キャンセルされる治療院の共通点


Apple社のiTunesポッドキャスト第88回の

クドケン治療院経営のヒントになります。

今回は、

“キャンセルを防ぐための方法”

についての質問です。

先生から頂いたご質問は…

「無断でキャンセルされる方が

 一部いらっしゃいます。

 

 3回目、4回目の方は問題ないのですが、

 初診から2回目の予約を

 無断キャンセルする方がいらっしゃいます。

 

 来院3日後にメールで予約の確認をするなど、

 対策は行っております。

 患者さんにとって、

 治療の優先度が低いことが原因だと思うのですが、

 優先度を高める方法をお教えください」

 

というご相談です。

・キャンセルを防ぐ仕組みの作り方とは?

・【答えは初診にあり】

 キャンセルされる先生とされない先生の違い

 

・【ココもアソコも】

 原因はひとつではありません。

・【患者さんは不満を言わず去っていく】

 改善点を見つけるためのオススメの方法

・患者さんの立場に立つことが大事です

などなど、経営に役立つヒントを

音声にて回答しております。

【ポッドキャストページ】

 ↓↓↓

 http://goo.gl/AICMj

※アイポッド・アイフォンを使用すると

2倍速で再生できます。

【通常音声リンク】

普通にパソコンでお聞きになりたい先生は

通常のリンクもご用意しております。

 ↓↓↓


メールマガジン形式での記事の購読に興味があるならば

こちらからご登録ください。

http://itm-asp.com/cc/10104/P5LvQquX

クドケンの治療院経営に役立つ無料メールマガジンのご登録はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

執筆者一覧

工藤謙治

株式会社クドケン
代表取締役

HPチーム鈴木

株式会社クドケン HPチームマネージャー

斉藤隆太

株式会社クドケン
治療院専門コンサルタント

田村剛志

接骨院・整体院コンサルタント

古山正太

株式会社クドケン 社外取締役・コピーライター

根本隆広

ひとり治療家幸せ追求型コンサルタント

加藤FOX

株式会社クドケン WEB集客コンサルタント

Facebookもチェック