クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 早野 隼翔

見直し必須!凡人で終わる治療家の行動ワースト5

642 Views

こんにちは。

早野隼翔の55段階式・個別指導塾
塾長の早野です。


4月移動に大忙し…

東京、大阪、名古屋、横浜、
少なくても東京、大阪間にて
3往復しなければならないほど
バタバタします。( ;∀;)


まぁ、ちょうど(?)なのか
分かりませんが、ダイエット中でして
移動が多いとカロリーも消費するし
忙しいとご飯も食べないのでいいかも。

とりあえず3ヶ月でマイナス10kgを
目指して、善戦中でございます。

で、今、やっていることと言えば

・1日2食のみ
・糖質制限中
・炭水化物制限中
・1日最低10,000歩
・筋トレ

こんな感じ。

それなりに効果も感じ始めていて
2週間で、約3kg近く落としました。

おー、やればできるね。 (^^)/


太ってしまうには
太ってしまうための行動をしているし
やせるためにはやせるための
行動をしなければなりません。


これは、経営も全く同じ。


うまくいくには
うまくいくための考え方や行動が
必要になるし、ダメであるなら
ダメな行動をしているのです。


ということで、今回のメルマガでは

『見直し必須!
 凡人で終わる治療家の行動5選!』

というテーマで、
上手く行かない先生がやってしまいがちな
行動をピックアップしてみました。


あなたもやってしまっていないか、
チェックしながらご覧になってみてくださいね。



こんな”簡単なこと”もできない人


ボクは経営塾を主宰している関係上
セミナー、体験会、講座などで、直接
先生方とお会いする機会があります。

そして、対面講座の際、ボクが先生方を
気にしてみているポイントがあります。

まず1つめは、会場に初めて来られた時
講師に”挨拶をする”かどうか…です。

いや、そんなの当たり前でしょ!
そう思ったあなた、正常です。

しかし、挨拶さえしない、できない
先生方が多いこと、多いこと。

これは、コミュニケーションが
苦手…という以前の大問題です!

子供たちに
『挨拶しなさい!』と言っている
大人ができていないことが多い。

治療家以前の問題ですので
元気よく、挨拶しましょう!


『おはようございます。○○と申します
 本日はよろしくお願いいたします。』

セリフまで書きましたからね。笑

こんな人いるんだ!びっくりした受講者


長年、講師業を行っていますが
数回に1度くらいの確率で見かける
先生がいます。

それが、受講開始前に
いきなりコンビニで買ってきた
弁当やパンを食べ始める行為!

おいおい、ここは学ぶ場所であって
ご飯を食べる場所ではありません。

少し会場に早く来たからと言って
何をしてもいいわけではないのです。

朝食は自宅や外で食べてくるもので
間違っても、講座前から食べることは
失礼に当たります。

もう、学ぶ心構え(基本)が
なっていませんので、経営も
好き勝手にやっていることが
見て取れますよね。

これも”あるある行動”ですよ!


はい、ズバリ申し上げますね
セミナーや講座に遅刻してくる人。

交通機関が大幅に遅れた
というのであれば、分かりますが
いつもギリギリに来たり、遅刻して
来るということは、そもそも準備が
できていない人ですよ。


これから、新しいことを学んだり
初めてお会いする講師に対して
行き当たりばったりの対応をして
いる人だと言えますよね。

おそらく経営も行き当たりばったり
だということが見えますし、現場では
患者さんから良くキャンセルをされる
先生だということも分かります。


仕事に対しても、営業時間
ぎりぎりで院を開けたりしている
ことが伺えるため、掃除もままならない
現場なのでしょうね。

そんな先生がうまくいっているか?
はい、間違いなく上手くいっていません。


セミナーや講座の時間は
事前に伝えられているため
行動としては、10-15分前行動が
普通だと言えますので、準備を
怠らないようにして下さい。

これも日常の『思考のクセ』から
起っている行動です。

身なり、ちゃんとしてますかぁ?


4つ目の行動は、身なり。

セミナーや講座に来るとき
その恰好は『学ぶ』ための身なりに
なっているか?を考えてみて下さい。

ボクが気にするところは『靴』です。

手技セミナーなどでも見かけるのですが
とにかく靴が汚い。よれている。。。

おそらく3-4年は履いているであろう
シューズやスニーカー…はたから見ると
細かいところまで、気が付かない人。

目につく大きなところは分かるが
現場でも細かいところまでは気づかない。

んーーーーん、残念です。

また、夏場などになってくると
Tシャツ、短パン、サンダル(クロックス)
で、講座に来る人も見かけます。

それ、勉強する、学ぶ格好に
なっていませんし、セルフイメージも
低い人だということも分かります。

お医者さんが、医学学会へそのような
格好で行くと思いますか?

