クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 

 早野 隼翔

新規集客ってこうするんだよ。って話

433 Views

こんにちは。

早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


経営塾が始まって
おおよそ1ヶ月が経ちました。

んー、あっという間の
1ヶ月でございました。

いやはや時間が経つのは
早いもので、もう7月です。

今年の半分が終わった・・・って
思うと、本当に時間ってものは
大切にしなければなりませんね。


塾生においては、
必死に行動する者が
出てきておりまして、

入塾から3週間で
すでに+27万UPしています。


また、回数券販売に着手した先生も
3万、5万、10万と売れているから
最速・最短で結果に繋がっています。


新規患者さんに対する提案
既存患者さんに対する提案


患者さんのカラダの悩みを
解決する提案をすることで
治療院にとっても患者さんにとっても
良好な結果となります。


そうは言えど提案をする
患者さんがいなければ、
話になりませんよね。


ということで、今回のメルマガでは
『新規集客ってこうするんだよ。って話』
についてお伝えしていきます。

治療院経営の三大悩みはこれ!


ひとり先生が売上を上げていく時に
弊害となっている事柄(悩み)が…

「新規集客」
「リピート」
「値上げ」

この3つとされています。

※スタッフさんを雇っている院では
「採用」「育成」「ルール作り」が加わります。


その中でも、深刻な悩みが
新規集客…新しい患者さんを
どのように獲得するか?が
大きな課題となっているようです。


昨今、インターネットでの
情報提供もあってか、新規集客に関する
知識や情報は多分に溢れ、どこを開いても
新規集客の話ばかりが出てきます。

・ホームページ
・SNS(ブログ、FACEBOOK、LINE等)
・チラシ(ポスティング・新聞折込)
・店頭看板
・口コミ&紹介

媒体の作り方や、写真の使い方
ツーショット写真に、格安オファー。


マーケティングのテクニックが
ここぞとばかりに公開されていますよね。


しかし、これらのテクニックを使えば
即、集客に繋がるのか?と言えば
そうでもないことが現実です。


新規集客を行うためには
まず、「集客の順序」を知る必要があり
その「順番」に沿って、やっていきます。

集客には【順番】がある


ボクの塾では、何をどの順番でやるのか?
に意識を向けており、どんなものでも
「順番」を間違えると、大きな成果は
手に入らないと伝えています。


家を建てるときにも順番が必要
料理を作るときにも順番が必要


講座であっても、施術であっても
物事には「順序・順番」が存在し
その手順によって結果を得ます。


これは、集客であっても全く同じで
集客をするには、集客するための
「順番」があるのです。

基本は、ご近所からはじめる


治療院のビジネスの根幹は
リピート(複数回来院)であり
施術1回きりの患者さんだけでは
正直、経営は成り立ちません。


そのため、治療を行ったのちに
その状態を維持するための
メンテナンス施術が必須になります。


継続的なメンテナンスは
リピートそのものになるので
なるべく多くの患者さんを
獲得しておく必要があります。


まず、リピートのしやすさは
自宅や職場など、生活拠点から
近いところが通いやすい治療院なため

あなたの治療院の近くの方が
リピートしやすい患者さんである!
と言えますよね。


と言うことで、集客をするなら
まず、ご近所への宣伝・広告から
始めて行ってください。


方法はチラシ配りであり
「手配り」「ポスティング」と
すぐにできるものです。


手配りチラシは自分の治療院が
商業施設や駅などの人が集まりやすい
場所にあれば、その周辺にて
直接お渡しすることができます。


ポスティングは自分の足や
自転車で行ける範囲を配布し
それよりも広い範囲であれば
業者に依頼する形を取ります。


この活動を行っていただいて
あなたが理想とする売上、集客数が
達成しているのであれば、これで完了。


もし、足りていないというのであれば
活動範囲を広げていく必要があります。

広範囲エリアをカバーする媒体へ・・・


自分で行ける範囲の活動の後、
次に宣伝・広告エリアの拡大を
図っていきます。


その際に必要になってくるのは
新聞折込み&地域雑誌広告です。


どちらもポスティングだけでは
行けない範囲をカバーするだけではなく
即日、大量配布が可能になります。


新聞折込みであれば
配布エリアを限定して

3,000部、5,000部、10,000部と
こちらで決めた部数を折込み
大量告知ができます。


地域雑誌と言われる
フリーペーパーを使われるのであれば
市町村単位へと拡大されるので
1度に数万部の大量告知ができます。


ただし、どちらも
折込料金や掲載料金がかかり
エリアを広げれば広げるほど
お金が大量にかかります。

外へ外へ、広げていくのが基本


ここからさらに広げていくには
インターネットの活用が必須となり

ホームページや各種ポータルサイト
SNSなどを通じて、商圏外に対して
宣伝・告知活動を行います。


集客のための順番は・・・

1,近所へのポスティング
2,地域への新聞折込み
3,市町村への地域誌
4,商圏外へのインターネット

このように集客して行くには
近所から始めて、少しずつ
外へ外へ広げていくわけです。


今現在、資金に余裕があるのであれば
逆から行っても構いませんが、
でも基本は「近所」から、
外へ外へ広げていくのがいいです。


「通いやすさは、近所から」


この言葉を覚えておいて下さい。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『新規集客ってこうするんだよ。って話』
というテーマでお伝えしました。


昨今、WEBを見ていると
本当にいろいろな手法が出てきて
集客に困っていらっしゃる方は

何から始めて良いのか
混乱しているのが現状です。


その時は必ず「基礎・基本」に
戻ると言うことを考えて下さい。


集客の基本は、誰がなんと言おうと
近所からであり、ポスティングからである
と、お伝えしておきます。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


講義終了!



追伸

【無料プレゼント※本日遂に公開!※】

医師・米医学博士・歯科医・脳の専門家…
世界中の医療関係者から熱烈な推薦を受ける
医療界待望の“本質的”治癒メソッドを史上初公開。


“最短10秒”口をパカパカと開け閉めするだけで、

・介助必須…歩行器なしでは歩くことも
 困難なほど進行した「脊髄性筋萎縮症」

・原因不明で「あなたに効く薬はない」と
 医師から見放された夜も眠れないほどの激痛
 
・痛みでクラブを握ることもできない…
 プロゴルファーを苦しませた重度の腱板断裂

を、1回の施術で劇的改善!


脳を最深部から覚醒させ、
重度の痛み/疾病/難病まで根本改善に導く
「IAMテクニック」を無料で試しませんか?

↓↓↓
>>無料で手技を試してみる
※7/11(日)23:59までの期間限定

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」