クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 加藤祐規

【盲点】新規が集まらないのは”無料”のせい?

1714 Views

こんにちは!
治療院専門の
WEB集客コンサルタント
加藤ユウキです。(※通称FOX)


今回は暑すぎて
半裸で書いています!

流石に私の半裸は見苦しいので、水着キャラで涼んでください

連日35度を超える猛暑日で
東京よりも、はるか南にある
沖縄の最高気温が低い・・・
なんて日もありました。

これだけ暑いと
先生の院に通う患者さんも
外出を控えてしまいます。


もしかすると、
空き枠が目立つ日が出てきた
先生もいるのではないでしょうか。


しかも、例年8月は、
多くの治療院で
集患が減る時期です。

今のうちに既存患者さんで
あらかじめ予約を埋めるなど
対策をしておきましょう。


本日は第94回
【盲点】新規が集まらないのは”無料”のせい?

というテーマでお届けます。

https://youtu.be/rDxbKqayTEA

▼治療院の集患にお悩みなら以下より私たちにご相談ください
HP無料相談・お問合せはコチラをクリック
http://kudokenn.com/hpradio.html




冒頭でもお伝えしましたが、
新規が減る時期だと分かっていれば
無理に新規集患に力を入れずに、

新規が増える時期に向けて
集患できる準備をすることがおすすめです。

そこで準備が必要なホームページ集患や制作
リニューアルについてお伝えしていきます。



無料のホームページはいっぱいある(Wix、Jimdo)


まずホームページを作る、
リニューアルすると考えた際に
思いつくのは無料で作る方法です。


Googleで調べるとWixやJimdoなど
無料でも使えるホームページの
サービスが出てきます。

はじめてホームページを作る先生や
すでに無料のホームページを
利用している先生は

こういったサービスで作ることを
最初に思いつくでしょう。


無料のホームページでも集患はできます。

ただし、作り手である先生側に
SEO対策やWEBマーケティングなどの知識
実際にデザイン、コピーライティングなど
作る時間を確保できることが条件です。



節約したいのはよ~~~~~~く分かる

集患に繋がらないのは節約・・・

治療院の経営には
家賃や人件費、光熱費などが
かかってくるため、

少しでも支出を安くおさえたいという
気持ちはよーーーく分かります。


ただし、無料で集患に成功している治療院は

・既にホームページ集患の
知識や技術、成功経験がある。

・新規が来ない期間が続いてたとしても
諦めず先生自身で学び続けて行動できる。

・そもそもライバルがいない地域
※田舎でもレアケースですが…

といったことが条件です。

こちらの条件を満たせている先生は
無料のホームページを使っても
集患できるでしょう。


ホームページもSEO対策も
全て自分でやればゼロ円でできます




お金かけずに作ったら失う大事なもの(時間)


“無料” ”0円” ”ただ” 
これらのキーワードは誰もが
憧れる言葉ですね。

確かに無料でお金をかけずに
毎月100人の新規患者さんが
やってくると嬉しいですよね。

うまくやれば無料で
月商100万円を維持できるというのも
非常に喜ばしいことです。


HP制作費0円、
広告費0円
SEO対策費0円…

でも、できるのに、
そもそも、なぜお金がかかるのか?


それは人に任せるからです。

手間賃や技術料を支払うので
お金がかかるのは当然ですよね。


例えば患者さんも自分で
ストレッチや肩のマッサージもできるのに
Drスト◯ッチや治療院に通います。

しかもストレッチや治療院は
全国に展開されており
たくさんの患者さんが利用していますよね


つまり、自分でやろうと思えば
できないこともないけども、

他人に任せたほうが、
できあがったものが良いもの
効率が良いものは、

任せたほうが良いからお金を払って
他人、専門家に任せるのです。


ホームページも
HTMLやCSSなど専門言語を覚えると
パソコンが1台あれば実質無料で作れます。

SEO対策も全て自分でやれば
実質無料で上位表示できますね。


チラシも自分でデザインして、
プリンターで印刷して自分で配れば
実質0円でチラシを配布できます。

でも、自分でやると「めんどくさい」から
業者やできる人にまかせて、
手間賃を渡してやってもらいます。

つまり、

有料
= (イコール)

自分ができない事・効率が悪いことを
代わりにやってもらう。

=(イコール)

他人の時間・技術を買って
自分の時間や手間を減らす。



FOXは何が言いたいのか?

