クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 早野 隼翔

【必見】いつも”達成”する先生の「時間とお金の使い方」

734 Views

こんにちは。


早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


おっと、新年明けまして
おめでとうございます。^^


2021年が終わり、期分も新たに
2022年が始まりましたね♪


あなたは1月1日、
どこで何をされていましたか???


自宅でご家族と一緒に
TVを見ていたり子供と遊んだり、
特に変わらない日常だったでしょうか?


それとも、実家で過ごす年越し
そして買い物や神社(初詣)に行く
そんな始まりだったかも???


ボクはと言うと
神奈川県にある山の中にいまして
新年早々からソロキャンプを
やってきました。

(なかなかの寒さでしたよw)


自分と向き合うための時間を
強制的にとっておいたせいか、

2022年の目的も決まりまして
やる気に満ちあふれております!


このメルマガにおいては
一部リニューアルをして行こうと考えており、
ノウハウだけではなく

・成功者としての考え方
・時間とお金の使い方
・治療院経営ノウハウ
・質問に対する回答
・オススメ書籍など

生き方、やり方、考え方
それぞれを伝えていくことで
もう1段、2段上のステージを
狙っていただきたいと思います。


さて、今回のメルマガでは
『基礎、基本、考え方の話』
についてお伝えしていきます。












ちょっと、振りかえりますよ



2021年12月…。


塾生におきましては何人も
“最高記録”が更新される
とてつもない年末となりました。


ある者は、単月売上430万円を叩き出し
ある者は、年間売上167%UP(490→820万)
ある者は、看板のないマンション治療院で
月商100万円をクリア

もう、他にも紹介しきれなくて
良い年を越せたことは間違いないと言えます。


各種数字に関しては、
ボクなりに思うところがありますが

それぞれが2021年の年初に立てた
目的・目標の達成であったことが
何よりも嬉しく思いました。

(他人と比べるより、過去の自分と
 比べていくことに意味があります。)


2021年の年初では、
ちょっと高すぎる目標になっているんじゃ?
とおっしゃっていた方であっても

『チャレンジ』と『成長』で
結果を手にすることになったのです。

こういうのいいよね。

やりきった者しか分からない
そんな喜びが本人と家族の間に
笑顔をもたらしたかと思うと

この仕事をやっていて
ホントに報われたと思います。


時間の使い方を意識していますか?



まず、
ここであなたに言っておきたいことは、
何も難しいことをやっていたわけではなく…

当たり前のことを
当たり前のようにやっていた
と言うことです。

“その当たり前とは?”


はい、
ビジネスや商売や経営においての
基礎であり、基本であり、
やるべきことです。


やるべきこととは
1,困っている人を探し出す(集客)
2,悩み解決の提案をする(販売・継続)
3,患者に必要な施術をする(商品提供)
4,定期的な接触(情報配信)をする
5,お金と時間の使い方を考える


これらのことを目標をぶらさずして
集中してやってきただけの話です。

※ポイントは選択と集中です。


ボクたち人間に与えられた時間は
1日24時間です。

皆、平等に時は進んでいますが
”どこに、どれだけ、使うのか”は
各々によって違っていると思います。

売上を上げたければ
時間とお金は”選択と集中”して
使っていかなければなりません。

逆を言えば、選択と集中ができれば
あなたも経済的に豊かになれるという
ことなんですよ。


こういう考え方をしてみたらどうよ?



売上を上げていくためには
とにかくカルテ枚数を増やすんだ!

という考え方があります。

まぁ、それでもいいのですが
“違う視点”に立ってみるのも
いいと思いますので以下のお話。


まず、治療院のビジネスを
考えた場合、経営的に売上を
上げていくための考え方とは

『予約表を何枠埋めるか?』

『1枠は平均いくらなのか?』

と言うことに他なりません。


予約表を1枠埋めたら
平均5,500円の売上になるなら
年間目標売上額をこの金額で
割ってみればいいだけの話です。

例)年間目標売上額:600万
※単月50万円×12ヶ月

6,000,000円÷5,500円
→年間施術回数:1,092回
(単月施術目標数:91回)

※この場合は、年間に1,092回の
施術をすれば600万円が確定になるので
単月で91回を追わなくてもOK。

つまりですよ、

1,092回分の枠を
埋めればいいとも言えるし

1,092回分の枠を
販売すればいいとも言える。

この考え方、分かります???


