クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 田村剛志

緊急事態宣言、あなたの院はどうする?私は…

697 Views

おはようございます。


治療院コンサルタントの
田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する

================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================

221ターン目をお届けします。


ついに東京、神奈川、埼玉、
千葉、大阪、兵庫、福岡の7都道府県で
緊急事態宣言が発令されました。


対応に迷われている方も
多いのではないでしょうか?


弊社では7日から
臨時休業に踏み切りました。


実際のところ、
新型コロナウィルスによる
来店数への影響は軽微でしたが、

従業員やその家族の
心境を考えて決断しました。


従業員のご家族から
「いつまで営業を続けるのか?」
との問い合わせも出てきていました。


また、従業員が自主的に
有給を取得するなどの
現象も出ていました。


人の心は消耗品です。


負担をかけ過ぎると
すり減ってしまいます。


もちろん、
新型コロナウィルスの影響を
あまり気にしないスタッフも居ます。


休業になると、
従業員の給料は休業補償として
通常の給与の6割となります。


新型コロナウィルスに
感染するリスクよりも
生活に不安を覚えるスタッフも居ます。


辛い症状を抱えていて、
施術を受けられない事で
負担を感じる患者様、
お客様もいらっしゃいます。


不要不急とは言い切れないですし、
その反面で命に関わる様な方は
居ない事も事実です。


営業を続けるのかどうか?


非常に判断が難しい局面です。


どの判断が正しいのか、
後になってみないとわからないです。


営業を続けるとしても、

・営業時間を短縮し、
 術業員の通勤時間をズラす

・予約間隔を空けて、
 顧客同士の接触を防ぐ

・入店時に手指消毒をする

・定期的に換気をする、

・施術ごとにベッドの消毒をする、

・スタッフ数を最小限にして営業する

など、対策が必要です。


日本はかつてない困難な状況ですが、
中国武漢では都市封鎖が解除されました。


明けない夜はない
止まない雨はない


力を合わせてこ
の難局を乗り越えましょう!


新型コロナウィルス感染症への対策を
経済産業省がまとめてくれていますので、
確認されてみて下さい。

 ↓↓↓
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf



こんな時こそ
積極的に情報を収集しましょう。


先週、お伝えした家賃交渉についても
向こう3ヶ月の家賃半額の交渉に
応じてくださる大家さんも多くいます。


今は大家さんも
対応に追われていますので、

FAXなど書面にして
お送りされると良いかと思います。


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


また来週!



追伸


ついに本日全貌公開…!

たった3秒、はじく・撫でるだけで
あらゆる不調を全身からはじき出す
『流体ドレインテクニック』の全貌が
遂に本日公開!


はじくだけで全身の流体を流し、
杖、車いす、重度の五十肩などの
筋骨格系の重症から精神系の症状まで
129種を超える症状に対応可能。


治療効果があるのは“大前提”

さらに…

・完治してもあなたを信頼して
 メンテナンスなどで
 リピートしてくれる

・あなたのカラダにも患者さんの
 カラダにも負担がない

・安全で、力を使わない手技だから
 何歳まででも治療家を続けられる


などなど、患者さんと治療家さんの
双方が幸せになれる

WIN-WINの関係を築ける
唯一のテクニックの全貌は
こちらからご確認ください

 ↓↓↓
※4/15(水)23:59で公開終了

 

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」