クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 SEO対策

 最新WEB集客

油断したら危険!MFIはまだ終わっていない

1027 Views

こんにちは!

クドケンWEBチームの
秦(しん)です。

毎月80院以上の治療院様と
やり取りしている経験を活かし、

先生の「本当に疑問に思っていること」
にお答えするため、

情報をお届けしていきます。

緊急事態宣言の延長で外出自粛になっしまったので、休日は幽遊白書のアニメを見始めました。懐かしアニメって面白い。


今回は
5月末に先生のHPの順位に
影響がでるかもしれない
MFIについてお話していきます。



・PCとスマホで別のHPを持っている

・これまでのMFI移行で
 影響がないと安心している

・HPがレスポンシブ対応していない


という先生は要注意です。


最後までご覧いただき、
しっかりと対策を
していきましょう。


また、
今回の内容は
動画でもお届けします。


映像の方が文字より2倍も
伝わりやすいので
ぜひ動画でもご覧ください!

↓ ↓ ↓

■■■■本日の動画はこちら■■■■■


※約9分の動画です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

■【復習】MFIとは?


MFIとは

Mobile
First
Index


の略称です。

簡単に説明すると

今まではPC用のページを
評価の対象にしてきましたが
これからはスマホ用のページを
評価の対象にしていきますよ


ということ。

「MFI」に移行するとこの様な状態になります。


■5月末までに強制移行予定


実は、MFIへの
移行自体は
2016年から
発表されていたのですが、

コロナウイルスの流行
などの影響もあり
2021年まで
期限が延長されていました。


そして、ついに
2021年5月末までに
全てのHPがMFIに
強制移行されることになったのです。

■油断できない!MFI強制移行後


このMFIへの強制移行が行われると
先生のHPの順位が
ガクッと下がってしまう
危険があります。


さらに、

「MFIに移行されたけど
 順位下がってないよ!」

という先生も
油断はできません。

まだ気を抜いてはいけません!


実はこの後、
先生の院のHPにも
影響がでてくる
かもしれないんです。


それは、Googleが
HPの順位を付ける手順に
ヒミツがあります。



Googleが
HPの順位を決めるためには

<1>HPを読みとる
ロボットがサイトをチェックする

<2>整理する
チェックした情報を
倉庫に保存する

<3>順位をつける
保存されたデータを元に
評価を行い
順位を決定する

という手順があります。

GoogleがHPに順位をつける手順はこうなっています。


今は<2>で
倉庫への保存が
完了した段階です。


そのため、
この先の<3>で
順位が落ちてしまう
危険性があるのです。


<2>と<3>には
タイムラグがあるため、

「大丈夫だった!」
と油断していると

忘れた頃に順位が
ガクッと下がってしまう
かもしれません。



■こんな状態の先生は注意!


HPがこんな状態の先生は
MFIの強制移行に
注意が必要です。

<1>PCとスマホで別のHPを持っている

スマホ用のHPが
充実していない場合、
順位が下る可能性があります。


「うちのスマホ用HPは
 PC用と同じくらい
 充実しているから安心だ」

と思った先生も要注意です。

どんなに
表面上は同じに見えても
細かいシステム部分では
差が出てきてしまいます。


そのため、
見た目は同じだから安心と
思っていても、

PC用とスマホ用のHPを
分けている以上、
影響がでる可能性があります。



<2>PC用のHPだけ

スマホ用HPがない場合は、
MFIへの強制移行後も
PC用のHPが評価対象となります。

そのため、
MFIでは順位に影響
ないのですが…


実は評価をされる際に
「モバイルフレンドリー」
という観点があります。


これは

スマホユーザーにとって
見やすいHPに
なっていますか?


という項目です。


そのため、今の
PC用HPしかない状態のままだと

モバイルフレンドリーの観点で
順位が落ちてしまう
可能性大です。



PC用HPしかない先生、
早めにスマホ対策を
進めていく必要があります。


■まとめ


MFIは
あくまでインデックス
(データの保存)までであり

評価や順位付けは
そのあと時間をあけて
行われます。


そのため、
今は大丈夫と油断していると
順位が大きく落ちてしまう
可能性があるのです。



モバイルフレンドリー
(スマオで見やすいHP)に
切り替えが
できていない先生は

早め早めに対策を
していってください。


■追伸


木曜日に配信している
メルマガにて

自分の院のHPは
MFIに移行されているかどうかの
見分け方


をご紹介予定です。

↓ ↓ ↓
https://goo.gl/ztSVKd
※15秒で登録完了します。
 もちろん無料です。


他にも、
より具体的な
WEB集患ノウハウを
お届けしていますので

もっと学びたいと
興味がある先生は
ぜひ登録してください。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

Writer

秦知花

秦知花 秦知花の記事一覧

クドケンWEBチームのPPCコンサルタントとして毎月80院以上の治療院とやり取りをし、現場の情報収集を行っている。治療家さんの立場に寄り添った提案で数々の治療院の集患向上に尽力。
「先生がより多くの患者さんを元気にするためのお手伝いをしたい!」という想いで日々広告運用・ご提案を行っている。
先生からの「秦さんに相談してよかったです」「今月も売上目標を達成できました」という言葉をいただくことが何よりのモチベーション。
メルマガでは1人1人の先生の「本当に疑問に思っていること」にお答えするため、様々な情報をお届け。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」