単月売上を追うな、年間を意識しろ!



ボクが塾生に対して
必ずと言っていることは

単月売上だけに目を向けるな!
必ず『年間売上』に着目しろ!

ということです。

理由は単月の売上に
追っかけ回されると
今やることだけに目が行き
長期的な計画を立てないから。


いわゆる行き当たりばったりと
言うやつでして、

売上が上がったらなんとなく
『やったー!』と喜び

売上が下がったら
『やべーっ!』と焦り出すからです。


焦った行動は、絶対に良い結果を
生み出すことはありません。

焦りの考えから始めたものは
もしかするとやらなくていいこと
なのかもしれません。


これまでに
やらなくていいことをやってしまい、
時間もお金も無駄にしてしまった人を
何人も知っています。


つまりですよ…、

経営者が一喜一憂していたら
時間もお金も使い方を間違えるのです。

これ、本当にマズいです。(+_+)


治療も経営も、意識することは一緒!



あなたが患者さんの身体を治療するとき
何が何でも1回で完治させようと思いますか?

おそらく【NO】だと思います。

患者さんはそれまでの日常の中で
生活習慣を通じて身体を悪くすること
がほとんどだと思います。

長い時間をかけて悪くなったものを
正常に戻すためにはある程度の
時間が掛かるのが通常だと言えます。

この場合、治療に関して
『治療計画』を立てていきますよね?

そこには順番が有り、一度で全て
なんとかなるものではないと思います。


経営も同じであって
経済状態を良くしていくためには
順番があって、一度でなんとかなる
ものではないのです。

必要なものは『事業計画』です。


目標を決め、手段を決定し、
予算を組んで、期日までにやり抜く。

これを年間で計画することで
今やるべきこと、今後必要なこと
何を、どの順番で、やっていくのかを
明確にするのです。


ちょっと難しくなってきたので
とりあえずはここまでにしておきます。


今回のポイント:
経営者の仕事は事業計画を作ること。

行き当たりばったりでやっても
決していいことは起こりえない。


まとめ


さて、今回のメルマガでは
『基礎、基本、考え方の話』
というテーマでお伝えしました。



新年だからこそ、やる気に
満ちあふれていると思いますが
計画を立てない事業(経営)は
その時の気分によって変わります。

そうはならないためにも
事前に目安とするための
計画が必要になります。


『治療計画=事業計画』


こう思っていただけたら
最初の一歩目は成功に近づきます。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!



追伸



 ※※※見逃し厳禁※※※
【無料手技プレゼント|1/12(水)まで】

現役の医師も臨床に取り入れる、
重症患者さんを50万人以上救ってきた
”伝説”の治療法をご存知ですか?

*プロ野球界のレジェンド
 アニキこと金本知憲さんを苦しめた
 棘上筋の完全断裂から復活させた
 世界唯一の臨床事例を持つ。
 
*試合中に靭帯が断裂した選手を
 その場で試合復帰させた。
 (しかもその選手は全国優勝を果たした)

*交通事故に遭い、
 頚椎損傷→四肢麻痺に…。

 しかし、2,3回の治療で大幅に改善、
 手足が自由に動かせるまでに回復!
 
 (しかも、約1年経ってももどり無し)

*視力が大幅に落ち、
 色が一切わからなくなってしまう
 (視界が白と黒だけになる)
 国指定の難病、サルコイドーシス。

 そんな患者さんをたった1回、
 優しく触れるだけの施術で改善させ、

 視力は10倍に、白黒以外の色も
 識別できるように回復した!

…などなど、

半身麻痺/筋・靭帯の断裂/指定難病…etc.
医学では「治らない」とされた
症状まで救える治療法、

『小波津式 神経筋無痛療法
 THE LEGEND』を
今すぐコチラから手に入れてください!

↓↓↓

>今すぐ無料で手技をGETする
※1/12(水)までの期間限定公開





Writer

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」