クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 田村剛志

緊急事態宣言下で効果的だった”3つの施策”

764 Views

おはようございます。


治療院コンサルタントの
田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する

================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================

226ターン目をお届けします。


さて、東京や大阪など
8都道府県を除く39県で
緊急事態宣言が解除されましたね。


緊急事態宣言下の
東京や大阪でも
感染者数が減ってきています。


これを受けて、
様々な業態のお店で
営業が再開されています。


もちろん、完全に
終息したわけではありませんし、

特効薬が開発されたわけでも
ありませんので安心はできません。


※アメリカの製薬会社が
 初期の臨床試験で被験者全員に
 抗体が確認できたと発表しました。

 ↓
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200519/k10012435531000.html



早ければ、来年頭には
実用化できる見込みとの事。
明るいニュースですね。


第2波が来てしまうと
再度、緊急事態宣言となり
更に深刻な事態になってしまいますので
まだまだ油断せずに行きましょう。


とは言え、治療院でも
来院数が戻りつつあります。



緊急事態宣言後の来院数減が
顕著であった都内や大阪の治療院でも

今月14日頃から来院数が
2割程度増加してきている傾向にあります。


特に新規数の回復が顕著です。


反対に既存顧客については
回復が遅い傾向にあります。


耐えに耐えてきた皆さんも
反撃の時期がやって来ました。



未だ緊急事態宣言下にある地域では
まだ少し我慢の時期が続きますが、

このまま状況が推移すれば
来月には緊急事態宣言の解除も
あり得るでしょう。


反撃の準備は出来ているでしょうか?


抑えていた広告宣伝費も
反応を見つつ
戻していく時期に来ています。

※守りを続けて
 広告宣伝費を抑え続けている
 ライバルが多い今がチャンスです。


ここで、緊急事態宣言下でも
効果のあった施策を
3つご紹介しておきましょう。



まだ取り組んでいない方は
ぜひ参考にしてみてください。



【1】積立型継続課金


以前から私が提案しております、
治療院での継続課金制度です。

※掛け捨てではなく、
 積み立て型の継続課金


こちらを導入されていた先生方から
「導入していて本当に良かった!」
というお声をいただきました。


毎月、指定した日に
施術に使えるポイントを
カード決済または口座引き落としで
購入していただく制度です。


購入していただいたポイントは
月を跨いで無期限で
繰り越しをすることが出来ます。


これにより来院数が減少しても
一定の売上を確保することが出来ました。



【2】追加施術の提案


テレワークや
ステイホーム生活が続く中で
体が硬くなってしまっている方が
多くいらっしゃいます。


施術時間を長くすることが
治療効果を上げることとは
必ずにもつながりませんが、

“長く体に触ってほしい”という
需要は未だ根強く存在します。


普段は来院数が多くて
施術時間の短縮が必要な治療院でも、

来院数が減少して
稼働率が落ちている現在の状況下では

通常時は出来ない
「追加施術」の提案も有効でした。


分単価も大事ですが、
稼働率が下がっているのであれば、

稼働率の確保のためにも
追加施術の提案を行ってみるのも手です。



【3】物販商品の郵送


物販が売れない事の要因として

「重くて持って帰れない」
「かさばって邪魔」

という事があります。


これを解消しつつ、来店が無くても
物販が購入できるようにするために
店舗からご自宅まで
有料で配送するサービスを始めました。


こちらも大反響とはいきませんが、
一定の需要がありました。


来院数が回復しつつあるとは言え、
まだまだ今まで通りには程遠く
特効薬の開発も年をまだぐ事になります。


緊急事態宣言が解除されたとしても、
新型コロナウィルスの影響は続きます。


新型コロナウィルスが
終息したとしても、新規獲得は
今まで通りでは不十分と言えます。


1人の顧客が持っている
様々な需要を拾い、

生涯顧客価値(LTV)を
伸ばしていくことは
これからの治療院経営に必要です。


ピンチはチャンスと言います。
下を向いていても物事は改善しません。


気持ちを強く持ち、
日々更新される情報にアンテナを張り
次の一手を常に考えましょう。


新型コロナウィルスの
感染拡大防止に努めつつ、
足を前に進めていきましょう。


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


また来週!



追伸


【※本日23:59迄|お急ぎください!】

・素人の自分にはできるわけない
・手先が不器用な私には無理だ…
・ベテランにしか再現できないんでしょ…?

そんな心配は全く不要の
素人の主婦でも再現できた
全身151症状に対応する治療法――

「眞導整体」の全貌の公開が
あと17時間で終了してしまいます。

理論や検査は全く不要。

無口で施術をしたとしても
あまりの効果に患者さんが勝手に感動する…!

そんな非常識な効果の「眞導整体」の全貌の
公開が終了する前に手に入れてください。
 ↓↓↓

▼今すぐ詳細を確認する

 
 

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」