誰もが大好きな「無料」というものは
落とし穴があるということです。



繁盛院が“無料”を使わない3つの理由


無料

=(イコール)

自分で行うので
手間や時間がかかる。


ということなので、
繁盛院の先生は
無料で作ろうと考えません。


しかも無料のホームページは
広告が表示されるので、
患者さんから見て、
安っぽく、信用がなく見えます。
無料だとホームページに広告が入ります


患者さんが治療を受けるために
治療院を比較して考えた際に

あまり信用できない院を
わざわざ選ぶ人はいません。

少なくとも、
無料で作れるホームページで、
広告の表示がない有料プラン
しておかないと信用されません。



ちなみに、過去に自分で作って
繁盛していた先生の場合は、

・WEBデザインの学校に通う(6ヶ月45万円)
・集患できる文章の塾に通う(6ヶ月40万円)

など治療院の運営、施術と並行して
時間とお金を掛けていました。

ただしこれは、自分でできるレベルに
なるまでの期間と費用です

実際にホームページを作る時間は
追加でかかります。


そのため、繁盛院では
「無料」と「有料」の
ホームページを比較したうえで、

3つの理由を元に「有料」を選びます。
ではその理由を見ていきましょう。
3つの理由!

1.制作スピードが早い


繁盛院の場合、治療の片手間だけでは
ホームページを作れる時間が少ないです。

ホームページのリニューアルや
分院用に、新しく作るときでも、

既存院の施術やスタッフの教育で
まとまった時間が取れないため

集患を目的とする場合は、
業者に任せるほうがいいですね。


▼参考例(15ページ分の場合)

自作の場合:6~12ヶ月
・文章、写真3~6ヶ月
・デザイン2~4ヶ月
・コーディング1~2ヶ月


業者の場合:3~6ヶ月
・文章、写真1~3ヶ月
・デザイン0.5~2ヶ月
・コーディング0.5~1ヶ月



2.設定がとんでもなく面倒くさい


SEO対策やシステムの内部設定など
気にすることがたくさんあります。


一例ですが、SEO対策の設定だけでも
これだけあります。

・トップページに入れる文字数
・ホームページのキーワード選定
・ページごとのキーワード選定、数
・コピーコンテンツのチェック
・文章のリライト
・検索結果に表示されるタイトルや
 ディスクリプション設定
・見出しの設定、順番
・解析ツールの導入と動作確認など



更に、
1,デザイン、レイアウト
2,セキュリティ
3,マーケティング

なども、同じように
何十個も設定や確認を行います。

これ、、、

正直「めんどうくさい」と思いませんか?


しかも、一度設定しても
時間が経つと、やり方が変わります。

そのたびに、どこが変わったのか
何を修正するべきかと対応が必要です。


先生は

施術の「片手間」で
「最新」の設定を追い続けられますか。


▼参考例(SEO対策の設定作業時間)

自作の場合:6~12ヶ月 
※一生懸命頑張る先生でも、
 もっと時間がかることもあります…

業者の場合:1~2ヶ月


そして、設定した後に
検索順位が「上がるまでに」
3ヶ月~半年ほどかかります。


自分で対策する場合
合計1年は必要になりますね。



3.デザインが抜群


患者さんは写真やイラストなど
イメージの印象で
良し悪しを判断して買います。

AppleのiPhoneのページは
デザインがステキですよね。
Appleのデザイン大好きです

このデザインにも魅力を感じて
多くの人がiPhoneを購入して使っています。



デザインをする時に専門家や業者は
Photoshopというデザイン用の
ソフトを使います。

ソフト代も数十万かかりますし、
デザインで、できることは多いのですが、
使いこなすまで時間がかかります。

おそらく先生の場合、
治療院で1日の営業が終わった閉院後に、

Photoshopでデザインの勉強をして
ホームページに使うバナーを
自分で制作することは難しく、
長期間は頑張れなくなるでしょう。

私でも全部使いこなすのは無理なので、
HPに使うバナーを作る場合などでも
専門のデザイナーに依頼しています。


▼参考例(バナーを作る場合)

