クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 根本隆広

新規が減るこの季節にやるべき”秘策”

232 Views

こんにちは!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


明日から台湾に向かうという
過密スケジュールのなか、

名古屋行きの新幹線で
このメルマガを書いております。


台湾では、
九フン(漢字がでませんね…)
というところに行く予定で
楽しみにしています。


まるで千と千尋の神隠しの
舞台のような独特な街並で、
いつも沢山の観光客で
賑わっている場所です。


ちなみに台北から徒歩9分!
では着きませんので。。。
けっこう遠いみたいです、あしからず。


本日は、


【新規が少ないときこそ、
   やるべき重要なこと】


について
お伝えしたいと思います。


コンサルティング先の
クライアントさんから

「根本さん、あんまりメルマガで
 ネタを出さないでくださいね、、、」

という苦情が来るのを覚悟で
お伝えしてしまおうと思います。


今の時期は、新規がいつもより、
少なくなっている場合が多いですが…


そんなときは
新規を集めようと
ジタバタするより、

=============
しばらく来院されていない
休眠患者さんを掘り起こす
=============

ということをオススメします。


具体的に
何をするのかと言いますと、
その方法はとってもシンプルです。


実は、

【休眠患者さんに電話をかける】

という方法なのです。


つまり、
掘り起こしのために
患者さんへ直に電話しちゃう
ってことですね。


ひょっとしたら
あなたはこれを聞いて、

「えっ、電話…!?
 そんなことかぁ~
 でもなんか、それ嫌だなぁ…」

とか、


「患者さんからも、
 えっ、なんで電話かけてくるの…?
 って思われたりしないかな…」

と、不安に思うかもしれません。


おそらくほとんどの方は、
電話に抵抗感があるでしょう。


しかし、
ほとんどの方がやらないからこそ、
目立つし、価値があるのです。


あなたがもう既に
電話をかけたことがあるなら、
治療院の経営はすでに
順調にいっているかもしれません。


電話なんか、かけたことがない、
電話をするという発想すらなかった

という先生ほど、
経営がうまくいっていない
傾向にあります。


私は、過去に
何百人と電話をかけた
経験がありますが、

久しぶりに
お話しした患者さんから、
明らかな嫌悪感で対応された記憶は
まったくといって良いほどないです。


むしろ、

『先生、わざわざお電話まで頂いて
 ありがとうございます』

という感じで
7、8割以上の方からは
喜ばれていました。


この掘り起こし電話の目的は、

================

・しばらく来ていない患者さんの
 今の状況を知ること

・症状が残っていて通院が必要なら、
 予約をして、また来院してもらうこと

================

この2つです。


電話をするときは、


『◯◯さん、お久しぶりです。
 ○○院の○○です。

 急にお電話をしてビックリさせて
 しまったかもしれませんが、

 ふと、○○さんのことを思い出して
 お電話してしまいました。

 その後、お体の具合はいかがですか?』


という切り出しで、
電話していくといいでしょう。


その際に
もしまだ症状があれば、

『もう一度
 通院したほうが良いので、
 予約を入れましょう』

と促せばいいですね。


改善して、
元気にやっているのなら、

『◯◯さん、良かったですね!
 また何かあればご相談下さい』

など、しっかりと
印象つけておけばいいでしょう。


他にも掘り起こしの方法は

~~~~~~~~~
・ハガキ
・メール
・ニュースレター
・DM
~~~~~~~~~

などがありますが…


実はこれらの方法には
“本人が読んでいるかわからない”
というデメリットがあります。


そのため、繋がれば
一番インパクトのある
お電話での連絡がオススメです。


ぜひ、
やってみてくださいね!


最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広

Writer

根本隆広

根本隆広 根本隆広の記事一覧

茨城県の片田舎で整骨院を開業し、自費治療のみで5年目に年商5000万円を達成。その後自社ビルを購入し2店舗目の整骨院を開業するも、家族との時間を大切にしたいと事業を売却し、現在はクドケン直営院の現場統括を担当する。またその傍ら、理想の売上だけでなく、家族との大切な時間も作れる仕組みを提供する「一人治療家しあわせ追求型コンサルタント」としても活躍。数多くのクライアントを半年以内に月商100万超えを達成させ、廃業の危機から救っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」