クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 突撃!隣の治療院

【注意】患者さんを疲れさせる先生の”ある行為”とは?

44 Views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
クドケンの斉藤です。

治療家さんが見落としがちな
患者さん心理を学ぶための

『クドケンスタッフがゆく!
 突撃!となりの治療院!』

第37回目をお届けします。

「突撃!隣の治療院」第37回


今回は、治療院マーケティング研究所
新人コピーライターの松山が

『ポータルサイトで上位表示された職場近くの治療院』
に突撃しました。


今回のゲスト松山は、
「肩こりと、目の疲れ」を
治したいという思いで
治療院を探しています。。


気になる
インタビューの内容は・・・


✅治療院あるある!患者さんの
「こんなときは話しかけないで!」

✅クドケン社員を虜にした
 お、も、て、な、しの心とは?

✅【要注意】先生の〇〇の早さに、
 患者さんが疲れていることが・・・

✅1分でもいいからして欲しい!
 患者さんが求める治療以外のある行為





などなど、普段は聞けない患者さんの
本音が聞けるとても役立つ内容となっています。

インタビュー音声は以下からお聞きいただけます。


・通常倍速(29分07秒)


・1.5倍速(19分25秒)



※ヘッドフォン側の音量設定によっては音が大きく
 聞こえる場合がありますので、音量にはご注意ください。


~クドケンスタッフがゲスト出演中~
 「突撃!となりの治療院」バックナンバー

back

「突撃!となりの治療院」ポットキャストページ

podcast
※アイポッド・アイフォンにダウンロードして、
 いつでもどこでも好きな時に再生することが出来ます。


次回の「突撃!となりの治療院」をお楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Goole+
  • B!ブックマーク
  • chatwork
  • LINE

関連記事

    NO CONTENTS

©2017 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」