クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 田村剛志

【脱・新規依存】患者さんの心を動かす施術にする方法

520 Views

おはようございます。


治療院コンサルタントの田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する


================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================


本日は、
294ターン目をお届けします。


本日は、
先週の最後の方に書いた

「メンテナンス」と
「コンディショニング」の違いについて
お伝えしていこうと思います。


ですがその前に、
施術目的のバロメーターの話をしましょう。


これは私がクライアントさん達に
10年以上伝え続けている考え方です。


そして、
これを身につけると
「新規依存」の体質から抜け出せます。


多くの方が、
初診時はなんらかの

「痛み」「症状」「悩み」「主訴」

を持って来院します。


この状態を、
ー10の状態としましょう。


そして初診時の悩みや主訴が
解決した状態を±0としましょう。


多くの治療院が
この±0を施術のゴールとします。


しかし、この±0の状態。


本当にそれが健康なのでしょうか?


施術者として、
もっと出来ることはないのでしょうか?


痛みや症状がないから
患者さん自身も特に問題を
認識はしていませんが、

多くの方が東洋医学でいう
「未病」の状態ではないでしょうか?


首や肩に痛みは無くても
可動域は正常でしょうか?


毎朝スッキリと
起きられているでしょうか?


ゾンビの様に毎朝布団から
這い出ていないでしょうか?


この状態が±0の状態。


では、
我々はこの状態に対して
何かできることはないでしょうか?


沢山ありますよね?


痛みは無くても、
可動域を正常に戻すことは出来ます。


疲労感が残らない様に
ぐっすり眠れてスッキリ起きられる
カラダにするお手伝いも出来ます。


いわば絶好調、
ベストコンディションの状態。


これを+10の状態としましょう。


このパロメーターを基準に話を進めます。


メンテナンス=予防


予防とは、

悪くならないように
痛くならないように、
症状が出ないようにすること。


±0の状態を
キープすることを目的としています。


コンディショニング=調整


より良い状態、
朝からやる気と元気がみなぎった状態を
作っていくために行うこと。


+10の状態に近づけ、
その状態をキープすることを目的とする。


ご自身が患者側の立場だった時、

±0と+10のどちらを目指す
施術に心が動くでしょうか?


人は理屈のみで動いてはいません。


予防が大事なことは
誰もが理解しています。


しかし、心が動きません。


病気や怪我がない状態は
当たり前であり、

わざわざ時間とお金を
使ってまでする事ではないと
捉えているからです。


人が行動をするためには、
動機が要ります。


来るか来ないかわからない
リスクに対して対策を取る。


ココロとカラダが満たされて
気分良く過ごせるために時間とお金を使う。


人生において必要なのは前者でしょう。


後者はなくても困りません。


ですが、
後者が無くては人生は楽しくありません。


私なら後者に心が動きます。


皆さんはどうでしょうか?


本日も最後までご覧いただき、
ありがとうございます。


また来週!


追伸

———————————-
【期間限定 プレゼント中】

話題の「理想の人生」手に入れる
方法はご覧いただきましたか?

”行う順番” を変えるだけで、
あなたの目指す月商が達成!
———————————-

先日Amazonランキングで
堂々の1位獲得のオススメ書籍…

『月商100万円の成功ステップ』

の一部も無料プレゼントしています。

売上をなんとかしたい先生に
特に読んでもらいたい

「新規集客の章(約30ページ分)」

をネット上で読めるように
無料公開しております。

 ↓↓↓
>>無料で今すぐ視聴する
※10/24(日)までの期間限定公開




追々伸



~~~~~~~~~~~~~~
★★遂に本日、全貌解禁!★★
~~~~~~~~~~~~~~

12秒“特定の方向”に触れるだけで
あらゆる大病をお腹から快方へー
未来の疾病まで食い止める究極の根治法

『手技道®-100年後の医学-』

の全貌が遂に一般公開されました!

*舌癌が全身転移…
 死を覚悟するほどの大病から
 復活を遂げて人生を取り戻した!

*複合性局所疼痛症(CRPS)も…
「やけど痕にガラスを突き刺したような
 激痛が緩和するのは私自身無理だと
 思っていたので驚いてます!」

*あまりの重症度に“日本では手術不可”
 世界中を彷徨った線維筋痛症患者さんが
 1回の施術で杖を手放し歩き出した!

などなど…

現代医学でも改善が難しいとされる
難病・重症にもこの手技“1つ”で
対応できるほどの“別格”の治療効果。

開発者は世界67カ国、あらゆる医学に触れ
50万人以上の人類を“お腹”から救った
日本屈指のゴッドハンド。

そんなゴッドハンドが辿り着いた
あらゆる全身の不調緩和を実現するための
たった1つの真理とは?

医学の常識を“お腹”からひっくり返すよう
衝撃的な最新テクニック

『手技道®-100年後の医学-』の
全貌は期間限定で公開中!

今すぐ以下のURLをクリックして
全貌を確認してください!
 ↓↓↓
▼今すぐ全貌を確認する
※10/27(水)23:59迄の限定公開

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」