クチコミや紹介を増やす『ちょいワル集客法』


こんにちは!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタントの
根本隆広です。


一昨日の夜にコンサル先の
クライアントの先生から、
また新たに嬉しい一報が
飛び込んできました。


『根本先生、やりました!
 目標売上げ65万、
 本日達成しました!

 今日現在で売上げ、
 667,460円です!
 ありがとうございます!』


このクライアントさんは
自宅開業・完全自費の
1人治療家の先生ですが、

コンサル開始3ヶ月目で
当初の倍の過去最高売上げを
達成されました。


2ヶ月間、私のアドバイスを
かなり素直に実践していたので、
結果につながり、嬉しい限りですね。


前回のスカイプ相談から
勢いに乗っていたのですが、
残り4日での目標達成でした。


最高の形ですね。


さらに勢いに乗って、すかさず

『70万まで伸ばしましょう!』

と私は、お伝えしました^^


ご本人にも許可をとりましたので、
実績事例報告したいと思います。


参考にして頂けると思いますので、
次回、楽しみにしていてください。


それでは、本日のテーマ、

【見た目で個性を出してみる】

ということをお伝えしていきます。


治療家の先生の
『見た目』って
非常に大切なのですが、

例えば、あなたは普段
見た目に関してどんなことを
気にしていますでしょうか?


ーーーーーーーーーー
・笑顔
・整った髪型
・汚れのない白衣
・全体的な清潔感
ーーーーーーーーーー


などなど…
といったところでしょうか?


大切な患者さんと会うので
これらは当たり前のことでは
あるのですが…


それだけだと、

【目立たなくなる=記憶に残らない】

という結果になってしまいます。


特に、1人で治療されている
先生に多いタイプは、

ーーーーーーーーーーー
・真面目
・優しい
・控えめ
・トークが苦手
・いい人そうに見える
ーーーーーーーーーーー

という傾向が強くあります。


なかなか結果がでていない先生にも
多いタイプでもありますね。


『普通の先生』では、
やはり記憶に残りにくいです。


「いい人なんだけどなぁ・・・」

で終わってしまいますし、
評判やクチコミにも
つながりにくいのです。


なので、
そのようなタイプの先生に
お勧めしている良い方法が…


実はあるのです。


私のクライアントさんにもやって頂き、
本人も気に入って、患者さんからの
評判もよくなったことは実証済みです。


実は、冒頭でご報告した先生も
実践者3名のうちのお一人なのです。


先生の見た目と
印象をガラッと変える。
“常識を覆す”その方法とは…


なんと…


先生に『デューク更家さん』
    の見た目になってもらう



という方法なのです!


「はぁ…?
 根本さん、頭…大丈夫ですか?
 意味がわかりません…」

と思うかもしれませんが、
私は本気でお伝えしています。


それくらい、見た目に
こだわっていくことは大事なのです。


必ずしもクライアントさん全員に
お勧めしているわけではないのですが、

この人には必要だな、と思ったら、
真剣に提案しています。


デューク更家さんをご存じない方は
グーグルで画像検索してみてください。


ウォーキング指導でテレビでも
有名になり、ビジネスモデルを構築して、

その収入で大きな富を得て、
現在モナコに移住している方ですね。


現在、62歳ですが、当時から
見た目がとにかくカッコいいのです。


そのデュークさんの
トレードマークである

ーーーーーーーーーーーーーーーー
・ピタッと頭にフィットした帽子
・ちょいワルなサングラス
・見た目オシャレなヒゲ
ーーーーーーーーーーーーーーーー

を真似してもらい、


『あ、あのデューク更家ふうな先生ね』

というクチコミ評判を
引き起こそうという
狙いもあるのです。


そんなちょいワルな印象では、
新規患者さんが来院しづらいのでは?

と思われるかもしれませんが、
結果は真逆なのです。


見た目を変えても
笑顔が大事なのは
変わらないのですが、

ちょいワルな風貌と
先生の優しい笑顔とのギャップに
印象が良くなるのです。


冒頭の先生は、
なんとライバル院の先生たちが、

「なんで、見た目怖くなっているのに
 そんなに患者さんがきてるの???」

と混乱して、
グギギッと歯ぎしりしながら、
噂をしているほどです。


この噂は、普段載せている
大手広告代理店の担当さんから聞いたと、
先生は笑いながら仰っていました。


このように
見た目を大きく変える最大の目的は、


【見た目で目立ち、
 忘れられない印象を与え、
 クチコミ評判になりやすくする】


ということなので、
ここまで思いっ切り見た目を
変えなくても大丈夫です。


眼鏡をかけている先生なら、
白い太ブチの眼鏡にしてみるとか、

個性的な変わった眼鏡をしてみる
などもいいですね。


白衣にオシャレな
ストールをまいてみるとか、

俳優の中尾彬さんのように
個性的なねじねじマフラーをつけて
みるのも大変面白く、有効です。


それほど、見た目にこだわって
欲しいですし、他と同じ先生には
なって欲しくないと考えています。


あなたもこれを参考にぜひ、
見た目で個性をアピールできないか
考えてみてください。


あなたがピン!っときたもの、
楽しいなって思えるもの、
それが正解です。


ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。


最後までお読み頂き、
ありがとうございました^^


本日も顔晴ってください!


ひとり治療家しあわせ
追求型コンサルタント
根本 隆広

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック