クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 最新WEB集客

80%以上の治療家さんが陥る「ミス」

1383 Views

こんにちは。
WEB集患の力で
月商100万円のサポートをする


治療院専門のWEB集客コンサルタント
加藤ユウキです。(※通称FOX)


クドケンでは先週から
「辛口ホームページ診断」を
実施しております。



診断を進めていく中で、
多くのホームページに共通した


「ここがマズイな…」


という箇所があります。



ホームページ集客における
1番大事なポイントです。



というわけで
今回、第142回は…



「80%以上の治療家さんが陥る「ミス」」



というテーマで、
80%以上の先生がついついやっている
「ミス」についてお伝えします。


“ここ”をミスしていると致命的…!



ホームページ集客の1番のポイント



まずは細かい説明に入る前に、
ホームページ集客における



<1番のポイント>



についてお伝えします。




ズバリ、


「ファーストビュー」


と呼ばれるエリアです。



ズバリ、ファーストビューが大事



つい最近も
同じようなメルマガ見たな…


と思った先生。



それだけ重要だから、
何度もお伝えしているということです。



ホームページを見る患者さんのうち
およそ7割は


ファーストビュー


つまり、
「ホームページを開いたときの最初のエリア」



を見て、
すぐにそのページを離れてしまう。


と言われています。



せっかく来た患者さんが離れていく…



クイズです。


クイズです


ページを離れるか…
その後を読み進めるか…


この決断、
何秒で決まるかご存知ですか?


・・・・・
・・・・
・・・
・・



「3秒」以内です。


たった3秒で判断されてしまいます



普段はあまり意識していないかもしれませんが、
少し思い返してみてください。


実際に、先生もネットで見つけたサイトを
数秒で「なんか違うな…」と感じてしまい、
なんとなく閉じた経験はないでしょうか?



ページから離れてしまうのは、
ファーストビューというエリアに
魅力がないからです。


このファーストビューに、
見込み患者さんが


「行きたい!」


…と思える情報を入れないかぎり、


せっかく、ホームページに来てもらったのに
すぐに閉じられてしまう…。というわけです。


…にも関わらず、


タイトルの通り、
80%以上の治療家さんは
ファーストビューに入れるべき情報を
入れられていません。



なんてもったいない…



見込み患者さんは、こう動く



治療院を探す患者さんは
多くの場合、検索エンジンから
ホームページへたどり着きます。



例えば、


「中野+整体」


といったキーワードで検索します。



このキーワードで検索している
患者さんは、



「中野でいい整体院がないか」



と考えて検索していることでしょう。


中野でいい整体院ないかなぁ~…



その検索結果で表示された
ホームページを見て、


・自分の悩んでいる症状が治るか?


・治るなら、どのように治るのか?


・誰が、いくらで、どこで?



という情報を
探しているわけです。


ファーストビューのダメな例



そのため、
ファーストビューで


・情報が載っていない


・「よくなりそう!」と感じない


・情報はあるものの
 ごちゃごちゃしていて分かりづらい


・ファーストビューが
 院名で埋まってしまっている



見込み患者さんは院名には興味がないのです…




こんな状態だと、
すぐに閉じられてしまいます。



わかりやすく記載されていて
かつ、「整体」だとわかる。


これが大前提です。



ファーストビューに入れたい情報



さらに言えば、ファーストビューに
こんな情報が見やすく整っていると
患者さんは俄然読む気が起きます。



・院の実績
(施術歴、人数など)


・改善率
(どのくらい改善しているのか)


・どのような症状が改善しているのか


・どんな患者さんが来ているのか


・どんな人がやってくれるのか


・施術を受けた感想は?


・口コミは多いのか、あるのか


・自分がいる場所から
 行きやすいか場所にあるのか


・事前予約は必要なのか


などなど…


先生や院の実績をアピールしましょう



ここで重要なのが、


ゴチャゴチャに情報を
出すのは正解ではないということ。



あくまでも、
キレイに見やすくまとめること。


これが重要です。


SEOやPPC広告などで
いくらアクセスがあっても、
ファーストビューができていないと
来院数は一向に増えません。


一度、
自分の院のホームページを
スマホで見直していただき、


「ファーストビュー」に
わかりやすく情報がまとまっているか
ぜひ、ご確認ください。


本日も
最後までご覧いただき
ありがとうございます。




■追伸



クドケンへの
ホームページに関するご相談や
リニューアル、サービスに関する
質問は以下のフォームからお送りください。


 ↓↓

▼お問い合わせはこちら
http://kudokenn.com/hpradio.html



■追々伸



実は、毎週木曜日に
さらにもう一歩踏み込んだ、
WEBについての詳しい内容を

クドケンWEBチームから
配信しております。



最新の情報や役立つ情報を
分かりやすくお届けしてますので、
もし、まだ登録していない方は

コチラからご登録下さい。

 ↓↓

<15秒でメルマガ登録!>
https://goo.gl/ztSVKd

もちろん、
<無料>でご覧いただけますので
ご安心下さい。

Writer

加藤祐規

加藤祐規 加藤祐規の記事一覧

治療院業界NO.1の集客実績を持つ株式会社クドケンにて年間100院以上のホームページを改善し、集客に悩む数多くのクライアントを繁盛院へと導いてきたWEB集客のプロフェッショナル。現在はクドケンWEB事業部のチーフコンサルタントとして治療院のコンサルティングを行う傍ら、2016年および2017年にはクドケンの集客テクニックをまとめたDVDの講師としてWEB集客の最新情報を全国へ発信するなど、治療院業界におけるWEB集客の最先端をいくコンサルタントである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」