クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 最新WEB集客

【お願い】リース契約は絶対にやめて…!

587 Views

こんにちは!

クドケンWEBチームの
秦です。

毎月80院以上の治療院様と
やり取りしている経験を活かし、

先生の「本当に疑問に思っていること」
にお答えするため、

情報をお届けしていきます。

本日もよろしくお願いします!


今日は

リース契約は
本当にやめて…!


というテーマで
お話をしていきます。


・HPを乗り換えようと思っている

・今、電話やメールで営業を受けて
 HP制作を検討している


という先生は
ちょっと待ってください。


今日の内容を知らないまま
契約してしまうと
損をすることになるかも…。


リース契約の
罠にハマって損をしないように
ぜひ最後までご覧ください。


■先日こんな話を聞きました


先日、クドケンに
集患の相談をくれた先生から
こんな話を聞きました。

「HP変えたほうがいいのは分かっているんだけど、
 実はリースの契約があと4年残っていて…」

「最初は月20,000円で
 HP作ってくれるなら安いなと思ったけど、
 あと4年で合計120万円の支払いが残っているんです。
 今思うと失敗したなと後悔してます…。」



この先生は、
集患できない原因が
HPにあると分かっていても

リース契約の支払いが
残っているせいで
改善ができないままでいました。


クドケンでも
何年も前から
「リース契約に注意して!」と
お伝えしてきていますが

まだまだこういったお話は
よく聞きます。


■リース契約って何?


リース契約は
「ある物を貸しますよ」
という契約方法のこと。


コピー機やプリンターなどで
よくある契約方法ですね。


HPは現実に
形があるものではないので
リース契約はできないのですが、

HPの更新ソフトや
パソコンなどと抱き合わせて
リース契約を行っています。


また、制作会社は
契約すればすぐに
リース会社から
全額(200~300万とか)を
ゲットできる仕組みになっています。


だから、業者さんは
契約さえしてしまえば
集患ができてもできなくても
関係ないんです。



さらに、
集患できない…となっても
途中解約ができないのが
一番の注意点です。


もしくは
途中解約する場合は
違約金を上乗せして

合計200万円程
払う場合もああります。


リース契約が必ず悪!
というわけではないのですが、

少なくとも
「リース契約のHPで大成功してます!」

という話は聞いたことがないですし
「後悔しています…」という声を
圧倒的に多く聞いています。


■こんな業者さんに注意


・電話で営業がきて
「すぐ集患できます!」など
 良いことばかり言われる

・初期費用は無料で、
 月2~3万円で
 自分のHPを作れますよ
 と言われる

・契約期間が4~5年と
 他に比べて長め


などの業者さんには
注意が必要です。


そもそも電話で
急に営業をしてくということは、

その会社自身が
WEBで集客できていない
ということです。


自分の会社の
集客すらできない業者さんに
先生の院の集患ができますか?



急に電話で
営業がきたとしても、

甘い言葉に惑わされずに
ゆっくりと考えてみてください。


■まとめ


リース契約が
すべて悪というわけではありませんが、
少なくとも治療院のHPにおいては
「悪が多い」と断言できます。



目先の金額の安さや、
業者さんの
魅力的な誘い文句に騙されず

一度立ち止まって
考えてみてください。


■追伸


既に契約をしてしまった…
という先生にこちらの記事がおすすめです

https://kudokenn-blog.com/kato/hp133/


諦めて
リース契約のHPを持ち続けた先生と、

リースの支払いをしながら
クドケンのHPに乗り換えた先生の
1年後の結果をご紹介しています。


ぜひ記事を御覧いただき
どちらの先生になりたいか
考えてみてください。


本日も最後まお読みいただき
ありがとうございました。

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」