クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 リピート・口コミ・紹介

 田村剛志

【患者さんの”期待”を上回るには?】施術で主導権を握る方法

601 Views

おはようございます。


治療院コンサルタントの田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する


================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================


本日は、
295ターン目をお届けします。


近頃は朝晩が冷え込みますね。


秋を通り越して
一気に冬の様相ですね。


皆様、お風邪など
ひかれません様にご自愛下さい。


さて、先週は
メンテナンスとコンディショニングの
違いについてお伝えしました。


ブログの閲覧数は少なかったですが、
お会いする方々や
セミナーに参加されている方々からの
反響は大きく、

コンディショニング対策の
セミナーをやって欲しいとのお声も
いただきました。


私の考えが響いてくれて、
大変嬉しく思います。


さて、
患者さんをコンディショニングへ
導いていくにはどうしたら良いでしょうか?


ポイントは”見立て”です。


多くの施術者が
患者さんの主観を軸に見立てを行います。


もちろん患者さんの見立ても大事。


ただ、忘れてはいけないのは
患者さんは施術や体については
素人だということ。


この素人による自己診断に従って
施術してはいけない。


患者さんの見立てに従って施術をすると、

患者さんの事前期待を
超える事が難しくなるし、

施術の主導権が
患者さんに委ねられてしまうからです。


患者さんの主張に従って施術して、
患者さんの期待通りの施術結果を提供する。


一見良いことの様に思えます。


ですが、
これではリピートはしてもらえませんし、

こちらの提案に従って
通院してもらうことは難しいでしょう。


患者さんの主張のみならず
こちらで見立てを行い、

患者さんの主訴以外の部分にも
フォーカスを当てる。


患者さんの期待を超える、
いい意味で期待を裏切る施術結果を
魅せてみせる。


なかなか文字だけで伝えるのは
難しいですが、

例えば…


・頸椎の可動域

日常生活で首を
大きく動かす事は少なく、

首の可動域が狭くなっていることに
気づいていません。

ここを改善すると驚かれます。


・肩関節の可動域

こちらも水平くらいにまでしか
挙がらないと思ってる方が多いので、
可動域が改善されると驚かれます。


・胸肋関節の可動域

あまり可動のある部位ではありませんが、
動くという認識のない部分なのと
呼吸が大きく変わるので
変化が伝わりやすいです。


・遠隔施術

例えば、足関節を調整して
頸椎の緊張をとったり、

骨盤を調整して
肩の可動域を拡げたりといった、

関係なさそうな部位を触って
変化を出すような施術は
非常に驚かれます。


・各種筋力テスト(MMT)

こちらも変化がわかりやすく、
患者さんに施術効果が伝わりやすいです。

私は三角筋、ハムストリングなどの
筋力テストを行うことが多いです。


などなど…。


可動域やMMTを用いると
患者さん側の主観のみでなく、

視覚的・体感的な施術効果を
感じることが出来るため、

施術効果を共有しやすく
主導権を握りやすいです。


また、
視覚的に効果を確認できるので、

新人スタッフでも
自信が持てるのが大きいです。


文字だけで
どこまで伝わるかわかりませんが、
参考にしてみて下さい。


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


また来週!


追伸


・――――――――――――――――
|たった今公開!最新の治療法
|無料手技プレゼント11/4 (木)迄
・――――――――――――――――

1秒でスキャン、3秒で解除
施術素人でも現代医療から取り残された
重症を1回で改善に導く
『RootS-人類回復の不変解-』
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

施術素人の方が
たった1回DVDを観ただけで出した
結果がこちら↓

*複雑骨折の後遺症で痛みが走り、
 杖をつかなくては歩けなかった方が、
 素人の施術の方が1回やっただけで
 小走りができるように

*側弯症/耳鳴り/全身の痛み/etc…
 これらの症状を施術1回で全て改善!

*10年来の腰痛/側弯症/自律神経症状
 どこの治療院に行っても治らなかった
 症状がたった1回で改善!

病院・治療院など…
どこに行っても治らない
ご家族の不調や症状もあなたが
治せたらどうでしょうか?
 
今ならそんな治療法を期間限定
11/4(木)まで【無料】公開中!

↓↓↓
>>>今すぐ手技の全貌を確認する


Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」