クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 補助金・助成金活用

 最新WEB集客

【使わないと損!】治療院で使える補助金3選

1757 Views

こんにちは!

クドケンWEBチームの
秦(しん)です。

毎月80院以上の治療院様と
やり取りしている経験を活かし、

先生の「本当に疑問に思っていること」
にお答えするため、

情報をお届けしていきます。

今回は分かりやすく解説するためにかなり情報収集が必要でした…

本日は、
使わないと損する
「補助金」について

お話いたします。


「使いたいけど難しそう…」

「条件とか調べるのが大変で…」


と今まで諦めてきた
先生の代わりに、

行政書士さんに訊き、
治療院で使える補助金について
分かりやすくまとめました!


(このために
 YouTubeの補助金関連の動画も
 何本も観ました)

WEBサービスに限らず、
治療院で使える補助金を
まとめましたので、
ぜひ最後までご覧ください。

■補助金の申請を諦めたことがある先生へ


「クリック1つで簡単申請!」
「1枚書類を書くだけで100万円もらえる!」


そんな補助金があったら
使いたいな~
と思いませんか?


今回、補助金について
徹底的に調べたのですが…

そんな補助金は
1つもありませんでした。

残念ながら…そんなお手軽に手に入る補助金はありません。

補助金や助成金の申請が
難しくて手間がかかる理由は、

私達の大切な税金が
財源になっているからです。


だからこそ

・何に使ったのか?
・いくら使ったのか?
・本当に使ったのか?


など細かい申請が
必要なのです。


こう考えてみると、
申請に手間がかかるのも
仕方のないことだなと
納得がいきますよね。


また、自分も支払っている
税金が財源となっているのに、

「面倒だからいらないや」

「申請しようとしてたけど
 後回しにしているうちに
 期限が過ぎてて…」


と申請を諦めてしまうのは
もったいないと思いませんか?


だから、
今まで補助金の申請を
諦めてきた先生も

この機会にぜひ
挑戦してみてほしいです。

■今からでも間に合う!補助金3選


◎小規模事業者持続化補助金
一般型
対象者:小規模事業者(正社員数5名以下)
上限 :50万円
補助率:2/3
締切 :2021年10月1日


(例)
75万円使うと
後から50万円が返ってくる


<対象となる事業>

自分の治療院にとっての
新しい取り組みになる
事業であれば申請できます。


例えば、

・新しいチラシを配る
・PPC広告を始める
・店舗のバリアフリー化


等が対象となります。

先生の院にとっての新しい取り組みにお金を使うことができます。

逆に

・パソコンの買い替え
・ただの店舗改装

等は対象外になります。

◎小規模事業者持続化補助金
低感染リスク型ビジネス枠
対象者:小規模事業者(正社員数5名以下)
上限 :100万円
補助率:3/4
締切 :2021年7月7日


(例)
133万円使うと
後から100万円が返ってくる


<対象となる事業>

感染拡大防止と
事業継続を両立させるための、

「対人接触機会の減少に資する
 前向きな取組み」


が対象となります。


また、補助対象経費の
4/1(最大25万円)を上限に
感染拡大防止費が
計上可能なことが特徴です。



具体的には、

・パーテーション
・透明ビニールシート
・消毒液
・マスク


等にかかった費用が
経費として計上できます。

どの院にも欠かせない備品が経費計上できるのは嬉しいですね。

直近の締切は
7月7日ですが、

その次は
9月8日締切の
公募があります。


7月の申請に
間に合わない先生も
9月の申請に向けて
準備を進めましょう。



◎月次支援金
対象者:中小法人、個人事業者
上限 :月額20万円 ※中小法人
    月額10万円 ※個人事業者
締切 :2021年8月15日 ※4~5月分
    2021年8月31日 ※6月分


(例)
中小法人は月額20万円、
個人事業者は月額10万円が
給付される。


<対象となる事業>

他の補助金に比べ
金額は少ないですが

使用先が限定されていないため
チラシや広告、
設備投資など
自由に使用することが可能です。


また、4、5、6月分と
3回分申請ができるため
個人事業者であれば
最大30万円を受け取れます。

一回の金額は他に比べ少額ですが、全て受け取ると30万円です。

ただ、
中小法人、個人事業者の中でも
緊急事態宣言または
まん延防止等重点措置に伴う

飲食店の休業・時短営業や
外出自粛等の影響を受けた事業者が
対象となります。


具体的には、
2021年の該当月の売上を

2019年もしくは
2020年の同月の売上と比較し、
50%以上減少している
事業者が対象となります。



一時支援金を
受給したことが
ある先生であれば

手続きがかなり省かれ
比較的簡単に
受給することができます。



また、
一度手続きをしておくと
今後の受給もスムーズになるため

対象者となる先生には
ぜひ申請を
行っていただきたいです。

■まとめ


本日は、

・持続化補助金(一般)
・持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)
・月次給付金


の3種類の補助金を
ご紹介しました。


先生のイメージしている通り
補助金や給付金の申請は
手間がかかるものが多いです。



ただ、ここで補助金をゲットして
新しいWEB集患に
チャレンジできる先生と

難しそう…と諦めて
何もしないままの先生だと

数カ月後、1年後には
大きな差が生まれます。


ここが分かれ道です。


先生は、どちらの未来を
迎えたいですか?


まだ申請の準備は
間に合います!


「自分も本当は
 チャレンジしてみたい…」


と思っている先生は
ぜひこの機会に
私達にご相談ください。

<補助金について相談する>
https://kudokenn.com/contact/


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

■追伸


「実際に補助金を使うと
 どのくらいの費用で
 WEB集患対策ができるの?」

「ずっと面倒だったけど
 今回はチャレンジしてみたい…」


という先生向けに、
木曜日のHPチームのメルマガで

事例&実際の費用
をご紹介します。

ご登録がまだの先生は
こちらから登録して、
7月1日(木)の夜
の配信をお待ち下さい!

↓ ↓ ↓
<無料で登録する>
https://goo.gl/ztSVKd
※15秒で登録完了します。


「すぐに補助金について
 相談したい!」

「申請方法について詳しく聞きたい」


という先生は
こちらのフォームから
お問い合わせください。

↓ ↓ ↓
<補助金について相談する>
https://kudokenn.com/contact/

Writer

秦知花

秦知花 秦知花の記事一覧

クドケンWEBチームのPPCコンサルタントとして毎月80院以上の治療院とやり取りをし、現場の情報収集を行っている。治療家さんの立場に寄り添った提案で数々の治療院の集患向上に尽力。
「先生がより多くの患者さんを元気にするためのお手伝いをしたい!」という想いで日々広告運用・ご提案を行っている。
先生からの「秦さんに相談してよかったです」「今月も売上目標を達成できました」という言葉をいただくことが何よりのモチベーション。
メルマガでは1人1人の先生の「本当に疑問に思っていること」にお答えするため、様々な情報をお届け。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」