クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 最新WEB集客

【知らなきゃ大損】鍼灸院HPの鉄板勝ちパターン

668 Views

こんにちは!

WEB集患コンサルタントの
川俣(かわまた)です。

先生が心置きなく
治療に専念できる
経営状態をつくるために、


最適なWEB集患情報を
どこよりも分かりやすく
お届けします。

本日もよろしくお願いいたします。


本日は、

鍼灸院こそやるべき!
HPから予約が入る
鉄板勝ちパターン


をお届けしていきます。


鍼灸院で
新規集患に悩んでいる先生は
ぜひ最後まで御覧ください。


■本日の動画


■問合せはコチラから:https://kudokenn.com/contact/

■鉄板勝ちパターンとは何か?


まず、結論から
お伝えしてしまいます。


鍼灸院の先生の
鉄板勝ちパターンは
HPに症状ページを
作ることです。



症状ページとは
1つの症状の
原因や改善方法などを
詳しく記載したページのこと。


これを、TOPページとは
別の部分に作ります。


そうすることで、
その症状名で
検索した患者さんが、

直接その症状ページに
流入してくれるようになります。

その症状似悩む患者さんを、HPに連れてこれるんです。



■なぜ鍼灸院はこのパターンがいいのか?


では、なぜ鍼灸院は
症状ページを
作ったほうが
いいのでしょうか?


それは、
「鍼灸」という言葉は
「整体」に比べて

調べられている数が
少ないからなんです。



もちろん、地域によって
差はあるのですが、

例えば新宿の場合は
整体に比べて
鍼灸の検索されている数は
約1/4になっています。

こんなに差があるんです。


一般の患者さんは
肩が痛いな~と思った時、

「整体に行こう!」と
思うので、
検索も「整体」という
キーワードで行います。


だから、「鍼灸」の
検索数が少なく
HP集患が難しいのです。


でも、この悩みは
「症状ページ」を作れば
解決することができます。


なぜかと言うと、
鍼灸を知らない患者さんにも
先生のHPを
見てもらうことが
できるからです。



患者さんは、
「整体」「鍼灸」などの
業態名だけではなく、

自分が悩んでいる
症状名でも
検索を行います。


症状ページを作ることで
「症状名」で検索している
患者さんに対しての
入り口も増やすことができ、


患者さんを沢山
HPに連れてくることが
できるようになるのです。

業態名だけではなく、症状で検索している患者さんも集めることができます。



■症状ページがない鍼灸院は…


逆に、
症状ページがない鍼灸院は
【大損】している
可能性が高いです。


鍼灸で
治せる症状は
沢山あるのに、

患者さんにそれを
知らせることができないと
来院してもらうことが
できません。


症状ページがない
鍼灸院は、
そんな患者さんを
逃してしまっているんです。



■注意してほしいこと


症状ページは
ただ作ればいい
というものでは
ありません。


良くない作り方を
してしまうと、
逆にHP全体の評価を
下げてしまうこともあります。



・文章書くのが苦手

・書いている時間がない

・やってみたけど
 効果がなかった…


という先生は
ぜひ僕に
サポートさせてください。


クドケンの場合は、
検索で上位に表示されるよう、
専門のライターが
症状ページの執筆を行います。


また、制作はかかりますが、
月額費用はかかりません。


つまり、一度作ってしまえば
その症状ページは、一生
先生の院の資産になる
ということです。



鍼灸院の先生で

・まだ症状ページを
 作っていない

・症状ページはあるけど
 効果がでていない


という先生は
ぜひこの機会に
ご相談ください。


■まとめ


鍼灸院は
整体院に比べて
検索される数が少ないので、
集患が難しい傾向にあります。


そのため、
症状ページを作って
HPの入り口を
増やすことが大切です。



また、その症状ページは
間違った作り方をすると
HP全体の評価を
下げてしまうこともあります。


プロのライターさんに頼んで
正しい方法で
症状ページを
作ってみてください。


クドケンにご相談いただければ、

そもそも先生の院に
症状ページは必要かどうか?


という部分から
しっかりお答え
させていただきます。


集患にお悩みの
鍼灸院の先生は
ぜひ僕までご相談ください。

↓ ↓ ↓
<無料で相談する>
https://kudokenn.com/contact/


■追伸


木曜日にも、
WEBチームからの
メールマガジンを
配信しています。


ご登録がまだの方は、
ぜひこちらから登録して
木曜日の配信を
お待ちください!

↓ ↓ ↓

友だち追加

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」