クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 PPC広告

 最新WEB対策

【実録】集患数8倍!自分で広告をやっていた先生から相談を受けた結果…

544 Views

こんにちは!

先生が今すぐ活用できる、
WEB集患情報をお届けする!


クドケンの高木です。

本日もよろしくお願いいたします!


先生は、PPC広告を
自分でやってみようと
思ったことはないですか?


お金のかかることなので
まずは自分でやってみよう
と考えることも
ありますよね。


そこで本日は
実際に自分でPPC広告を
運用したことがある
先生から聞いた

メリットとデメリットを
まとめてみました。



ブログの最後には
先生を応援する
プレゼント

ご用意しています。


自分での運用を
検討している先生は
ぜひ最後まで読んで、

自分に合っているかどうか
考えてみてください。


■本日の動画



<無料でPPC広告のシミュレーションシートを受け取る>
https://forms.gle/75UR3Zgt53pmPFfSA

■自分で広告をやるメリット


<1>運用代行費(管理費)がかからない

業者さんに頼むと、
GoogleやYahooに支払う広告費の他に
運用をするためのお金がかかります。


管理費や
運用費と呼ばれる
お金のことです。

業者さんに依頼する分の費用がかかります。


この費用は
治療院を対象にしている
業者さんだと、

15,000円~50,000円位の
価格帯です。


当たり前ですが、
自分で運用をすると
管理費がかからないので
費用を抑えることができます。



<2>広告や配信内容の調整がすぐできる

業者さんに頼んでいると
どうしてもメールでの
やり取りなどが発生するため

広告の修正や変更に
1~2日営業日
かかることが多いです。


修正点をメールなどで連絡する必要があります。


また、土日など
業者さんがお休みの日には
対応してもらうことが
できません。


一方、
自分で運用をしていれば
思い立った時に
すぐ変更することができます。



■自分で広告をやるデメリット


<1>改善ができない

実際に最近
お話を聞いた先生は

約3年間も、
最初の設定のまま
運用を続けていたそうです。


改善点が分からずに、ずっとそのままだったそうです。


改善は週に何回かするものですし、
広告も1ヶ月ずつ
変えることもあります。


ただ、治療家の先生1人でだと

・どこが悪いのか
・どう改善すればいいのか?


が分からずに
放置してしまう
パターンが多いんです。


<2>時間がかかる

やはり
知識がゼロの状態から
新しいことを始めるのは
時間がかかります。


開業前で、
全ての準備が終わり
ものすごく時間がある
という先生ならいいのですが…

朝9時~夜20時まで施術して、
お風呂に入ってご飯食べて、
そのあと勉強の時間を取れますか?



せっかくの休日を
広告の勉強に
費やすことができますか?

疲れた状態で数字とにらめっこするのは大変だと思います。


他の先生がセミナーに行って
技術力をあげたり、新しい手技を
身に着けたりしている時間に

先生は数字とにらめっこ
なんて嫌ですよね。


<3>効果がでにくい

自分でやってみたけ
イマイチ効果でなかったと
お問合せいただく先生も多いです。



Googleのには
広告のサポートがあるのですが、

治療院のことを
分かっている訳ではないので
とんでもないアドバイスが
くることもあります。

アドバイスを鵜呑みにすると大変なことに…。


先生の場合は
その辺りの取捨選択も
できない段階なので、

ただただ広告費を
沢山使っただけ…
ということにもなりかねません。


■自分で広告やるべき?やらないべき?


数字見るのが好き!
お勉強が好き!PC得意!
という先生であれば
いいですが、

それ以外の先生は
正直自分で時間をかけるのは
無駄だと言えます。



時間があるなら
手技の勉強したい!
数字が苦手…PC触りたくない

という先生は
業者さんに依頼をしてください。

うまく業者さんを使っていきましょう。


また、コンサルの人に
アドバイスを貰いながら
自分で運用するのも
おすすめできません。


なぜなら、
コンサルの人は
売上を上げるプロであっても
PPC広告のプロではないからです。



ましてや先生は
施術のプロなので、

施術や患者さんの対応の
レベルアップに
時間をつかった方がいいです。


先生に広告運用の
知識がついても、
患者さんって
喜ばないですよね?



身体を治してくれたり、
悩みを聞いて
癒やしてくれた時に
感謝をするはずです。


だからそれ以外のことは
その道のプロに
まかせた方がいいのです。



実際にクドケンで
現在PPC広告をご利用中の
ひらつかスターモール整体院の
高橋先生は

自分で広告を
運用しているときは
集患1~2名でした。


その後、クドケンに依頼して
集患数は16名にアップ!


うまく業者を使って大成功!


高橋先生からも

「やっぱり自分で分からないことは
 専門家に頼むべきなんだと
 深く納得してしまいました。」


とお声を
いただいています。


さらに、
その道のプロに頼むのであれば、
やっぱり治療院専門の
業者さんを選ぶべきです。



重度の腰痛に悩んでいる
患者さんがいたら、
色々な症状に
対応している治療院より

腰痛専門院に
行きたいですよね。


それと同じように、
治療院であれば
治療院専門の業者に
依頼をするべきなのです。


■まとめ


今回の記事を読んで
自分に向いているか向いていないか
判断できましたか?


向いていないな…
と思った先生は
まずはプロに
相談することがおすすめです。



例えば、
クドケンに依頼いただくと
管理費は16,500円なので
1日にするとたった550円です。


自分で運用したとしたら
最低でも1日1時間は
時間をとる必要があります。


なかなか成果がでないことに
1日1時間かけるのと

1日550円払って
新規集患の心配がなくなるの
どちらがいいですか?



当然、後者ですよね。


ただ、
プロに頼むとしても

「どのくらい集患できるの?」
が分からないまま
いきなり申し込むのは
不安ですよね。


そこで今回は、

PPC広告の
シミュレーションシート
(非売品、数万円相当)


【15院限定】
無料プレゼントします!


先生の院がPPC広告をやった場合

・どのくらいの集患が見込めるか
・広告費がどのくらいかかるのか


などを記載した
シミュレーションシートを
お渡しいたします。


<無料でシミュレーションシートを受け取る>
https://forms.gle/75UR3Zgt53pmPFfSA
期限:7月15日(金)23:59

実は、
先程ご紹介した高橋先生、

最初にお問合せ頂いたときは
市内に他のクライアント様が
いらっしゃり

お受けすることが
できなかったんです。


たまたまPPC広告で
空き枠がでて
ご契約ができ、

集患数8倍に
繋げることができました。


先生も悩んだままにしていると、
いざやりたいと思った時に
せっかくの集患を伸ばすチャンスを
逃してしまいます。



「今のままではダメだ」
 
「自分も集患数を伸ばしたい」


という想いがある先生は
まずは無料シミュレーションを
ゲットしてくださいね。

<無料でシミュレーションシートを受け取る>
https://forms.gle/75UR3Zgt53pmPFfSA
期限:7月15日(金)23:59

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」