クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 早野 隼翔

【Googleマップ集客】避けては通れないワケ

249 Views

こんにちは。


早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


全国を飛び回っていると
いつも気に掛けなければならない
日常の出来事があります。


それは『移動』『宿泊』『食事』で
この3つを常に考えながら
仕事とスケジュールを
決めなければなりません。


基本的に移動距離が長いものは
利便性の高い新幹線を使います。


時間通りに来てくれるし
時間通りに動いてくれます。

(ボクは新幹線、大好きです)


宿泊に関しては主要都市であれば
ボクの大好きなAPAホテルを使います。


リーズナブルもさることながら
インターネット回線が有線・無線と
どちらも使うことができるから。


(ZOOMセッションで回線が切れると
困るから有線を使うことが多いです)

あと、立地も良い場所に立っています^^


外食に関しては
基本的にチェーン店を多用していて、
松屋・餃子の王将・てんやで
済ますことが多いですかね。


でも、地方に行くと
意外とこの3つがないところが多い。


こういうときに、お店を探すのって
本当にめんどうで困ります。


そんなときに役に立つのが
グーグルマップ♪


今では、検索窓に入力するだけで
目的のお店が見つけられるのですから
利便性がものすごく高いです。


ということで、
今回のメルマガでは
『避けては通れない?グーグルマップ集客』
についてお伝えしていきます。


スマホの普及で消費者の行動が変わった!


グーグルマップの集客が
注目を集め出したのは、直近2年くらいで
スマホの普及と共に浸透しています。

以前は、お店などを探すとき
グーグルやヤフーの検索窓に
キーワードを入力して、その候補を
表示された中から選んでいました。


候補の中には、お店が出している
公式のホームページがあったり
サービスをとりまとめている
ポータルサイトや口コミサイト
が出ていたりしています。

今でも、ホットペッパーや
エキテン等もでていますよね?

これはこれでいいのですが
近年になりグーグルマップが
スマホのアプリケーションとなり
ブラウザを立ち上げなくても
使えるようになりました。


★以前
ブラウザの検索窓にキーワード入力
→候補の中からお店を選ぶ。

★2022年現在
グーグルマップアプリを開く
グーグルマップ内で検索
→候補の中からお店を選ぶ。


こうなってくると、以前に見ていた
口コミサイトやポータルサイトを
見なくなってしまいます。

(グーグルマップでは表示されない)


バージョンアップされたグーグルマップ


また、グーグルは一般消費者に
利便性の高いサービスを提供することから
検索エンジンの上位表示のルール変更や
アプリケーションのバージョンアップを
定期的に行っています。

近年、実装された機能として
注目がされている項目はと言うと
『評価』と『口コミ』です。

あなたも見ていると思いますが
一昔にはなかった機能が備えられ
消費者からの要望に応えるように
作られました。


一般消費者が、このような機能があれば
お店を選ぶときに、迷わなくても良いし
失敗することも少なくなるし…と言う声を
反映させた機能です。

つまり、グーグルからすると
『評価』と『口コミ』は消費者の利便性を
高めるために作ったものであり、ここを
「お店・サイトの評価とする」としています。


だからですよ、グーグルマップで
患者さんの集客をしたいのであれば
『評価』と『口コミ』に力を入れなさい!
と言っているのです。


もはや避けては通れない『社会的評価』



『評価』や『口コミ』は第三者の体験であり
これからそのサービスを受けようとする
人にとっては、重要な関心事です。

特に商品・物品販売であれば
現実の物は見えますが無形物の労務提供
サービスであれば、受けなければ分かりません。

ある意味、当たりになるか外れになるかは
受けてみないと分からないとも言えます。

そんな心境を事前に体験した人の声を
見たり聞いたりすることで、お金を支払う
価値があるのかどうかを知ることができます。


また、口コミがあるお店とないお店では
あるお店の方が安心していくことができます。

以前にも、他業種であれば
食べログであったり、楽天トラベルであったり
口コミをみて来店することは多くありました。

ボクも本当にいろんな場所に行ったし
いろんな所にも泊まりました。

その時には、口コミのないお店は
避けていました。(恐いからねぇ)


今後もこの流れは止められないと
思いますので、集客をしたいのであれば
必須の項目と言えそうです。

※評価&口コミがないと選ばれないよ。


もう一つの要素が、更新頻度です!



インターネットに関わる
全てのサイトに言えることですが
情報更新は必ず行って下さい。

と言うのも古い情報(日付含む)には、
価値が置かれない、価値を感じてもらえない
ことがあるからです。

そのため、グーグルも更新頻度のない
お店やサイトは評価が低くなります。

逆に更新頻度が高いサイトであるなら
現在も継続的に『活動中』であることが
分かります。

これ、めっちゃ重要なことです。


特にインターネットの場合
コンテンツを作成してからアップして
その後、何もしていない人が多いです。

更新がされてなくて、情報が止まっており
最新情報が2年前、3年前というものざらです。

これでは、仮にサイトに訪れた人がいても
情報の有効性や信憑性が薄くなりますし
「このお店、やる気があるのか?」さえ
印象を与えかねません。

ですので、インターネットを使った
集客をしたければ、今回お伝えした
3点を意識してやってみて下さい。

評価、口コミ、更新頻度。

手を抜くことがないようにやって下さいね。

作って終わりじゃないのですよ。
~~~~~~~~~~~~~~


まとめ



さて、今回のメルマガでは
『避けては通れない?グーグルマップ集客』
というテーマでお伝えしました。

1人1台、スマホの時代において
お店探しは”アプリケーション”で
行うようになりました。

これが、あと4~5年経つと
また違う物になっているかも知れません。

しかし、一般消費者の心理と行動は
変わることはないと思われますので
今できることを始めて行きましょう。

グーグルマップは無料でできる
最強ツールになりつつありますので
じっくりと取り組んで下さいね。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長 早野


追伸
※重要なお知らせ※


この度、現在お読みいただいている
クドケンメルマガを”廃刊”して、

“新クドケン”メルマガとして
リニューアルすることになりました!

今後は【>>>再登録】してくださった先生にだけ、
業界の最新情報をお届けする予定です。


さらに今だけ、
再登録のお礼として

『6ヶ月で達成できる
 月商100万円の成功ステップ』

がわかる早野先生執筆の
電子書籍を無料で贈呈してますので、
忘れずに受け取っておいてくださいね。

 ↓↓↓
>>>クドケンメルマガに再登録する

※電子書籍を受け取っていただくことで
 メルマガへの再登録が完了します。

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」