クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 補助金・助成金活用

 最新WEB集客

知れば怖くない!「融資」を賢く使ってWEB集患にチャレンジ

875 Views

こんにちは!

クドケンWEBチームの
秦(しん)です。

毎月80院以上の治療院様と
やり取りしている経験を活かし、

先生の「本当に疑問に思っていること」
にお答えするため、
情報をお届けいたします。

まだ2月なのに暖かい日が一気に増えてきてびっくりしています。


今回は、毎回ご好評をいただいている
「融資制度」についてです。



クドケンのサービスを
ご利用いただいている先生でも
融資制度を賢く使って

効率よくWEB集患に
チャレンジしている先生が
たくさんいらっしゃいます。


・WEB集患にチャレンジしたいけど
 資金に余裕がない…

・融資ってなんか怖くて
 使ったことがない


という先生は必見です。


また、

・これから治療院をはじめる先生

・治療院を開業して5年以内の先生


におすすめも融資制度も
ご紹介しています。

(開業5年以上の先生に
 おすすめの融資は
 またの機会に…!)


ぜひ最後までご覧ください。


■日本政策金融公庫の融資制度


今回ご紹介するのは
日本政策金融公庫の融資制度
についてです。


日本政策金融公庫は

・民間の金融機関よりも借りやすい
・利率が低い


という特徴があり、
融資初心者の先生に
特におすすめの融資制度です。



開業して間もないと
事業としての信用が乏しく
民間の金融機関から融資を受けるのは
難しくなってしまいます。


ですが、
日本政策金融公庫であれば
政府系金融機関として

雇用の維持・創出
地域経済の発展のため
小規模事業者に積極的に
支援をしているため

開業して間もない先生でも
融資を受けやすくなるのです。


また、融資を受ける際
「利率」は気になる
ポイントですよね。


民間の金融機関の
金利に比べ

日本制作金融機関の金利は
低いことが多いです。


そのため、融資初心者の先生には
特におすすめの融資なのです。


じゃあ実際、
どの様に利用すればいいの?

という先生のために

・これから治療院をはじめる先生

・「治療院を開業して5年以内の先生


が利用できる
日本政策金融公庫の融資制度を
ご紹介していきます。


■これから治療院をはじめる先生向け


これから治療院をはじめる
という先生は

「企業活力強化資金」を
利用してみてください。

詳細はこちら
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/14_syougyousikin_m_t.html


<対象>
・合理化、共同化を図るための設備の取得
・販売促進・人材確保等

<返済期間>
設備資金 20年以内(うち据置期間2年以内)
運転資金 7年以内(うち据置期間2年以内)

■治療院を開業して3年以内の先生向け


治療院を開業して
5年以内という先生は

「新事業育成資金」
がおすすめです。

詳細はこちら
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/01.html


<対象>
・新たな事業を行うために必要な
 設備資金及び長期運転資金

<返済期間>
設備資金 20年以内(うち据置期間5年以内)
運転資金 7年以内(うち据置期間2年以内)


■設備資金と運転資金とは


例えば、
WEB集患でいうと

広告費として計上されるものは
「運転資金」とされています。


HPなどで「固定資産」
に計上されるものは
「設備資金」の枠で
融資を受けることも可能です。


■申込み方法


まずは、
日本公庫各支店の
中小企業事業の窓口で
申し込みをしましょう。


<融資を受ける手順>
1.相談・申し込み
2.面談
3.融資
4.返済

<注意点>
・審査に落ちる可能性もある
・申し込みから着金まで
 1~2ヵ月ほどかかる


資金を準備したい!
と思っても、
すぐに融資が受けられる訳では
ありません。



そのため、
早い段階から余裕をもって
相談をしていきましょう。


また、自己資金、保証人、
不動産担保などが揃っていも、

「創業計画書」が
しっかりとしていないと
融資は認められません。


決して記入例通りではなく、

・創業の動機
・必要な資金
・資金の調達方法、
・事業の見通し
・実現可能性

等を自分の言葉、
根拠ある数字で示し、

さらに、事業において
差別化が図られていることが
重要になります。


▼まずは窓口にお電話で相談を
https://www.jfc.go.jp/n/inquiry/index.html

1人での作成が難しい場合は
行政書士さんや
融資の申請経験がある方に相談し
準備を進めていきましょう。

■まとめ


融資初心者の先生に
今おすすめの融資は
日本政策金融公庫の
融資制度です。



・民間の金融機関よりも借りやすい
・利率が低い


という特徴があります。


融資のことを知り、
賢く利用すれば、
先生がいま気になっている
WEB集患方法を試すことができ

・今よりもっと沢山の患者さんを施術し
 笑顔になってもらう

・集患の不安が減り
 施術に集中できる

・売上の心配が減り
 家族との時間を楽しめる


という未来が実現できます。


なんだか難しそうだな…と
1人で悩んでいても
何も変わりません。


まずは、ご相談から
初めてみてください。


▼窓口にお電話で相談をする
https://www.jfc.go.jp/n/inquiry/index.html


また、
クドケンのWEB集患サービスも
融資の申請項目として
ご記載いただけます。

・HPを作ってPPC広告もやったら
 大体いくらくらいになるの?

・MEO対策って
 どのくらいの費用がかかるの?

・このサービスって
 融資の対象になるの?


などご相談も
受け付けております。


お問合せいただいた順に
担当者からお返事いたしますので
ぜひお気軽に
ご相談くださいませ。


▼クドケンに相談する
https://kudokenn.com/contact/

※無理な勧誘等は
 一切行いませんので
 ご安心ください。


今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました。











Writer

秦知花

秦知花 秦知花の記事一覧

クドケンWEBチームのPPCコンサルタントとして毎月80院以上の治療院とやり取りをし、現場の情報収集を行っている。治療家さんの立場に寄り添った提案で数々の治療院の集患向上に尽力。
「先生がより多くの患者さんを元気にするためのお手伝いをしたい!」という想いで日々広告運用・ご提案を行っている。
先生からの「秦さんに相談してよかったです」「今月も売上目標を達成できました」という言葉をいただくことが何よりのモチベーション。
メルマガでは1人1人の先生の「本当に疑問に思っていること」にお答えするため、様々な情報をお届け。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」