
なっていたりします。


患者さんは、屋号に興味はなく
メニューだけでは、その内容も
理解することができません。


どんなことをして
どんな状態になるのか?


これは伝えて下さいね。

あなたは何が言いたいのよ


それから、自作される方で
集客につながっていない人は
とにかく色を使いすぎています。


黒を主にして、赤、青、緑、紫
中にはイエローマーカーを
使ったりして強調させています。


装飾もしかりで
網掛け、斜め文字、アンダーライン
太文字、フォント…いろいろと
強調させようとしています。


しかし、文章というのは
読みやすくなくてはなりません。


これは個人から個人への
手紙を考えてみたら分かります。


あなたは手紙を書くときに
何色も何色も使って書きますか?


おそらくNOです。


文字の形や大きさ、
装飾を施し文章を書きますか?


おそらくNOです。


理由は読みにくくなるからです。


もし、あなたが自作でチラシを
作っていらっしゃるのであれば
文字の色は3色で抑えて下さい。


黒、赤、青
この3つだけで十分です。


何でもかんでも目立つようにすると
ごちゃごちゃ過ぎて読まれません。


頭に残りません。
~~~~~~~~


気を付けていただきたい点です。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『集客はシンプルに伝える』
というテーマでお伝えしました。


チラシは何のためにするのか?


それは、価値を伝える、
読んでいただくためにあります。


読みにくいものは、そもそも
見る気すら失せてしまうので
なるべくシンプルにしましょう。


そうしないと頑張って作っても
ゴミ箱に直行します。笑


来院にはつながりませんので
覚えておいて下さいね。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長・早野


Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」