クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 早野 隼翔

「行動が売上に繋がらない…」原因はコレ↓

450 Views

早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


1ヶ月ぶりに大阪にやってきました。


新年会と称して、塾生と一緒に
ご飯を食べに行ってきたのですが
そこで相談を受けました。


やるべきことは理解しているのですが
後回しになったり、
気がついたら忘れていたりするんです。


あー、なるほど、良くあるやつだねw


「毎日忙しいし、やることいっぱい!
 何から手を付けていいのか
 混乱して分からない…」

もしかしてあなたにも
このようなお悩みがありませんか?


塾生の中でも、行動しているが
作業が多くて優先順位を間違えたり
効果が出ないことをやってみたり
右往左往している方がいました。


行動はしているけど
結果が出ない…

しかし、どうしていいのか
分からない…


そして、
堂々巡りまでしてしまう…


そこで本日は、
『混乱へのアドバイス』について
お話をしようと思います。




頭の中を見える化する



まず、上手くいかない人は
頭の中だけで物事を
考えている節が見られます。


特にやることがたくさんある人は
いっぱいありすぎて

・どれからやっていいのか?
・何から手を付けていくのか?

が分からず、結論が出ない。


そして…

いつの間にか
行動を忘れる(笑)


このような場合というのは
頭の中のことを『見える化』
する必要が出てきます。

つまり、具体的な量が
分からないことで起こる
混乱を避けるため、

文字にして『書き出す』
ということをします。


頭の中にあるものを、
とにかく書き出して
“全体”が見えるように
していくのです。


例えば、以下のような感じです。


例)やることリスト
――――――――――――――
・治療技術のDVDを1本見る

・ブラックボードを書き換える

・チラシを配布する

・ホームページの修正

・マットの取り換え

・トイレの掃除

・備品の買い出し

・業者への電話

・患者さんと写真を撮る

・タオルの洗濯
――――――――――――――



一見、面倒な気もしますが、
頭の中を『見える化』すると
何をどれだけやればいいのか
分かりやすいですよね?



優先順位を付ける



次にやることは、
書き出したものに
優先順位を付けていきます。

何を「どの順番で」やるか?
ということを明確にするのです。

そうしないと
優先されるべきタスクが
後回しになり、結果・成果が
遅れてしまうからです。


このようなことがないように
必ずタスクに「優先順位」を
付けて下さい。

そして、順位を付けたら
優先する順番にタスクを
並べ替えます。


例えば、以下のような感じです。



例)やることリスト
――――――――――――――
1、業者への電話

2、ブラックボードを書き換える

3、トイレの掃除

4、タオルの洗濯

5、マットの取り換え

6、チラシを配布する

7、備品の買い出し

8、ホームページの修正

9、患者さんと写真を撮る

10、治療技術のDVDを1本見る
――――――――――――――

こうすることで
何をどの順番でやればいいのか
明確になりましたね。



やったタスクは斜線で消す



優先順位が明確になり
行動しやすくなったので
後は上から順番にタスクを
こなしていけばいいです。

但し、どこまでやったのか
分からなくなってしまうことが
ありますので、

やったタスクは必ず
“チェックを入れていく”
ことをします。


例えば、以下のような感じです。



例)やることリスト
――――――――――――――
【済み】1、業者への電話

【済み】2、ブラックボードを書き換える

【済み】3、トイレの掃除

【進行中】4、タオルの洗濯
――――――――――――――

こうすると、
自分がどこまでやって、
まだ何をやってないのかが
分かりますよね。



タスクに期限を付ける



「行動が止まってしまう」

「やろうと思っていたけど
 出来なかった…」

なんていう方は
各タスクに”期限”を
設けてみて下さい。

何を”いつまでに”やるのか?
を理解しておくのです。


例えば、以下のような感じです。


例)やることリスト
――――――――――――――
1、業者への電話(1月20日)

2、ブラックボードを書き換える(同日)

3、トイレの掃除(同日)

4、タオルの洗濯(1月22日)
――――――――――――――

こうすれば、タスク管理が
やりやすくなりますよね。

事実、
ボクはこのような方法で
自分のタスクを管理しています。

行動が早くなり、
結果も早く得られるので
おススメいたします(^◇^)


まとめ


さて、今回のメルマガでは
『混乱へのアドバイス』
というテーマでお伝えしました。


ひとり先生は、あれもこれも
自分でやらなければならない
ことがたくさんあります。

その時に、
思い付きで行動しても
上手くいかないことが
多々起こります。


二度手間、三度手間
にならないように
自分の行動を
管理していくことにしましょう。

この方法は誰でも簡単に
取り組めるものですので
ぜひ今日から始めてみて下さい。


では、
本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

講義終了!




追伸


【無料|特別プレゼント】←New!

Q・あなたは「脳」について
“本当のこと”を知っていますか…?
~~~~~~~~~~~~~~

例えるなら“医大”並み!脳の最高度調整を
小学校レベルの再現性で体系化した
「-THE-BRAIN」が絶賛公開中――!

・MRIでも見つからない!?
 奥深くの原因を魔法のようにえぐり出す
 特殊検査(スキャニング)法

・側頭部への柔らかソフトタッチで
 患者さんがほろほろ涙を流す…
 60秒で感動を呼ぶ圧巻の神業とは?

・本場オーストラリアから
 輸入された最高峰の脳の整体法が
 あなたの常識をぶっ壊す……!!!

話題の「-THE-BRAIN」を
無料で試してみませんか?
>今すぐ無料で手技を手に入れる
<※公開期限:1/26(水)まで※>

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」