クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 スタッフ教育・採用

 田村剛志

『タイとマス』※魚の話ではありません

400 Views

おはようございます。


治療院コンサルタントの田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する


================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================


本日は、
318ターン目をお届けします。


4月も後半に差し掛かり、

先週もオンラインのみですが
新人研修を行っておりました。


その新人研修で刺さった
「タイ」と「マス」のお話を
シェアしようと思います。


「タイ」と「マス」と言っても、
魚の鯛と鱒の話ではないです。


口癖といいますか、
“日常の言葉選び”についての話です。


新人研修なので、

これからどんな人財に
なっていっていくのか?

人生にどんな目標や
目的を持っているのか?

というお話を沢山しました。


その中で、
この「タイ」と「マス」の話を
させていただきました。


「タイ」とは○○したい。の「タイ」。

「マス」とは○○します。の「マス」。


「タイ」は
こうだったらいいなあ。という意味。


「マス」は
達成する。成し遂げる。という意味。

になります。


似たようなニュアンスの言葉ですが、
意味が大きく違います。


さらに、
普段から使ったり選ぶ言葉が

「タイ」なのか「マス」なのかによって
人生の成功率が変わってきますよ。


という話をさせてもらいました。


この話が新入社員の方々に響いたようで、

その後の研修では
ついつい「タイ」と出てしまった言葉を
「マス」に言い直してくれるシーンが
頻発しました。


細かな事ですが、
言葉ひとつで意識も変わるというものです。


我々も気を付けていきたいですね。


本日も最後までご覧いただき、
ありがとうございました。


また来週!



追伸


【本日公開|7日間限定】

\全国からお申込みが殺到!/

患者さんを来院させる必要も
患者さんの元に出向く必要も
テナント料を払う必要も無し!

スマホ/PC1台さえあれば、
遠隔(オンライン)で
難治症まで快方に導ける

22世紀レベルの手技が
全貌が遂に公開!

『SF療法』の全貌を
手に入れたあなたは、

—————————

◎”触れない”ので
 悪化させる心配が一切無し!
 
 骨の弱いお子さんやお年寄りを
 ノーリスクで治療できる。

◎現在1人にかけている施術時間で
 6人以上の患者さんを施術できるから
 月商100万円も実現できる。

◎人体の最重要領域に到達できるから
 過去学んだ手技の効果を
 120%まで引きだせる。

—————————

などなど…
他にも多くの明るい未来が
あなたを待っています!

「時間や場所に縛られず、
 絶大な治療効果を手に入れて
 もっと多くの患者さんを救いたい」

そう思ったあなたは
『SF療法-』の全貌を
今すぐ以下のURLから確認してください!
 ↓↓↓

>>>今すぐ詳細を確認する
※4/27(水)までの期間限定公開

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」