クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 田村剛志

もしも営業中に大地震が起きたら…←震災時の”ルール”決めてますか?

745 Views

おはようございます。


治療院コンサルタントの
田村剛志です。


全国1万人を超える治療家の
コンサルティングから判明した
繁盛院の”仕組みのウラ側”を伝授する

================
田村剛志の繁盛システム経営講座
================

265ターン目をお届けします。


本日は当初の予定を変更して
お届けすることをお許しください。


東日本大震災から
10年を迎える今日。


私は東北仙台に居ます。


仕事の都合でたまたまではありますが、
何か縁を感じざるをえません。


10年前のあの日、
私は東京の自宅で強烈な揺れを経験し、

当時のクライアントも被災して
何日も連絡が取れず
不安な時間を過ごしました。


震災後、被災地に
ボランティアに行かせていただいたとき、

「原発は東京に電気を送っていたんだ。
 福島は東京の代わりに被害にあったんだ。」

と避難所の方がおっしゃられたのを
今でも忘れません。


東京という大都会は
色々な地方の方に支えられて
存在できている事を

忘れてはいけないと
改めて思い出します。


当時の電気の消えた街を想い出すと、
当たり前のように
電気が供給されていることも

当たり前ではないのだと
有難い気持ちになります。


あれから10年、沢山あった仮設住宅も
今ではすっかり見かけなくなり、
復興してきているのだとも感じられます。


ですが、つい先日の
東日本大震災の余震と言われる
福島沖地震がありましたね。


その影響で新幹線も徐行運転をしていて、
東京ー仙台間の移動が
いつもより1時間弱時間がかかりました。


仙台滞在中も震度4の
やや強い地震がありました。


震災からちょうど10年を
迎えようとする時期に、
警鐘を鳴らされているような
気持ちになります。


10年あっという間ですが、
あの震災の教訓を
忘れてはならないと想いを改めました。


私の地元、高知県も南海トラフ地震の
リスクを孕んでいますので、
備えを怠らないようにせねばと思います。


私は阪神淡路大震災も経験していますが、
当時関西は地震が少ないと言われていて、
大きな地震は来ないと言われていました。


しかし、何の前触れもなく
あれほどの被害を出した
大地震がやってきました。


日本は地震大国。


いつどこで地震があっても
おかしくありません。


万が一営業中に地震があったとき、

 ・お客様の避難誘導はどうする?
 ・従業員の安否確認の方法はどうする?
 ・避難場所はどこにする?

最低限のルールは
決めておかないとパニックになります。


東日本大震災のときは、
電話が繋がらずTwitterやFacebookが
連絡手段として大活躍しました。


実際、SNSで自分の居場所を発信して
救助された人も沢山居ました。


家族や大切な人と
SNSで繋がっておくことも大事ですね。


そして携帯電話
(当時はまだスマートホンが
 今ほど普及していませんでした。)
が命綱となった事例も沢山ありました。


なので、私は少々重いですが
9回充電可能な
モバイルバッテリーを持ち歩いています。


東日本大震災から10年を機に
店舗やご自身の防災対策を
改めて確認してみられて下さい。


本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


また来週!



追伸


【無料!残り17時間限定】

いま治療院業界で話題沸騰中の
天才D.Cが開発した手技が試せるのは
<本日23:59迄>!

たった0.5秒、指1本触れずに
身体の痛み/不調が全自動で消失する
話題沸騰中の治療法『4DS-Extreme-』

重度のうつ病で自殺寸前だった
重篤な状態を遠隔施術1回で改善
~~~~~~~~~~~~~~~~
そんな奇跡的な結果をカンタンに出し、

業界の名立たるゴッドハンド達からは
「未来を先取りした治療です!」
~~~~~~~~~~~~~~~
と大絶賛された最新テクを、

【残り17時間限定】で
~~~~~~~~~~~
特別に無料プレゼント中です!
~~~~~~~~~~~~~~

ぜひ今すぐ
無料手技セミナー映像を
ご覧ください。

 ↓↓↓

Writer

田村剛志

田村剛志 田村剛志の記事一覧

10年間、現場で施術に励みながらも院長やマネージャーを経験し、年商4億円のグループ院をつくり上げることに成功する。スタッフ向けの管理指標として分単価、稼働率という概念を生み出し、 これらの概念は現在治療院業界の管理指標の基準となりつつある。 コンサルフィーは月10万円にも関わらず、そのほとんどが5年以上も契約を更新し、 現在では新規でコンサルティングを依頼できないほど人気が集中している。コンサルティングの傍ら直営治療院、訪問マッサージを展開。 開業からわずか半年にもかからず月商は1,200万を越える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」