クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 田村剛志

【注意】差別化で失敗する”危険な落とし穴”とは?

851 Views

おはようございます。


治療院コンサルタントの田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する


================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================


本日は、
281ターン目をお届けします。


これまでに、

コンセプトは
競合他社との差別化のためだと
お伝えしてきました。


差別化によって
ライバルゼロのブルーオーシャンの
マーケットを手に入れる事が最上。


戦わずして勝つのが戦略です。


ですが、
差別化を考えるあまりに

“誰からも需要がない
コンセプトにしてしまう”

という落とし穴に嵌らないように
気をつけてください。


つまり、
ライバルが居ない釣り場を探して
彷徨った挙句、

やっと見つけた釣り場には
魚がいなかった…というオチですね。


マーケットを選ぶ時には
どこかにメジャーなものを
入れておくといいです。


例えば、
施術業界のメジャー症状といえば
肩こり・腰痛。


メジャーな施術方法と言えば
マッサージ・もみほぐし。


メジャーな立地で言えば
駅前・ショッピングセンター・商店街。


一昔前ならば
メジャーな価格は1分100円、60分6,000円。


この”どメジャーマーケット”、
当然ライバルもわんさか居るわけです。


所謂レッドオーシャン。


このマーケットに
真っ向勝負で新規参入しても
独り勝ちは難しいのはわかりますね?


今から100円ハンバーガーで
ファーストフード業界に
殴り込みをかけるようなものです。


ガッツリ先駆者によって
シェアを取られてるマーケットです。


ではどうするか?


症状もメジャー、
立地もメジャーだけど、
価格だけ60分2,980円にしてみる。


所謂、価格破壊。


これでうまくいったのが
「りらく(現りらくる)」です。


当初は誰もが

「半額なんかでやったら、
 すぐ倒産するよ…」

と思っていたら、
あれよあれよという間に
トップシェアを獲得してしまいました。


半額でやれば
顧客が集まるのは誰でもわかる。


しかし、
それでは利益が出ないから
誰もやらなかった。


大概の人は
そこで思考が停止しますが、

60分2,980円でも利益が出るような
仕組みを作ったのが勝因です。


誰もやらないことを
最初にやったものが得られるメリット、
これが先行者利益。


価格破壊はバレてしまえば
パクるのは簡単です。


ですからすぐに
レッドオーシャン化するので、

今度は
・参入障壁を上げて行くのか?
・バイアウトして売り抜けるのか?

ということになりますが…。


それはまた別の話。


本日も最後までご覧いただき、
ありがとうございました。


また来週!



追伸

【残り3日|無料手技セミナー映像】

あなたは見逃していませんか?

10秒で“脳を最深部”から覚醒させて
あらゆる不調を改善してしまう
神秘の治癒メカニズム『IAMテクニック』

にいま業界中、いや世界中の
医療有識者たちが熱狂しています!


「希望の光が見えました!」
「これが手技の最終形になると思います…」
「まさに新時代を牽引するようなテクニック!」

といった熱烈なコメントたちが
公開からたった数日で“2400件以上”も
投稿されるなど、

控えめに言っても「過去最高レベル」
の大反響を頂いている話題の治療法とは?

残り3日、【7/11(日)23:59】で公開終了!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

見逃さないように
無料で今すぐご視聴ください。
 
 ↓↓↓
>>無料で今すぐ視聴する

※残り3日|7/11(日)23:59で公開終了
※現役医師も推薦するテクニックです

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」