自作の場合:1~14日間 
※もっとかかることも…

業者の場合:1~2時間


まとめ


本日は第94回
【盲点】新規が集まらないのは”無料”のせい?
というテーマでしたがいかがでしたか。


開業したてや集患が減ると
節約したくなる気持ち非常によく分かります。


しかし、無料で時間をかけても
専門家の作るものと比較すると、
遠く及ばず、新規来院は遠のきます。

しかも新規が来院するかは分かりません。


有料なら自作よりもはるかに
短時間で作ってもらえます。



新規患者さんを増やすには、
無料・有料どっちがいいですか?


無料で作る場合も集患のための
勉強代や利用ソフト代金に加えて

あなたの「時間」を消費します。
時間とお金どっちを優先しますか?


ホームページをつくる場合、

「有料」を選ぶと
100%の方が、
「お金」を失います。


「無料」を選ぶと
100%の方が、
「時間」を失います。


お金は失ったとしても
取り戻すことができます。

しかし、時間は後から
取り戻すことができないので、
お金より価値があるとも言えます。


治療院の経営者として
どちらの判断を下すかは、
あなた次第です。


ただ、わたしたちとしては
「無料」を選んだ結果、

「時間」を失い、
「時間」を失った結果、

「お金」も失った先生を
数多く見てきました。


わたしたちを頼ってくださる方は
「もっと早く相談すればよかった」
と、おっしゃる先生もたくさんいます。


「無料」「有料」どちらにするのか
選ぶのはあなた次第です。


もしホームページからの集患について
気になること、見直したいこと
悩んでいることがあれば、
ぜひ、私たちにご相談ください。


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

少しでも、あなたの
お役に立てれば幸いです。


追伸 
「一度HPに挫折した僕でもできました!」


業者に依頼したほうが早い・・・

とは言っても、
今スグお金をひねり出せない・・・

でも時間もやる気もある・・・

どんなページを作ればいいか
教えてもらいながらやりたい・・・

過去に簡単にできると言われていた
ホームページを作るのにも挫折した・・・

という悩みのある先生には、
最近デビューした

「らくサク」という
低価格なサービスはいかがでしょうか。

一足先にサービスを利用中の先生からは
「過去にHP作成を挫折した僕でも作れています」
と作りやすさについて特に好評頂いています。

http://kudokenn.com/rakusaku/


普通のホームページは、
「高くて手が出ない・・・。」

自分で今まで自作HPを作っていたので
「少しだけサポートしてもらえればいいな…」

と思っている先生は、
一度こちらを御覧ください。

操作方法やページの作り方など
動画のマニュアルもご用意しています。


http://kudokenn.com/rakusaku/



さらに、集患相談を受付ています
今もっているホームページをみて、
・集患を増やしたい。
・どこを変えれば良いのか教えて欲しい。
・アクセスを増やしたいなど

今のホームページを活用できないか
一度見てもらいたい。
相談したいという先生は
以下よりご相談ください。

HP無料相談・お問合せはコチラをクリック
http://kudokenn.com/hpradio.html




追々伸


新規患者さんは5人、10人と来院しているのに
患者さんがリピートしないとお悩みの先生、

もしかすると、治療院の”仕組み”から
見直した方が良いかもしれません。

明後日26日まで、金曜日メルマガの
早野塾長がたったの3000円で
経営コンサルをしてくれます。

困っている先生は
相談しに行ってみてはいかがでしょうか。

 ↓↓↓
>※7月26日までの期間限定プレゼント
http://www.itm-asp.com/cc/226001/44uhG31X

Writer

加藤祐規

加藤祐規 加藤祐規の記事一覧

治療院業界NO.1の集客実績を持つ株式会社クドケンにて年間100院以上のホームページを改善し、集客に悩む数多くのクライアントを繁盛院へと導いてきたWEB集客のプロフェッショナル。現在はクドケンWEB事業部のチーフコンサルタントとして治療院のコンサルティングを行う傍ら、2016年および2017年にはクドケンの集客テクニックをまとめたDVDの講師としてWEB集客の最新情報を全国へ発信するなど、治療院業界におけるWEB集客の最先端をいくコンサルタントである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」