クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 PPC広告担当よしお

【音声解説】季節変動に勝つセルフコントロール集客術

902 Views

こんにちは!



株式会社クドケンの
PPC広告担当のよしおです。



秋も深まりつつあります。
東京も少しずつ寒さが
増してきました。



これから寒さが本格化してくると
集客が落ちる治療院がでてきます。
季節変動があるからですね。



ただ、季節変動があろうと
なかろうと、集客を安定させることは
治療院経営にはとても大切なことです。



そして、これはそんなに
難しいことではありません。



ビジネスで成功する人は
優れたセルフコントロール術を
もっていると言います。



集客においても
セルフコントロールは必要なのです。



ということで本日は、

「季節変動に勝つセルフコントロール集客術」

をテーマにお送りします。



それでは本日の音声はこちらからどうぞ。


■■■■■本日の音声はこちら■■■■■

【YOUTUBE】


↓↓↓
(8:51)




【音声ファイル】


↓↓↓
(通常)(8:51)
http://kudokenn.com/ppc_radio/201511/1110.mp3

(1.5倍速)(5:52)



【書き起こし資料】


音声の書き起こしをPDFファイルで
お読み頂けます。

↓↓↓
http://kudokenn.com/ppc_radio/pdf/selfcontrol.pdf



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



治療院の経営には
季節変動があります。



夏の猛暑や
冬の寒い時期には
来院数が減る治療院がでてきます。



問い合わせが減り、
キャンセルが頻発します。



そんなとき思わず、
愚痴りたくなりませんか?(笑)



確かに、季節や天候の変化は
私たちにはコントロール
できるものではありません。



ただ、予めそうなることは
分かっています。
いわば「確定した未来」です。



そうであるなら、
それへの対策は私たちの
コントロールの範囲内と言えます。



コントロールできること、
できないことを見極め
「できること」にフォーカスしていきます。



例えば、

「暑いから行かない」

「寒いからちょっとダルいな・・・」

というのは治療院に行くことに
そこまで必要性を感じていないからです。



つまり、
治療に対して「本気度が低い」からです。



そういった患者さんは治療よりも
むしろマッサージ的な要素に
惹かれて来ているのでしょう。



そうであるなら、
治療を求める人に来てもらえるよう
ホームページ上で顧客教育を
していきます。



また、料金設定の見直しや
キャンセル料の仕組みを
導入するのも有効です。



ただ、これらを行おうと思ったら
既存の患者さん離れが
起こる心配もあります。



集客面で不安があれば
すぐには取り組めないことです。



つまり、結局は

集客の問題

に行きつきます。



集客が好調であれば、
積極的に治療院を良くするための
対策ができます。



逆に、不調であれば
患者さん主体になって
取り組むことを躊躇してしまいます。



そのためには、
より多くの見込み患者さんに
HPを見てもらうことです。



方法は主に2つです。

SEO対策

PPC広告

です。



まず、SEO対策です。




対策したキーワードが当たれば
来院数を劇的に増やすことができます。



そして、PPC広告のように広告費が
かからないのも魅力です。



取り組みやすいアクセスアップの方法です。



ただ、グーグルの一存で
表示順位の変動もしばしばです。
そのため、集客の好・不調の
波が大きいです。



そう考えると、
セルフコントロールの範囲外の
集客法になります。






一方、PPC広告は広告費はかかります。





ただ、広告費をかけているため
表示回数や順位を
ほぼ完全にコントロールできます。



つまり、SEOと比べると
コントロールできる度合が
各段に高いのです。



そのため、PPC広告は
セルフコントロールできる有効な
集客法と言えます。






セルフコントロールが
できない人は
ずっと他人や会社、
社会や環境にコントロールされ、

なんでも人のせいにして
不平不満を言いながら
生きていくことなります。



集客のコントロールが
できない治療家は
患者さんに振り回され、

治療結果もついこず
経営に悩み続けることになります。



集客においてもこれは同様なのです。




それでは、次回もお楽しみに。



今日の格言

PPC_20151110_kakugen

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2020 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」