クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 早野 隼翔

新規集客で効果的!”限定性”の持つ力とは…?

232 Views

こんにちは。


早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。
  
 
やってきました
ファーストフード・ロッテリア!


外食派のボクでも
超久しぶりな気もしますが
急に食べたくなりました。


お目当ての商品は
リブサンドセット。^^


※ダイエット前はよく食べた♪
(^^)(^^)(^^)(^^)


長細いパンに挟まれたパティと
これでもか!というくらいの
サイドメニュー・ふるポテ。


兵庫県・舞子駅にて
いただいているのですが
ふるポテの素が紅ショウガ天風味で
おそらく関西限定味。


こういった地域限定のもの
ついつい頼んじゃうんだよねw


他にもボクは「限定」に弱くって
日本未発売とか、全世界限定○個とか
食べ物であれば、季節限定商品とかね。


…分かっているけど、買うのよ。


もう、企業の戦略にどっぷりと
はまってしまっているわけ。笑


↑  ↑  ↑  ↑
ちなみに、この企業の販売戦略を
アドバイスしているのがボク。笑


もうね、本末転倒なわけなのです。
(/_・)/ うりゃ。


さて、今回のメルマガでは
『治療院の集客に限定性は必要か? 』
についてお伝えしていきます。





ホームページでは、初診料無料!



昨今、治療院のホームページやら
チラシやらを添削しているのですが

広告の中でも重要な項目である
「オファー(提案・料金)」に
限定を入れているものをよく見かけます。


このチラシを見たときから10日以内
とか、1日1名様限定とかいうやつ。


他にも、ホームページであれば
このホームページを見た方への特典で
初診料が無料になります。とかね。


なぜ、マーケティングの中で
限定が組み込まれるのかというと…


人は、
いつでも購入できるモノや
いつでも手に入るモノには
価値を感じにくいからです。


逆に、限定性をもうけることで
「希少性」を感じさせることができ
「特別感」を演出することができます。


ちなみに
この限定性を上手く取り入れている
企業の中に「フェラーリ」があります。


フェラーリに学ぶ、限定の有効性!



フェラーリの限定性モデルでは
顧客にアンケートを取り、
その必要数を割り出します。


例えば、
新しい限定モデルを販売する際に
アンケートをとって、

その購入希望数が
150名だったとします。


だとするなら、希望数の
150台を生産するのではなく
それ以下の台数を生産します。

欲しい人:150名
販売台数:140台

こうすることで、
需要と供給のバランスを変え
「供給数」を少なくすることで
希少性を打ち出し、プレミアにするのです。


欲しくても手に入らないモノは
さらに欲しくなると言う心理を
うまく活用できていますよね。


このように個数の限定は
プレミア感を出すときに
有効な手段となりえます。


街には、いくつもの限定が溢れている



ひとえに「限定」と言っても
個数だけに限るわけではありません。
※個数に関する限定性


世の中には、いろんな企業やお店が
様々な限定を使って、集客や販売を
行っていらっしゃいます。


スーパーマーケットでは、
夕方からのタイムセールとした
時間に関する限定性。


旅行に行けば
みやげ店・飲食店などに見られる
地方・地域に関する限定性。


交通機関などでは
学生割引やシルバー割引
映画館に行けばレディース割引と、
人に対する限定性も見受けられます。


なにかしらのイベントでは
期間に関する限定性が打ち出せるし

○○の場合、特別料金で…という
条件付きの限定性もあります。


初めてご購入の方限定や
お得意様のみ限定購入ができます。等。


これらをみても、世の中では
限定を打ち出した販売方法が
確立されているわけです。


安いから、行動しているのではない



これらのように世の中では
いろんな業種・業態において
“限定性”を打ち出すことで
購入を促しています。


これらは単に、安いから
買ってくれるというものではなく
人を動かすためには「特別感」が
必要だと言っているわけです。


特別感の必要性は、治療院業界も
全く同じであり、いつでもいいものは
後に回されるという顧客側の心理が
そこにあるからです。


だからこそ…

新規集客時においては
なにかしらの「限定性」を打ち出し
すぐに行動を起こす仕掛けが
広告媒体に入っているのです。


お分かりになりますか?


効果が高い限定性は「期日」


ボクがこれまで
指導をさせていただいている中で
最も効果がたかった限定は「期日」。


いわゆる「○月×日まで」と
書かれているものです。


この期日の効果は、誰が見たって
その日は必ずやってくるもので有り
残量が分かります。


そして、時間と共に
最終期日がやってきますので
検討されている方にとっては
のんびりしているわけにはいきません。


その日が来てしまうことによって
手に入らなくなる可能性が高くなり
後悔する原因になったりもするからです。


ここでもお伝えしておきますが
集客時において、煽る必要はありませんが
「人は行動しない生き物である」ことを
考えると、行動を促す仕掛けがないと
来院に繋がりにくいです。

「限定」を入れることによって
来院に繋がりやすくなりますので
ちょっと覚えておくといいですよ。


まとめ


さて、今回のメルマガでは
『治療院の集客に限定性は必要か?』
というテーマでお伝えしました。


全国を飛び回る中で
まだまだ集客やマーケティングが弱い
治療院がごまんとあります。

市場の中は、競争原理が働きますので
強い経営体質を目指して、取り組んで下さい。

「いつでもいいものは、後に回される」

よーく、覚えておくことです。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!




追伸

==================
 【無料プレゼント9/21(火)迄】
 公開中の動画だけでも、3つの
 神技を手に入れることができます!
==================

この手技を使うだけで…

手術宣告された激痛/車椅子患者
側弯症/半月板剥離/すべり症etc…

これらの症状を1回で完治に
導くことができます!

整体領域では改善が難しい重症、
手術宣告された重度の痛みすら
1回で完治に導くテクニックを
【無料】で期間限定プレゼント中!

ぜひあなたも
【無料】で今すぐお試しください。
 ↓↓↓
>>>今すぐ手技をお試しする

※9/21(火)までの期間限定

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」