クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 スタッフ教育・採用

 直営院のウラ側<まるみえ>

症状は改善!それでも患者が不満を感じるワケとは…

76 Views

齋藤隆太の最新動画が
アップされました
 ↓↓↓




こんにちは!

治療院経営アドバイザーの齋藤隆太です。


毎週水曜日は、
僕がオーナーとして経営する治療院の
お金から集客施策、手技に至るまで…

これでもかっというほど
リアルな”ウラ側”をまるっと公開していく

===========
“完全ガラス張り”の
治療院ドキュメンタリー
『まるみえ』
===========

をお届けしてまいります。


先週お届け致しました
弊社社長の超辛口評価に続いて、

今回は弊社社員にも
施術を受けてもらいました!


施術の様子を見てみると
なかなか好評。


先生は患者さんの目線に立った
声掛けもしっかりできていますし、

症状の改善や身体の変化も
感じていただけている様子。


これはいい感じですね。


と、ホッとしたのも束の間。


施術後に頂いたアンケートでは

なんと、
“不満が続出”していたのです…!


施術時は
あんなにも反応がよかったのに
なぜ”不満が続出”したのでしょうか…?


続きはコチラ
 ↓↓
>>>今すぐ動画を見る


この動画を通じて
私が治療家の先生にお伝えしたいこと、

それは…


『なにが不満だったのですか?』

これを
“とことん追求することが大事”
ということなんです。


今回、私が出店する店舗は
価格が1万円ですから、

患者さんは頭の中に
“1万円の期待値”を持っています。


そして当然ですが、
1万円の対価となる施術を求めます。


つまり、

・期待値を上回ればリピートする
・期待値を大きく上回れば口コミや紹介が生まれる


そして、

・期待値を下回ればリピートはしない
・期待値を大きく下回るとクレームになる


この感覚が
かなり重要だと考えています。


当然、期待値を下回ったら
次回予約もなく消えていきますから、

・何に対して期待値を超えていないのか
・何に対して満足できなかったのか

これが一生分かりません…。


ですから、今はとことん

『なにが不満だったですか?』

と聞きまくって、
相手の基準を知りたいのです。


さて、先生は患者さんが
どのような基準を持っているか
気が付くことが出来るのでしょうか?


気になる結果については
是非、動画をご覧ください!

 ↓↓↓

===============
【第10話】
施術を受けるWCH社員に密着!
>>>今すぐ動画を見る
===============





Writer

斉藤隆太

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」