クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 PPC広告

 最新WEB対策

【注意】本当は損をする「無料」の落とし穴

382 Views

こんにちは!

クドケンWEBチームの
秦です。

毎月80院以上の治療院様と
やり取りしている経験を活かし、

先生の「本当に疑問に思っていること」
にお答えするため、

情報をお届けしていきます。

本日もよろしくお願いします!


最近、

「PPC広告無料でやります!」

「LP無料で作ります!」


とか
よく聞きませんか?


「無料」と言われると
ついつい飛びついて
しまいたくなりますよね…。


でも実は、
無料でもらえるものには
良いものと悪いものが
あるんです。



この違いを分かっていないと
効果のないものや
サービスを
使い続けてしまうことになります。


「効果がなくても
 無料ならいいんじゃない?」


と思うかもしれませんが
本当にそうでしょうか?


例えば治療院の先生の場合は、
集患に困っているから

そのサービスを
利用しようとしたのでは
ないでしょうか?


効果がなく、
集患に悩む期間が続くことは
先生にとっては
損をしているのと同じです。



「無料だし
 とりあえずここで試すか!」

と思わず
きちんと効果が
あるものかどうか
見極めるようにしましょう。


ブログの最後には
先生に向けた
特別なお知らせもございますので

ぜひ最後までご覧ください。


■本日の動画



【先着5院】
⇓⇓⇓HPから新規が来ない…原因を知りたい方はこちら⇓⇓⇓
https://onl.la/rFs7gs7

※9月16日(金)23:59まで

■無料でもいいものと悪いもの


ひとくちに「無料」
といっても
2つのパターンがあります。


例えば、
「初回無料!」という
打ち出し方の場合は、

最初の申込みの
ハードルを下げるための
オファーなので

そのサービスや物自体は
良いものということが多いです。


一方で
注意したいのが

無料でものがもらえたり
サービスを使い続けられる
というパターン。



それは、何か他のもので
お金を使ってもらうためのオファー、

つまり
そのもの自体は
おまけということだからです。



どの業者さんも
完全に好意で
「先生のために!」

とサービス提供を
しているわけではなく
売上をつくる
という目的があります。


だから必ず、
無料でものがもらえる時は
他で売上をつくるための
おまけの役割のものが多いでしょう。


おまけで作られた
サービスやものが
効果が高いものだと思いますか?



例えば…

▼LP無料
・テンプレを使っている

・効果が悪くての改善しない

▼PPC広告無料
・設定して終わり

・効果が悪くても改善しない

という業者さんのお話を
かなりの頻度で聞いています。

■無料でも損するワケ


「別にLPもPPCも
 おまけでいいよ」

「集客できなくても
 全然困らない」

という先生なら
無料サービスをご利用し続けても
いいと思います。


でも先生は
集患に困ったから
そのサービスを利用しようと
思ったはずですよね。



それだと、
無料だとしても
損をしていることになります。


例えば…


費用はかかるが
効果のでるA業者で契約して
かかった費用以上の売上を作れる


無料だけど
効果のでないB業者で契約して
費用はかからないけど売上には変化なし


という場合は
どうでしょうか?


Aの業者さんと
契約をしたいですよね。


この様に、
本当は効果を出せる未来があるのに
それを逃し続けているとしたら…


自分が損をしているのが
よく分かるかと思います。


だから、

「無料だから別に
 損をしている訳じゃないし…」


とは思わず
費用がかかっても
効果がでる対策を
選ぶようにしてください


■まとめ


「無料で◯◯をします!」
はとても魅力的な言葉ですが
何でもかんでも飛びついてはいけません。


集患も売上も
増やせる未来を逃して、
損をしてしまうからです。



もしいま無料のLPや
PPCを利用している、
検討しているという先生がいたら

本当にそのままでいいのか
じっくりと考えてみてください。



■特別なお知らせ


「無料のサービスを利用していて
 効果がでていない」

「無料のサービスを
 利用しようとしているけど、
 不安になってきた…」


という先生のために

・先生の院が集患できていない原因

・どうすれば改善できるのか


を明らかにする

<<<WEB集患の問題解決診断>>>
を無料で実施いたします。


「え?無料は
 ダメなんじゃないの」

と思った先生。
しっかりメルマガを読んでいただいて
ありがとうございます^^

この診断は、これまで1800院以上の
集患をサポートしてきた実績を基に

ここを直せば集患できる!

というポイントがすぐに分かるよう
最新のノウハウを詰め込んで新たに
作成したものになります。

※チェックシートの一部です。

Image from Gyazo

※応募いただいた方限定になりますのでモザイクかけさせていただきました。ご了承ください。


実際にメルマガで募集するのは
初めての試みになりますので…

本当に集患に困っている方に
受け取っていただくためにも
今回は無料にさせていただきました。

※とても濃い内容になっていますので、
今後は有料になる可能性があります※

==================
【先着5院】
⇓⇓⇓HPから新規が来ない…原因を知りたい方はこちら⇓⇓⇓

https://onl.la/rFs7gs7
※9月16日(金)23:59まで
==================

更に今回は、本当に困っている先生に
成功してほしいという思いから

<1>WEB集患の課題発見シート
<2>HPキャッチコピーチェックリスト
<3>PPC広告で成果が出ない時のチェックリスト


この3つの特典を
お付けできることが決まりました。



きっと先生は
今の集患に満足できていないから
ここまで読んでくださったはずです。


今の状況を
そのままにせず、
患者さんであふれる
治療院にするために

ぜひ今回の診断を
ご活用ください。

==================
【先着5院】
⇓⇓⇓HPから新規が来ない…原因を知りたい方はこちら⇓⇓⇓
https://onl.la/rFs7gs7

※9月16日(金)23:59まで
==================

Writer

秦知花 秦知花の記事一覧

クドケンWEBチームのPPCコンサルタントとして毎月80院以上の治療院とやり取りをし、現場の情報収集を行っている。治療家さんの立場に寄り添った提案で数々の治療院の集患向上に尽力。
「先生がより多くの患者さんを元気にするためのお手伝いをしたい!」という想いで日々広告運用・ご提案を行っている。
先生からの「秦さんに相談してよかったです」「今月も売上目標を達成できました」という言葉をいただくことが何よりのモチベーション。
メルマガでは1人1人の先生の「本当に疑問に思っていること」にお答えするため、様々な情報をお届け。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」