クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 新規集客・WEB集客

 最新WEB集客

たった3点!覚えると便利なGoogleアナリティクスの見かた

559 Views

こんにちは!

WEB集患コンサルタントの
國嶋(くにしま)です。


本日は

たった3点!
覚えると便利な
Googleアナリティクスの見かた


について
お話していきます。


実は、先月のメルマガで行った
集患ポテンシャル診断にて

集患できていない先生の
半数以上に共通している
あることが発覚しました。


そのあることとは…

「HPのアクセス数を知らない」
もしくは
「そもそも計測していない」
ということです。



これがどういう状態かというと
治療院でいうところの
「施術前の検査」を
すっ飛ばしている状態です。


検査なしでは

・その後の施術で
 何を改善すべきか分からない

・患者さん本人が
 何を改善すべきか
 自覚することができない

・その後の治療計画を
 立てることもできない


といったように、
患者さんの身体を良くするためには
検査が不可欠というのは
先生も頷けると思います。


でも、
それと同じ様に
「HPの集患を良くしていくためには

アクセスなどの計測は不可欠」

と言っても
ピンときている先生は
少ないんです。

ちょっとキツい言い方になりますが、
「アクセス数を知らない」
「計測していない」
という先生、

あなたのHPは…
目的無くただWEB上に漂う
『ゆるふわリラックスHP』
になっているのです。



アクセス数など
その他のデータを
把握するためには、

そもそもHPに
Googleアナリティクスなどの
計測ツールを
入れておく必要があります。


業者に依頼している先生は
即!業者に問合せをしてみてください。


自作しているという先生は
即youtubeなどでやりかたを見つけるか
どうしても分からないという場合は
弊社にお問い合わせください。 

お問い合わせフォーム


さて、ここからは

Googleアナリティクスで
計測をしているけど、
何をどう見たらいいか
分からない


という先生のために
3つだけ見るべき箇所を
お伝えします。


超簡単なので
このあとすぐに
試してみてくださいね。


■本日の動画




■ポイント1 アクセス数


アクセス数とは、

あなたのHPに
何人が訪れたか


を表している数字です。


院でいうところの
「来院数」のようなものです。


アナリティクスを開いて

1、「ユーザー」をクリック
2、「概要」をクリック
3、右上で期間を設定
4、セッション数を確認

という手順で
確認できます。


このセッション数100に対して
お問合せが1件あると
良い状態と言えます。


例えば、
月5~6人の集患が目標の先生は

500~600ほど
セッションが集まっているか
確認してみてください。


■ポイント2 流入元


流入元は、

どの導線で
あなたのHPが見られているか?


を確認する項目です。


院でいうところの
「来院経路」にあたります。


例えば

・飛び込み
・紹介
・チラシ
・地域紙
・ポータルサイト
・HP


などがありますよね。


アナリティクスを開いて

1、「集客」をクリック
2、「全てのトラフィック」をクリック
3、「チャネル」をクリック

すると
確認できます。


それぞれの経路では

・平均セッション時間
・直帰率

などを見て
比べていくといいです。


■ポイント3 時間帯別アクセス


時間帯別アクセスとは、

あなたのHPが
どの曜日、どの時間帯に
よく見られているか?


を確認する項目です。


アナリティクスを開いて

1、「ホーム」をクリック
2、少し下の右側にある
 「時間帯別ユーザー数」を確認

という手順で
確認ができます。


ブルーが濃いところが
アクセス数が多い
ということです。


営業時間と
照らし合わせることで
HPの改善点が見えてきます。


■まとめ


HPを持っているのに

「アクセス数を知らない」
「計測していない」

という先生は
検査なしの治療院と
同じ状態になっています。



計測していない人は
業者に問合せをする、
もしくは自作ならyoutubeなどで調べるか
私にご相談ください。


確認すべき項目は

・アクセス
・流入元
・時間帯別アクセス


のたった3つです。


とても簡単なので
ぜひこの後すぐに
確認してみてください。


■追伸


紹介した3つのポイントの
それぞれの結果を見て

どういう対策が必要か?
改善はなにが必要か?

の詳しい話は
木曜日のメルマガでお届けします。


木曜日のメルマガは
LINEでも配信しているので
登録してお待ちください。


友だち追加


■追々伸


時間帯別アクセスで
営業時間外に色が
濃くなっている場合、

あなたの院が営業していない間に
あなたの院(HP)にたどり着いて
興味を持ってくれている患者さんがいる
ということになります。



営業時間外に
ブルーが濃くなっている先生、

まさかとは思いますが
「お問合せ方法が電話だけ」
なんてことはないですよね…?


もし院の営業時間と照合して、
営業時間外に【濃いブルー】
があるあなたは

ただちに、時間外に予約
もしくは問合せができるよう
改善してください。


先生の院が電話やフォームだけでは
ライバル院が
即予約できるシステムを
導入している場合、

高確率で、患者さんは
ライバルに流れてしまいます。


そんなことにならないよう
しっかりと
アクセスの確認と対策を
していってください。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」