クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 スタッフ教育・採用

 やってみたブログ

[NEW]超優秀なスタッフが勝手に集まる採用法を試してみた

2359 Views

こんにちは!クドケンラボ所長の斉藤です。

治療家の先生の「気になる!」をクドケン直営店で実践し、最新の集客情報を発信していくブログ…その名もクドケンラボ!私斉藤が店舗運営に役立つ様々なことを実験・研究しお届けしていきます。


【今回の研究テーマ】



まことに鍋の美味しい季節ですが、皆さんいかがお過ごしですか。

気付けば今年もあと1ヶ月と少し。

時間の流れの早さが容赦なさすぎて泣けてきます。

こんにちは!クドケンラボの斉藤です!早速、今回のテーマ本題にまいりましょう。

現在クドケン店舗は「積極採用実施中!」路線をまっしぐらに突き進んでいる状況なのですが、人が増えるというのは良い事ばかりじゃありません。


採用人数が増えてくると、やはりテーマとなってくるのが「質」。

採用さえすれば量は確保できますが、どうしても質が担保しきれないんですよねぇ。

それに、たくさんのスタッフを新しく雇おうとして、いくら頑張ってたくさん面接しても良い人材にさっぱり巡り合えない…という時期も発生します。

どうやっても『ご縁』のない状況…これはもう仕方ありません。

このように急激に店舗が拡大すると、なかなか良い人材を安定的に確保することが難しくなってしまいがちです。

とはいえ人材は宝。いくら「いない」からといって簡単に諦めるわけにいかないのです。

そこで、クドケンラボは必死こいて考えました…。

ヒントは案外、身近なところにあるんじゃないかって。


僕らが思いついたのは、コレです。

「いっそのこと、今いる優秀なスタッフに紹介してもらおう!そうしよう!!」

「マジか!ウチの会社最高かよ!YEAH!」

と考えてくれているだけでなく既に会社のことを良く知っていて、成果まで出している人。

こんな「素敵スタッフ」がクドケン店舗にはたくさんいます。

ありがた過ぎて震える…。

であれば、これを活かさない手はありません。

というか、広く求人広告を出して、言い方は悪いですが「海のものとも山のものとも分からない人」の中から探すより、はるかに効率がいい。


そうしたら、ふと思いついたんですよね〜。

だって、「素敵スタッフ」のお友達ですよ…そりゃその人だって素敵でしょうよ。

だから、今いるスタッフの気の合う友達なら、きっとその友達もウチで楽しく働いてくれるんじゃないかと思ったんですよね〜。

我ながら良いアイデアです。僕ってすごい。

【実は結構注目されている採用方法らしい】


このアイデアを思いついたことで「俺ってばスゴイ」と自画自賛する幸せな時間を過ごしていましたが、蓋を開けてみれば何のことはありません。

この方法、既に結構注目されている採用方法でした。

(しょんぼり)

確かに、昔から「縁故採用」なんてものはありましたねぇ。

ちなみにこの「紹介による採用」、現在では『リファーラル採用』という名前で注目されている手法なのです!皆さんご存知でしたでしょうか?

以下、「日本の人事部」リファーラルリクルーティングのページより抜粋
※「日本の人事部」リファーラルリクルーティングの該当ページ

********************

「リファーラルリクルーティング」とは、社内外の信頼できる人脈を介した、紹介・推薦による採用活動のことです。

リファーラル(referral)は「委託、紹介、推薦」といった意味で、具体的には自社の経営者や優秀な社員からの紹介、外部の専門家や著名人からの推薦などを指します。

人材紹介会社や求人サイトなど既存の採用チャネルに頼らず、人と人との個人的なつながりを活用することで、採用候補者の質や信頼性を確保し、採用のマッチング精度を高めるのがリファーラルリクルーティングの狙いです。

近年ではソーシャルメディアの発達が、リファーラルによる人づての採用活動の利便性・効率性を飛躍的に進化させています。


***********************


つまりですよ、簡単に言えば、紹介という形を取ることで「紹介する人」「紹介される人」どちらにも一定の責任感が生まれるということです。

あの人に恥かかせちゃマズいな…みたいな気持ちとか、紹介したからには面倒みなきゃ…みたいな気持ちですかね。

それにすでに現状での職場環境や文化に賛同しているスタッフからの紹介なので、その後の教育や現場での活躍が期待できる人材が集まりやすくなります。

もーーーどう考えてもオイシイ制度じゃありません?

求人広告の無駄打ちは避けられるし、人材の質も最初からある程度担保されるし、いいことづくめです。

【そこで早速紹介ツールを作ってみた】


そうと決まれば、毎度毎度フットワークが異常に軽いサイトウですもの。

早速、こんなものを作ってみました!

リクルート用の会社紹介カードです!





いかがでしょうか。

名刺サイズで三つ折り。

簡単に言えば、「小さい求人HP」といった感じです。

我ながらなかなかの出来ばえだと思うんですよね。

やっぱり皆さんもそう思いますか。

それはよかったです。

【そして早速これを使って紹介を促してみた】


そして、次の段階。

そりゃ、作ったからには使いますよね。

この紹介ツールをスタッフに渡し、興味がある人に配ってもらうように声をかけました。

もちろんタダでとは言いません。

そこはケチらない男、サイトウです。

なんと紹介してくれた人が採用され、無事3ヶ月が経過すると「紹介してくれたスタッフに10万円支給」という太っ腹なボーナスも!!

…と言いつつ、これって実は別に太っ腹でもなんでもありません(笑)

実際に採用活動をされたことのある先生ならお分かりでしょうか、広告を使ってゼロから採用することを思えば10万円のコストなんて安いもんです!

しかもうちの素敵スタッフの紹介ですから、質の良さも担保済み。

もう美味しいお話としか言いようがありません。

紹介するスタッフ側も、「紹介したら10万円もらえる」とあってやる気満々ですし!

関係者みんなが幸せになれるというわけです。

【まとめ】


そんなこんなで、スタッフを通じてありとあらゆる手段で紹介を呼び掛けたところ…

なんと、6月~9月の4ヶ月間で、リファーラル採用で2名の採用が決定!その2名は研修も終え、現在は当初の予定通り現場で活躍してくれています!

リファーラル採用・・・良い!!最高です!!

ということで、これを見ている先生方も、是非周りの人や今いるスタッフの力を借りて採用活動してみてください!

その際、紹介がしやすいツールの準備や、紹介してくれた方への謝礼などの最低限の条件だけでは揃えておきましょうね。

さあ皆さん!

クドケン店舗といっしょに、素敵なスタッフを増やして、素敵な院をつくっていきましょう!

Writer

斉藤隆太

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」