クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 経営

 直営院のウラ側<まるみえ>

【まもなく開店】備品購入のウラ側に密着!

384 Views











こんにちは!

治療院経営アドバイザーの齋藤隆太です。


毎週水曜日は、
僕がオーナーとして経営する治療院の
お金から集客施策、手技に至るまで…

これでもかっというほど
リアルな”ウラ側”をまるっと公開していく

===========
“完全ガラス張り”の
治療院ドキュメンタリー
『まるみえ』
===========

をお届けしてまいります。


さあ、いよいよオープンまで
10日を切ってきました!


そろそろ、
お店に必要な備品を購入しつつ
揃えなくてはいけません。


購入する優先順位としては、

【1】発注から到着まで2週間~1ヶ月以上、時間がかかる備品
例)ベッド、椅子、机、棚など

【2】欠品する可能性のある備品
例)タオル、ユニフォーム、PCやiPad等の電子機器など

【3】スーパーなど近場で購入可能な備品
例)文房具、トイレットペーパーなど


の順番を意識して、
備品を買い揃えるのがベストです。


今回お届けする動画では、

【2】の欠品する可能性のある備品

こちらが届きましたので、
開封の様子をまるみえ密着してもらっています。


私が一体、
どんな備品を購入したのか…

そして購入の際のポイントは…


是非、動画をご覧ください!

 ↓↓
>>>今すぐ動画を見る


お店に必要な備品を
買い揃える際のポイントは、

“高い物”は
~~~~~
中古やリースを活用する
~~~~~~~~~~~

ということです。


なにも全てを
新品で揃える必要はなく、

ベッドなど高くなるものは
中古でもいいんです。


もちろん、
あまりに汚いのは患者様も嫌がりますから

自分の目で見て、
キレイなものを選ぶ必要があります。


さらに、
電子機器や電気治療器、
美容機器などの機材は、
購入ではなくリースにするのも手です。


リースであれば、
必要がなくなったときには
返せばいいだけなので、

選択肢の1つとして
考えておくと良いですね。


とは言っていますが…

「あー、
 忘れているものは無いかな~汗」

と常に不安な私です。(笑)


こんな私を是非、
こちらからチェックしてみてください。

 ↓↓↓

===============
【第8話】
備品開封の瞬間に密着!
>>>今すぐ動画を見る
===============



追伸


この度、現在お読みいただいている
クドケンメルマガを”廃刊”して、

“新クドケン”のメルマガとして
リニューアルすることになりました。


今後は再登録してくださった先生にだけ、
業界の最新情報をお届けする予定です。


さらに今だけ、
再登録してくださったお礼として

『6ヶ月で達成できる
 月商100万円の成功ステップ』

がわかる早野先生執筆の
電子書籍を無料で贈呈してます。


このまま何もしないと、
今週いっぱいで僕たちからの
コンテンツは届かなくなりますので

忘れずに再登録して、
電子書籍も受け取っておいてくださいね。

 ↓↓↓
>>>クドケンメルマガに再登録する

※電子書籍を受け取っていただくことで
 メルマガへの再登録が完了します。

Writer

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」