クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 早野 隼翔

売上に自信のない先生が”最初にやるべき”集客はコレ

221 Views



こんにちは。

早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


6月2日、3日より
新しく『個別指導塾』が始まりました。


まずは、経営の土台作りについて
いろいろとレクチャーさせて
いただきましたが、やっぱり
基本ができていない先生が多かった。


経営を学ぶのが初めてらしく
毎月の売上と固定費しか知らず
その他の項目は…どんぶり勘定!w

そりゃ、上手くいかんって。。。


経営者の仕事は、自分の治療院を
どのように発展させていくかを考え
事業のための計画を立てます。


まぁ、言ってしまうと
目標設定、達成手段、予算、期限と
この4項目を決めていくことです。


しかし、現場レベルで売上を
上げるためとなれば、話は違ってきます。


なぜなら計画をどれだけ立てても
実行できるものじゃないと、結果には
繋がってこないからです。


ということで、今回のメルマガでは
『売上のために最初にすること』
についてお伝えしていきます。

物事はシンプルに考える!


ビジネスや商売というと、難しく
感じることがあるかもしれませんが
経営は【3つの事柄】で考えることができます。


1)売りたいものを決める。
 →お金の対価となる商品サービスを作る。

2)売りたいものを知らせる。
 →商品サービスの営業/販売を行う。

3)お金やモノの管理をする。
 →売上や経費、在庫などの数字を理解する。


どうでしょうか?


少しは経営のイメージが
沸いてきましたか?


もっと分かりやすくすると…


―――――――――――――――
1.商品を作る
2.商品を売る
3.お金を管理する

―――――――――――――――


はい、たったこれだけですww


経営と聞くと難しく聞こえて
しまいますが、やっていることは
簡単でありシンプルなのです。


治療院に置き換えてみれば…


―――――――――――――――
1.メニューを決める
2.地域の方に知らせる
3.経費を精算する

―――――――――――――――


難しくありませんよね?

 初心に帰ってみよう!


そこで、開業されている先生に
質問したいことがあります。


それは、新規オープンする時
「地域の方に知らせる」ために
どの様なことをされましたか?


具体的に何から始めていきましたか?


おそらく身内や知人・友人への
連絡はしていることと思います。


その後の「告知行為」としては
新聞折込やポスティングなどの
チラシだったのではないでしょうか?


そう、告知方法(集客)の基本は
何を言おうと”チラシ”なのです。


ブログでもなければ
フェイスブックでもないのです。


最初から集客用に作り込んだ
ホームページでもなければ
ポータルサイトでもないのです。


チラシは基本中の基本なのです。

チラシで集客はできるか?


全国津々浦々、場所が変わったとしても
チラシは集客の第一歩だと
いうことが言えるでしょう。


なぜなら、これまで
500人という塾生の結果を見て
”効果を実証”しているからです。


例えばチラシを使った集客において
2週間~3週間ほどでも
以下の結果が出ています。


岩手県:13名
福島県:12名
群馬県:10名
東京都:7名
福井県:21名
岐阜県:13名
大阪府:8名
愛知県:11名
福岡県:9名
熊本県:14名

地域はざっくりとですが、
塾生が出した実際の数字です。


いかがでしょうか?

チラシで新規が来ないって
誰が言っているのでしょうか?

正しいやり方でやってみれば
キチンと効果が出るのです!

メリットがいっぱい!


1.反応の速さ

チラシは撒いてから早ければ当日、
遅くとも1週間くらいで反応が出ます。


特に新規で困っている方であれば
今すぐ獲得できる可能性が高いです。


2.安いコスト

自分で配布するのであれば、
印刷代(1万円位)でできます。

デザイン料や配布にお金は使わずとも
自作のチラシでも問題はありません。

※デザイン会社に発注して配布まで
 お任せしてしまうと
 10万円くらいかかります。
(ちょっともったいないなー)


3.効果の高さ

他業種を見てみましょう。

ポストの中に何度も大手スーパー、
不用品回収、エステサロン、不動産、
学習塾、デリバリー(ピザ・寿司など)
のチラシが入っていますよね?

もし、チラシ自体に効果がないとすれば
他業種はここまで何度もやるでしょうか?

実はチラシというものは
”地域に根ざした媒体”であり
効果が見込めるものなのです。


そう考えると
基本中の基本だということが
理解できるものと思います。

迷ったら基本に戻ろう!


現代では情報がたくさんありすぎて
本当に何からやっていいのか、
どこから手を付けていいのか
わからなくなります。


SNSでは、FACEBOOKやYOUTUBE
インスタグラムやLINEなど
ひっきりなしに無料集客系の
情報が次々と出てきます。


そして、困っている人は
すぐに飛びついてしまい
やらなくていいことまで
やりはじめてしまう始末です。


でも初心に帰ってみれば、
最初の一歩はシンプルで
分かりやすいものだったはずです。


迷ったときには、初心に戻る…
経営も人生も同じことなんですよ。


・シンプルに考えること
・できるものからやること


この2点を常に心がけておけば
あなたが振り回されることはない
と、断言できますよ。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『売上のために始めにすること』
というテーマでお伝えしました。


治療院が売上を上げるためには
患者さんに来てもらい、施術を
受けてもらわなければなりません。


そのためには『集客』と
『販売』をすることです。


これは、
ビジネスの基本中の基本であり
避けて通れない仕事の1つです。


目を背けてはいけませんよ。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!



追伸


【全貌は本日公開!】
  
施術素人でも業界トップ0.1%に
~~~~~~~~~~~~~~
業界に革命を起こすビッグプロジェクト
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
“ゴッドハンド1万人育成プロジェクト”
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

素人でも、「絶対に治らない」と宣告された
難病・難治症を改善する治療法、
「小沢流武術整体」とは?

*武術家歴50年の開発者が発見した
 治療効果を跳ね上げる 
 ゴッドハンドの絶対条件

*開発者の先生自身が院で使っている
 全身くまなくカバーした
 部位別のアプローチ法

*弊社史上初!
 癌・筋ジス・パーキンソン病etc…
 難病・難治症特化のアプローチ法

過去最高レベルの治療効果で
治療業界に革命を起こす
『小沢流武術整体』

今すぐあなたもコチラから
全貌をご確認ください!

 ↓↓↓
>>『小沢流武術整体』の全貌をチェックする

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」