クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 やってみたブログ

脱・新規依存!”離患率”を下げる2つの秘策を教えます。

348 Views



こんにちは!

いかなるときも
行動と学びだけは決して止めない
「やってみたブログ」の斉藤です。


さて、前回は
治療院を繁盛させるために
これだけは知っておいてもらいたい
たった1つの数字

『離患率』

についてお伝えしました。


“離患率”を知ることで、

新規集客数やリピート数
さらには売上までも
見えて来るので、

治療院経営には”欠かせない数字”
~~~~~~~~~~~~~~~

と言うことが
お分かりいただけたかと思います。


そして”離患率”を知る中で
最も重要なことは

『どれだけ患者さんを
 囲い込めているのか?』

が数字として分かる
と言うことです。


簡単に説明しますと

離患率が低い=ファン化ができている
離患率が高い=ニーズに合っていない


つまり”離患率”を低くすることが
治療院経営を安定させる最大のポイントに
なるわけなんですよね。


では、どうすれば
“離患率”を低いままキープすることが
できるのか…。


そこで今回は

『離患率を下げる
 ”2つの秘策”』

について
お伝えしたと思います。


実は僕が経営していた治療院では
“離患率”が全然下がらなくて
相当、頭を悩ませていた時期が
あったんですよ。


ここだけの話
新患さんの半分が離脱する

“離患率”が50%の治療院も
ありましたね。


そんな治療院でも今回ご紹介する
“2つの秘策″を実行することで

しっかり、
“離患率”を低くすることが
出来ました!


一体”離患率”を低くするための
“2つの秘策”とは…。


そして治療院が繁盛するための
“バケツと水”の考え方とは…。


今回の内容を知れば
“離患率”を低いまま
キープすることができますし

なによりも、
“新規集客に頼らない治療院”を
作るヒントになりますので

是非、動画を最後まで見て
参考にしてみてください!


斉藤隆太



追伸


【※見逃し注意※】明日で終わりです!!

お急ぎください…!

10秒で脳の最深部を100%覚醒させて
パーキンソン/鬱/手術宣告の激痛…etc.

医師も見放すほどの重篤症状まで
根本改善に導く“神秘の治癒メカニズム”

『IAMテクニック』の
全貌はもう確認しましたか?

医師/米医学博士/歯科医/脳の専門家…etc.
<過去最多8名>の医療関係者から
熱烈な推薦を受ける医学界待望の
“本質的”治癒メソッドだから…

*脳性まひ/水頭症/心疾患などを併発する
 「一生寝たきり」と宣告された男の子が
 かけっこを楽しめるほど驚異的に回復!

*指定難病「脊髄性筋萎縮症」を患い介助必須
 歩行器ナシでは歩くことも困難な患者さんが
 1回の施術で十数年ぶりにスタスタと歩けた!

*「あなたに処方できる薬はありません」と
 医師からも見放された、眠れないほどツライ
 原因不明の激痛も1回の施術で完全に消失!


<残り1日>で
完全に提供終了しますので
少しでも興味のある方は
今すぐ詳細をご覧ください!

↓↓↓

>>今すぐ手技の全貌をチェックする

※明日終了|7/20(火)23:59まで
※しかも今なら60日間全額保証付き


Writer

斉藤隆太

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」