クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

【何からやる?】患者さん目線で考えるWEB集患



こんばんは!

先生が今すぐ活用できる、
WEB集患情報をお届けする!


クドケンの高木です。

本日もよろしくお願いいたします!


今回は、

WEB集患って色々あるけど
結局何をすればいいの?


と悩む先生に
1番やってほしいことについて
お話していきます。


■本日の動画



動画を見てご相談したくなった方は
コチラから

■1番やってほしいことは?


結論から
お伝えします。


先生に1番
やってほしいことは
検索結果の
上位に表示させることです。



例えば、先生の家の
水道が壊れたとき
どうしますか?


ほとんどの人が
「アレ」をすると思います。


そう、
「検索」です。


パソコンやスマホを使って、検索をすると思います。


これは、患者さんも
同じことです。


患者さんも、
体について
困っていることがあるとき
検索をします。



そして、
困っている患者さんほど
今すぐ先生の
患者さんに
なる可能性が高いです。


■検索以外の方法はどうなのか?


最近ですと、
「SNSの集患をしたい」
と言っている先生も
いらっしゃいます。


ただ、SNSを使っている人は
情報収集や暇つぶしが
ほとんどです。


そのため、
SNSからの集患を
起動に乗せようとすると
手間と時間がかかってきます。


すぐに治療院に行きたい!と思ってSNSを見ている人は少ないです。


先生は、いつの予約が
ほしいですか?



1年後ではなく、
今週、来月の予約が
いっぱいになることを
望んでいると思います。


だからこそ、
今困っている患者さんが
いるところから

対策をしていく必要が
あるんです。



■検索結果で見られているのは…


では、患者さんが
検索をしたとき、
検索結果のどこまで
見られていると思いますか?


先生ご自身が
何かを検索した時を
思い浮かべてみてください。


大体、上から3つ目まで、
よく見るひとでも1ページ目
ということが
ほとんどだと思います。


実際に、検索結果が
どのくらいクリックされているか
を調べたデータがあります.


上位3つは
このような結果になっています。

検索結果のクリック率についてのデータです。


よくよく見てみると…

3位より下になると、
3%以下になっているんです。



例えば、100人が調べていたとしても、
クリックするのは
1人か2人しかいない
という状態なんです。


これ、
ちょっと驚きじゃないですか?


頑張ってHPを作っている先生は
沢山いらっしゃいます。


でも、上位に表示されないと
患者さんには
見逃されてしまっているんです。



患者さんは困っていて、
先生はその悩みを解決できるのに、
見逃されてしまっているんです。


これって
かなり勿体ないと思いませんか?


そのため、クドケンでは、
検索結果に上位表示させる対策を
根気強く
おすすめしています。


■上位表示させるための対策


上位表示させるための対策は
次の3つがあります。


・SEO対策
・Googleマップ対策
・PPC広告


の3つです。


先生も自分の院のHPを
「地域名+業態名」で
検索してみてください。


例えば、新宿の整体院の
先生であれば
「新宿 整体」と
検索してください。

実際に検索してみてください!


もし、1ページ目にも
表示されていない
という先生は

患者さんの目に
入ってすらいません。



そのため、
今すぐ上位表示対策を
一緒に始めましょう。


どの対策も
それぞれメリットがあるのですが、
どれから始めるべきかは
先生によって異なります。


ここで説明すると
どうしても
長くなってしまうので、

「順位が低かったけど
 どの対策からすればいいの?」


と悩んでいる先生は
僕たちに連絡してください。


↓ ↓ ↓

<無料で相談する>
https://kudokenn.com/contact/


先生にあった対策を
お伝えいたしますので
ぜひ僕たちを頼ってください。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」