クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 SEO対策

 最新WEB集客

【SEOノウハウ】やってはいけない3つの文章の書き方

1344 Views

こんにちは!


クドケンWEBチームの
秦(しん)です。

2020年もいつの間にか半分が終わりましたね…


毎月80院以上の治療院様と
やり取りしている経験を活かし、

先生の「本当に疑問に思っていること」
にお答えするため、

情報をお届けしていきます。


さて今回は、
やってはいけない3つの文章の書き方
についてお伝えしていきます。


■先生からこんな質問をいただきました


実は、
PPCをご利用中の先生から、

・どの様なことを意識して書けばいいのか
・ページの質が重要なことは分かっている
・どのくらいの文字数がベストか
・段落分けはした方がいいのか
・太字や下線、フォントの大きさは?


という疑問をいただいたことが
今回のテーマを
決めたきっかけです。

実際にいただいたメール(個人情報に関わる部分は隠しています)


今メルマガを読んでくれている
先生の中にも、同じ様に

「実際何に気をつければいいの?」
とお悩みの方は多いかと思います。


そこで、今回は
超!具体的な内容で
お届けしていきます。


■SEOの仕組み


そもそも、なぜ
患者さんにとって質のいい
ページにする必要があるのか?

簡単におさらいしましょう。


SEOの順位を決めるGoogleが
一番重要視していること、

それは、
「ユーザーの利便性」
です。

「ユーザー」=「患者さん」


・ユーザーにとって有益なページか
・ユーザーにとって見やすいページか


等、ユーザー目線での
評価が行われています。


つまり、
ユーザー(患者さん)にとって
読みやすいページにすることで

SEOの順位向上に
繋がるということです。



■やってはいけない3つの書き方


では、実際に
どんなことに気をつければいいのか
見ていきましょう。

1 つずつ確認していきましょう


<1>改行がない

よくあるのは、
ズラズラと
一行を長くしてしまうことです。


一行が長すぎると、
読むのに疲れてしまい
読み進めるのが嫌になりませんか。


また、言葉の途中で
改行してしまうことも
読みにくさに繋がります。


言葉のまとまりを意識して
適度に改行
してください。


<2>見出しや空白行がない

改行をしていても、
文章同士の間が空いていないと
読みにくい文章に
なってしまいます。


また、見出しを作らないと
「今なんの話をしているのか」が
分かりにくくなります。


・話のまとまりごとに空白をいれる
・話が変わる時は見出しをつける


等を意識してみてください。


<3>装飾が過多

大事なところは
色や太さを変えて
見やすくしよう!

というのは
間違っていないのですが…

やりすぎは
禁物です。


逆に読みにくい文章になったり
どこが重要か分からなくなったり…


・装飾は2~3種類
・使う箇所は
 1スクロールに1~2つ程度


を意識すると
やりすぎを防止できます。


以上が
「やってはいけない3つの文章の書き方」
です。


では、試しに、
この「ダメな要素3つ」
全て詰め込んで

今回のメルマガ冒頭の
文章を書いてみます。

↓ ↓ ↓

こんにちは!クドケンWEBチームの秦(しん)です。毎月80院以上の治療院様とやり取りしている経験を活かし、先生の「本当に疑問に思っていること」にお答えするため、情報をお届けしていきます。さて今回は、ダメな文章になる3つのポイントについてお伝えしていきます。PPCをご利用中の先生から、SEO対策が気になっていて、ページの質が大切なことは分かっているけど実際どんなことを意識すればいいの?という疑問をいただいたことが今回の記事のテーマを決めたきっかけです。

どうでしょうか?


とんでもなく
見にくい文章になっていますよね。

自分で書いていて嫌になるレベルです…



そもそも、
読む気をなくす

という先生が多いと思います。


さすがにこれはやりすぎですが、

<1>改行がない

<2>見出しや空白行がない

<3>装飾が過多


1つも当てはまらない!
と自信をもって言える先生は
少ないのではないでしょうか。


この3つを意識するだけで
今よりもっと
読みやすいページになるはずです。


ぜひこの機会に
HPを見直してみてくださいね。


■まとめ

今回は、
SEOの順位を上げるノウハウについて
超具体的な内容を
お伝えいたしました。


・話のまとまりごとに改行する
・話が変わる時は見出しを付ける
・装飾は2~3種類
・装飾は1スクロールに1~2つ程度



を意識して
HPの文章を
書いてみてください。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

■追伸


・やりたくても時間がない…
・自分で文章を書きたくない


という先生も
いらっしゃると思います。


そんな先生は、
プロにHP作成を
任せてみませんか?

↓ ↓ ↓

<今すぐHPのプロに相談してみる>
https://kudokenn.com/contact/

HP作成のプロが、
先生にあったプランで
「集患できるHP」を作成します。

さらに…

今ならクドケンの
HP集患成功の秘訣をまとめた
ノウハウ資料を
無料でプレゼント
しています。


ぜひ、先生のWEB集患アップに
お役立てください。

↓ ↓ ↓

<今すぐ無料の資料をもらう>
https://kudokenn.com/shiryouseikyu/


Writer

秦知花

秦知花 秦知花の記事一覧

クドケンWEBチームのPPCコンサルタントとして毎月80院以上の治療院とやり取りをし、現場の情報収集を行っている。治療家さんの立場に寄り添った提案で数々の治療院の集患向上に尽力。
「先生がより多くの患者さんを元気にするためのお手伝いをしたい!」という想いで日々広告運用・ご提案を行っている。
先生からの「秦さんに相談してよかったです」「今月も売上目標を達成できました」という言葉をいただくことが何よりのモチベーション。
メルマガでは1人1人の先生の「本当に疑問に思っていること」にお答えするため、様々な情報をお届け。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」