弁護士が日常、
そのような恰好していますか?

それが答えです。

普段から、誰に見られてもいい格好で
いて欲しいと願うばかりです。

最後はこれですよ。これ!笑


講座やセミナーをしていると
受講生のレベルが違うことがあります。

たくさん学んでいる人と
ほとんど学んでいない人。

これは、現時点では
どうということもないし、学んでないから、
学びに来た人もいるということ。


それはそれなのですが・・・
中には、学んでいない人(知らない人)に
対して、教えたがる人が出てきます。

その行為は思いやりなのか
自己の重要感を満たしたいのか
分かりませんが、一つ言えることが
あるのです。


それは、学びに来た人は
講師から教えてもらいたいわけであって
あなたから学びたいわけではありません。

他人に教えたがる人、
あなたが学んだことがない人に
教えたいのであれば、あなたが
主催したセミナーや講座でやって下さい。

間違っても、あなたが学びに来た
講座やセミナーでやる行動ではないのです。


親切心で行った行動でも
余計なお世話だったりするので
十分に気を付けましょう。


気遣い、心配りができない人の
特徴や行動を5つ上げてみました。

もし、あなたがやっているのであれば
すぐに行動を変えましょう!

考え方が行動を変えるように
行動が考え方を変えてくれます。

凡人で終わることがないように
継続、発展、成長にフォーカスして
ドンドン新しいことを学んでくださいね。

でも、気遣いは必要ですよ。

まとめ


さて、今回のメルマガでは
『 見直し必須!凡人で終わる治療家の行動5選!』
というテーマでお伝えしました。

ご覧になっていかがでしたか?

この業界に入ってきて10年。

コンサルティングや講座
セミナーなどを行ってきた
ボクから見た残念な行動5つ。

・まったく挨拶しない
・いきなり弁当を食べ始める
・身なり、靴、シューズが汚い
・時間に遅れてやってくる
・他人に教えたがる
(あなたの話を聞きに来たわけではない)

もしかしたら、あなたの身の回りにも
いらっしゃるかもしれませんね。

あなた自身がこのような行動なら
改善・改良して、素敵な治療家に
なっていただきたいと願います。


では、本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

講義終了!


塾長・早野



追伸

【今業界で最も話題の最新手技 ※本日公開】

たった3つの質問をするだけで
~~~~~~~~~~~〜〜〜
ド素人でも手術宣告の重症ほど
~~~~~~~~~~~〜〜〜
回復に導ける“絶対的治癒法則”
~~~~~~~~~~~〜〜〜

・激痛で一歩も歩けなくなり、
 一生車イス生活を覚悟した痛みが
 たった1回で完全に消失!

・痛みで階段を這うように
 登っていた痛みが1日2万歩以上
 普通に歩けるまで回復!

・薬も注射も効かず手術宣告された
 脊柱管狭窄症を”素人”が
 スタスタ歩けるまで改善させた!

といった”奇跡的な結果”が
1回でカンタンに出せる
どうでしょうか?

「こんな法則知らなかった…」「衝撃的!!!」
「天才的な発想!」「まさに目からうろこ」
「治療家としての存在価値が確実に上がる」

と熱狂のコメントが集まる
”絶対的治癒法則”の全貌を
本日初公開しています!

4/15(木)迄の期間限定公開ですので
今すぐ詳細をチェックしてください。

 ↓↓↓
>>本日公開の手技の詳細をチェックする
※4/15(木)23:59迄の限定公開

Writer

早野隼翔

早野隼翔 早野隼翔の記事一覧

「あなたの治療院、集客で悩んでいませんか?」
今は高い技術があっても、患者さんを治療院に来院させなければ、あなたの治療院が儲かるどころか、廃業へと追い込まれる時代になりました。そう、ライバルが多い時代になっているのです。そこで、専門学校やスクールなどでは教わらない「治療院経営」と「マーケティング(集客)」に特化した『勝ち組治療家個別養成指導塾』を立ち上げました。経営のプロがあなたと一緒になって治療院を改善していきます。集客を学びいつでも売上が作れる治療院になりましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」