クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 早野 隼翔

「今年の目標なんだっけ…」←これ、ヤバいです

159 Views

こんにちは。


早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


7月1日になりました。


あっという間に
2022年の半分が終わりましたね。


年初に立てた目的や目標は
覚えていらっしゃいますか???


そのための行動やタスクは
どのくらい進んでいらっしゃいますか?


まー、おそらくほとんどの方が
自分で立てた目的や目標は忘れ、
いつもと同じ事をしていると思います。


偉そうなことを言いましたが
かつてのボクもそうでした。


年が明けると、
なぜだかやる気にはなる!笑


そして、
計画を立ててはみるものの
2ヶ月もしないうちに、挫折。


というより、覚えていない。笑


そして、気が付いてみれば、
昨年と大して変わらない…。


これじゃぁ、イケないと
自分では分かっているものの
また同じ日常・習慣に戻る。


もし、あなたが人生を変えるほどの
成功をしたいと考えているのであれば、

強制的に変わらざるを得ない
環境に身を置くか、
人脈を変えるしかないです。


とは言え、住む場所を変えることが
出来ない人にはどちらも難しいわけで…。


ということで、
今回のメルマガでは

『自己管理のトレーニング』

についてお伝えしていきます。


勤め人(一般会社員)と独立開業者



人は他人から管理されるのが
スゴく苦手というか、されたくはない。

そのため、管理から離れるために
「自由」を求めて「独立」をします。

いわゆる一般的な会社勤めから
“独立開業”という流れですよ。


しかし、独立したからと言って
何も管理しなくて良いわけではなく
最低限、やらなくてはいけないことも
たくさんあるわけです。

この時に必要になってくるのが
いわゆる「自己管理(能力)」です。

では、自己管理とは一体何か?


これが分からないと、
具体的に何を管理して良いのか
分かりません。


自己管理能力とは…?


自己管理能力とは、
自己を管理する能力となるわけですが
一体何を管理するのか?

それは、
自分の「行動」を管理することであり、

行動を促進させるための
“やる気・モチベーション”の管理であり

自分を動かす(行動させる)ことです。


行動の管理というのは
目的・目標を決めて行動する際に
優先順位を付けて実行することです。

例えば、売上を上げたくて
新規集客のためのチラシ作りや
ポスティングなどをやる必要があるのに、

食事会や知人との付き合いを
優先していては
いつまで経っても集客数は増えない。

分かってはいるけど
優先順位を理解していないために
行動を後に回してしまいます。

これ、
自己管理が出来ていない状態です。


まず、目標・目的を設定したら
自分の行動に優先順位を付けて下さい。

これを見えるところに貼っておくことで
優先順位が狂うことがなくなります。


心と身体の状態を管理する


自分を管理するときには
2つのことを同時に考える
必要があります。

心身、共に…というやつで
健全な精神は、健全な肉体から
生まれてくるからです。

遊びすぎ、働き過ぎは
身体の疲れを引き起こします。

そうして疲れてくると
正常な判断を下すことが
できなくなってくるのです。


毎日、続けられるような
小さな運動からで構わないので
今すぐにでも始められることを
コツコツやること。

どんなに小さな事でもいいのです。


継続していくと、
それが自信となり
セルフイメージも高めてくれます。


ちなみにボクのオススメは
ウォーキングです。

今すぐ出来ることであり
誰でも出来る運動の1つではないでしょうか。

毎日5,000歩から始めて
いまでは12,000歩/日を実行しています。


お金の使い方を管理する


お金や時間の管理をする際に
必ずやっておくことは紙に書くこと。
(スマホでもOK)

自己管理がうまく行かないのは
思いつきで行動したり、
目の前の欲求に
勝てなくなるからです。

(衝動買いとかしていませんか?)


1ヶ月を振りかえってみて下さい。

あなたは何にどれだけのお金を
使ってきましたか?

それらは全て覚えて
いらっしゃいますか?

多くの人が覚えていないと思います。


これらのことを管理するには
お小遣い帳が効果を発揮してくれます。

「記録」することで、
あとから振りかえった際に
「無駄」だったものが何だったか分かります。

最初はめんどくさいかもですが
出来るようになってくると、

お金はいつの間にか
なくなっているものではなく
必要なときに使用するモノになります。


時間の使い方を管理する


こちらもお金の使い方と同じで
自分の時間管理はスケジュール帳を
使って行っていくことをします。

ポイントは”視覚化”です。


忙しくなってくると
ついつい書き込みを忘れたり
頭で覚えているから大丈夫!と
なったりすることが増えます。


そのように頭の中だけで
行動を管理してしまうようになると
時間管理のミスから、遅刻や忘れ
ダブルブッキングなどが起こります。

これでは、無駄なことが多くなり
目的達成までの時間が延びていき
生産性の高い時間の使い方ができません。

時間も有限ですので
効果の高い使い方をしたければ
自己管理をすることです。


まとめ


さて、今回のメルマガでは
『自己管理のトレーニング』
というテーマでお伝えしました。


物事が長く続かない人は、
目的・目標がなんとなくで
やるべき理由が曖昧なまま
という特徴が見受けられます。


行動も思いつきで始めてしまうため
勉強や仕事なども集中して
やることができていません。


やっては、やめてしまう…。

そんなことを何度も何度も
繰り返しやっていると
自分自身がダメなやつ!との
認識でセルフイメージも下がります。

自己管理ができるようになると
自分をコントロールすることが
意図的に出来るのでストレスも
少なくて済みます。


なにごとも最初は大変ですが
少しずつできるように、期間を
短く設定して始めてみましょう。


まずは最初の一歩からですよ。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!


塾長・早野



Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」