クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 コミュニケーション

 早野 隼翔

新患にガッカリされる院と喜ばれる院の”ある違い”

2697 Views

こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。


4月も半ばを過ぎ
お天気に恵まれるような日が
続くようになってきました。

気分もいいので、外に
出かけやすくなる時期でも
ありますよね。

この時期は新規も増えやすいので
そのあたりの話をしていきます。


はい、今回のメルマガでは
『顧客心理!新患さんの気持ち』
についてお伝えしていきます。





初めての人の気持ち


長く、治療院を経営していると
その多くは既存患者との時間に
使うようになってきます。

既存患者さんは、
先生のことも、治療院の中のことも
施術の流れも経験されているので
不安はありません。


いつもの患者、いつもの施術
いつもの空間、いつもの環境。

ですが、まったく初めての
新規さんだとこれらのことは
分かりませんよね。



ボクは、これまでリサーチで
訪れた治療院は50院を超えていますし
塾生の訪問まで入れると
300院を越えています。

慢心と言うわけではありませんが
新規への心配りが、残念な治療院が
いくつも存在しています。


新規さんは何も知らない!?


新規患者は、基本的に
先生のことを全て理解した上で
来院しているのではありません。

事前に得られる情報と言うのは…
ホームページ、チラシ、看板、
少ない情報の中から、おそらく
『こんな感じの所かな?』
期待を込めて来院しています。


実際に行ってみると、事前の説明や
写真の方がはるかに見栄えが良くて
現物でガッカリすることもあれば…

えー、こんな綺麗なところなの?
と、もっと正しい情報をアピールすれば
もっと患者さんへの満足度が上がる
治療院もあるのです。


ちゃんとしているところは
「治療院」として美しいですが
そうではないところは
「自分の仕事場」として
乱雑になっていたりします。


この意味、お分かりになりますか?

あなたの価値観が反映される!


治療院というところは
患者さんが治療をするところ
ではありますが、そのための
仕事をするところでもあります。

その際に、ぜひとも気をつけて
いただきたいのが、あなたの価値観。

特に院内に掲示しているものや
各種消耗品に対する意識です。



今、何の話をしているかと言うと
新規から見ると治療院において
おかしなことがあると言っています。


例えば…

1、何年も使っているスリッパ
2、夏物と冬物が混在しているタオル
3、色褪せたポスター
4、ハンガーの種類
5、擦り切れたのぼり旗
6、施術部屋の古いカーテン
7、色違いの蛍光灯


こういったものは、定期的に
取り換えるのが本筋であって
壊れるまで使うものではないです。

あくまでも「治療院」という
「お店」であることを忘れては
ダメだと言っているのです。

もったいない…そういうのは
感覚としてズレていますよ。

気遣い一つで評判は変わる!


毎日同じ治療院(場所)で
同じことをしているので、

自分のことを中心に考えやすく
相手の立場に立つことが、意外と
忘れがちになっています。



特に新規の方は、初めて来られるので
気遣いや心配りをしてあげないと
既存患者さんと同じような対応を
してしまうことになります。


患者さんはいくつもある治療院の中から
先生の所を選んで来院されています。

そのことを念頭に置いて、今一度
ご自身の院内を見渡してください。

ほら、プライベートの私物が
所狭しと占領していませんか?
本当に仕事に必要なものですか?

患者さんの満足度は
施術だけではないのですよ?

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『顧客心理!新患さんの気持ち』
というテーマでお伝えしました。

何年も何年もやっていると
<慣れ>が起きてきます。

これ、当たり前だろう。と言うことも
新規からすると案外おかしなことでも
あったりするので気をつけて下さい。



※ご自身でわからなければ
コンサルタントに来ていただいて
チェックを受けるのもいいですよ。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

講義終了!


塾長・早野

追伸


【遂に全貌公開!】


花粉症
小児ぜんそく
食物アレルギー
動物系アレルギー
アレルギー性皮膚炎
アレルギー性気管支炎

など…

あらゆるアレルギーを
【手技で根治に導ける神業】
が業界初公開されました。


少しでも興味のある先生は
今すぐ以下のURLから
詳細をご確認ください。

 ↓↓↓

>ここをクリックして手技をチェックする


※1週間の限定公開です。

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」