クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 早野 隼翔

今すぐ患者を集める”5つの方法”教えます。

558 Views

こんにちは。


早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


突然ではありますが
映画『シン・ウルトラマン』は
ご覧になられましたか?


映画のプロモーションでは
『話題沸騰』『大ヒット上映中』
『超大作!』『2022年傑作』など

どの広告でも見るような言葉が
これ見ようがしに並べられています。


『…またか。』


こうして期待外れを引いた作品は
数知れず…ボクも映画が大好きなので
見には行くわけですよ。


今回のシン・ウルトラマンも
期待は寄せてはいませんでした。


で、公開初日の5月13日(金)に
モーニング鑑賞から見に行きました。


『うぉー!すげー!感動した!!!』

久しぶりに泣きました。(T_T)


昔のウルトラマンを知っている人なら
リスペクトされている映画でありながら
最新の技術を使って、迫力ある映像を
つくりだしてはいるし…


設定も、構成も、物語も、
もう完璧すぎて賞賛の嵐です♪
(^-^)(^-^)(^-^)(^-^)(^-^)


なぜ、1ヶ月前の話をするかだって?
3回目の上映を見てきたからです。笑

(同じ作品を3回も見るのは初めてです)


それほどまでに完成された作品であり
感動した作品であると言えるからです。


まだ、見てない方は、ぜひとも
劇場で鑑賞することをお勧めします。


大画面、大音量、いいですよ。


さて、今回のメルマガでは
『地域ビジネスの集客経路』
についてお伝えしていきます。












店舗のビジネスは『商圏』がある



治療院の売上を継続的に
上げていくためには、
新規集客は絶対に外せない要素の1つ。

そのため、
集客に関するメルマガ、ブログ、
教材、セミナーなどで勉強をしてみるも
うまくいかない方も多い。

特に『最新情報』に踊らされている
先生方を本当に多くみてきました。

(結果、やらなくて良いことをやっている)

そこで今回は、
地域ビジネスをされている先生方にとって、

集客における『基礎』を
お伝えさせていただき、
現状の確認をしていただけたらと
思っています。


まず前提として理解しておきたいことは
地域ビジネス(店舗での商売)において
『商圏』と言われる範囲がある点です。

商圏とは、お客さんがやってくる
場所や距離で括られたもののこと。

この時の考え方は『新規』の方が
どこから来ることになるのか?であり
リピートで何度も来れるのか?です。

ちなみに商圏には
一次商圏、二次商圏、三次商圏と
移動手段によって、距離や範囲が変わります。

・徒歩で行ける範囲
・自転車で行ける範囲
・車や電車で行ける範囲

このようなイメージでいいかと思います。


地域ビジネスは5つの集客経路をおさえる



新規集客をして行くためには
地域の中でどのくらいの露出量を
していくかによって媒体が変わる点を
理解する必要があります。

その上で、地域ビジネスで考え得る
5つの集客経路を検討してみましょう。


以下の5つが店舗集客における
集客経路になっていますので
1つずつ確認していきますね。

【1】看板(店頭、街中、野立て)
【2】チラシ(新聞、ポスティング等)
【3】雑誌(フリーペーパー/地域誌)
【4】WEB(インターネット)
【5】口コミ・紹介

まずは、
お店の店頭からの集客を考えてみると
「看板」を使った方法があります。

看板の種類には、店頭看板、
街中にあるロード看板、畑などの
広大は敷地に立ててある野立て看板。

この中で、
すぐにでも取り組むべきは
「店頭看板」で、

それこそ人通りがあれば、
認知・告知が出来ます。

店頭看板においては
低コストでできるものがあり、
ボクの経営塾では
タペストリー、ブラックボード、のぼりと、
3点セットでやることをオススメしています。


看板の次は、チラシに力を入れる



地域からの集客を考えると
お店に来る人達は「近所」が
最も多くなります。

そのため、
まずはお店のある近くから
攻略することになります。

最も効果的な集客方法は
ポスティングや新聞折込み。

すでに親しみのある媒体であり
告知から来院までの集客期間が
最も早いのが特徴です。

ポスティングに関しては
経営塾での最短記録は「15分」

※配布してから(というか配布中)
15分後に電話が鳴りました。

そのまま予約を取って
新規1名の退院確保です♪


チラシは、いつ、どこに、何枚
配布したのかが分かる媒体です。

あとからのマーケティングにも
活用できる手段ですので、やらない手は
ないように思いますね。

地方都市では地域誌でも集客できる



ポスティングや新聞折込みは
ある程度の地域誌絞り込んで使う
ことに対して、フリーペーパーや
地域誌は地域全体に露出が出来ます。

それこそ、3万部、5万部、10万部と
圧倒的な露出量を誇るメディアです。

しかし、掲載枠の大きさや掲載料金と
予算よって「制限」が出てしまうのが
大きなデメリット。

他の媒体を使って集客し
それでも足りないときに検討する…
こういう使い方でいいと思います。

(特に1人先生の治療院では
資金が限られていますからね)


無限の可能性を秘めているWEB



インターネットを使った集客は
ここ10年くらいで飛躍的に活用され
集客を伸ばしてきました。

インターネットの中でも
ホームページ、口コミサイト(エキテンなど)
が、中心となっていましたが、今ではSNS
グーグルマップも集客できる媒体として
認知されつつあるようです。


WEBからの集客を考える際にも
“地域の患者さんを獲得する”と考えて、
施策を練らなければ成りません。

間違っても、
遠くから、たくさん欲しい…と考えてしまうと、
間違ったメッセージを
作ってしまうことになるからです。


また、
インターネットを使った集客は
“無料”で出来ると思う人も
いらっしゃるようですが、

それを実現するには
多くの時間を要します。

露出させるにしても
ある程度の資金を使って
「露出=情報の拡散」をした方が
結果、上手くいきますよ。

全ては費用対効果で
考えることですね。


口コミや紹介はありがたい媒体




最後は、口コミ/紹介。

コストを掛けずに集客する
最強の集客媒体が「紹介(人)」
なわけですが、これは今も昔も
変わらない。

治療で結果を出すことも必要だし
なにより人柄も重要視されます。

近年ではコミュニケーションや
ホスピタリティ、サービスなども
必要とされ「接客業」としての
思考も必要になってきました。

もしも、あなたが
「人が好き」であるなら
コミュニケーションに
力を入れてみて下さいね。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『地域ビジネスの集客経路』
というテーマでお伝えしました。

地域ビジネスにおける
大きな集客経路は5つしかありません。

一度に全部をやろうと思っても
時間や資金の問題で限られたものしか
出来ないかも知れません。

それでも、
基本はこの5つですので
できるものからやってみたら
いいと思います。

何もしなくて患者は来ませんので
行動あるのみですよ。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長・早野



追伸

この度、現在お読みいただいている
クドケンメルマガを”廃刊”して、

“新クドケン”のメルマガとして
リニューアルすることになりました。


今後は再登録してくださった先生にだけ、
業界の最新情報をお届けする予定です。


さらに今だけ、
再登録してくださったお礼として

『6ヶ月で達成できる
 月商100万円の成功ステップ』

がわかる早野先生執筆の
電子書籍を無料で贈呈してます。


このまま何もしないと、
今週いっぱいでクドケンの
コンテンツは届かなくなりますので

忘れずに再登録して、
電子書籍も受け取っておいてくださいね。

 ↓↓↓
>>>クドケンメルマガに再登録する


※電子書籍を受け取っていただくことで
 メルマガへの再登録が完了します。

Writer

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」