クドケンブログ【繁盛院の教科書】

新規集客の基本から売上アップの最新ノウハウまで!これからの治療院業界を生き抜いていくために必要な経営の情報を分かりやすくお伝えします。

 マインド・効率化

 やってみたブログ

新店舗の物件を自分の足で探してみた結果…↓

1413 Views

こんにちは!クドケンラボ所長の斉藤です。
治療家の先生の「気になる!」をクドケン直営店で実践し、最新の集客情報を発信していくブログ…その名もクドケンラボ!私斉藤が店舗運営に役立つ様々なことを実験・研究しお届けしていきます。

【今回の研究テーマ】


こんにちは!クドケンラボ所長の斉藤です。(^_^)

気温も程よく上がってすっかり春になり、あははうふふの季節がやってまいりました。
温かいって素晴らしいですね~♪身も心もほぐれます。

でも、そんな温かい気候に身も心もゆるんだ無防備な人々に対し、突如として激しいバトルを挑んでくる奴らがいます。そう、「花粉」という名の刺客が。

どうしてこう、花粉って無駄に攻撃力が高いんでしょうか。
「ただそこに有る」だけで絶え間ない鼻水とくしゃみを引き起こし、人々のやる気をことごとく消し去っていきます。花粉予報で「明日の飛散量は非常に多い」などと聞こうものなら、明日に向けたやる気すら綺麗さっぱり消え失せる破壊力…。

完全なる『モチベーション泥棒』です。

でもね、ごめんなさい。
ここまで熱く花粉について語ったわりには、実は私サイトウは花粉症ではないのです。この時期、マスクなしで快適に暮らせます。
「人の花粉症で春を感じる男」なんです。
なんか・・・ごめんなさい。

でも、本当に花粉症の方は辛そうですよね・・・( ノД`)シクシク

花粉症の方にとっては今更でしょうが、花粉症は免疫反応で起きている症状です。
免疫を司っている内臓は「腸」になるので腸内環境を整えてあげると症状が和らぐ可能性があります。腸内環境が乱れている方は食物繊維や乳製品、発酵食品をバランスよく摂取して腸内環境を整えましょう!

では、花粉トークはここまでにして早速今回のテーマにまいります!
今回のテーマは・・・

【自分の足で物件を探してみた】です!!!

お陰様でクドケンでは現在、多岐に渡って店舗展開を進めております。
新規開拓に向け、僕の大好物「素敵な売上」に向けて迷うことなく突き進んでおります。

でも、治療院業界は地域ビジネスですよね。
新しく店舗を作ると言っても、実はそう簡単じゃありません。
その物件選びには色々と大切なポイントがあるのです!

どこに店舗を出すのか?
その地域に見込み客はいるのか?
そもそも出店したい地域に良い物件はあるのか?


…などなど、この他にも物件を選ぶ要素は沢山あります。


ちなみに今回のテーマはですね、実は副産物的に生まれました。
というのも、新店舗をオープンさせる為に必死に物件を探していたものの、不動産屋さんやインターネットで調べても調べても条件に合う物件が出てこない。全然ない。もう気配すらないのです。

まじかーー!!とも思いましたが、でもここでサイトウが本領発揮。
僕は妙に打たれ強い男なので、こういう状況で「諦める」ということを知りません。当然粘ります。

かといって、何かとんでもないドラスティックなアイデアが沸くわけでもない(ここが悲しいところ・笑)

となれば「自分の足」を使うしかありません。
他の方法、しかも特に目新しいアイデアを必要としない基本中の基本に立ち返るだけです。

もう完全にドブ板作戦。
がっつり泥臭いのです。
でもいいの。これしか思いつかなかったから。

というわけで、「これしかないなら頑張ります!自分の足でなんとかします作戦」スタートです!!

【実際に、こうやって探しました】


「自分の足で探す」と言いましても、実際にどのようにやるかと言いますと・・・


①物件の条件を洗い出す
→賃料、駅から徒歩〇分、路面店or空中店舗、交通量、競合の有無など
②実際に街を歩いてみる
③地図を見ながら商圏の範囲を歩く
④競合は?流行っているのか?をチェックしながら更に歩く
⑤通行人の流れ、交通量をチェック
⑥通行人が分岐する分かれ道、交差点などもチェック
⑦テナント募集という貼り紙を見つけたらとりあえず写真
⑧ビルの案内板が空いていればビルに侵入(←怒られない程度に)
⑨空いてそうなら写真→不動産屋さんに連絡して調べてもらう


といった感じの流れで行っていきました。

いや〜どうですか。
ただひたすらに歩いていますよ。

②から⑥の工程にかけては、色々チェックしつつではありますが、とにかく歩きまくりです。

で、⑧についてはですね、もしやるならとにかく「怒られない程度に」ってことが大切。さじ加減ってやつです。みなさんいい大人なんですから、そこらへんの塩梅はうまいことやってください。


こうしてサイトウがひたすらに歩きまくった結果、なんとこんなにも物件が見つかりました。




なんだよ、物件あるじゃーーーん!!!


こうして歩いてみると、まだ市場に出ていない「未公開物件」や「これから募集されるであろう物件」が結構あるじゃありませんか。

それに、地域の人の流れや商圏を把握する事が出来ました。
「ここまでかな~」とか「この路地狭いけど意外と住人の通行量は多いな!」など、地図を見ているだけでは分からない情報までゲット。グッジョブ、俺〜( ̄▽ ̄)✧


【まとめ】



・インターネット上に出ている物件は過去のものが多い。(申し込みが終了している)
・不動産屋さんが問い合わせをしてもらう為に掲載している!?ように思える。
・直接足を運び、その地域の不動産屋さんに聞いた方が早い。


ネットでの情報が飛び交っている世の中ですが、ぶっちゃけそれだけでは不十分です。
本当に良い情報は足を使って直接行く事で得られるかもしれませんね!

ひたすら足を使った物件探し、意外と成果も多くオススメですよ。

Writer

斉藤隆太

斉藤隆太 斉藤隆太の記事一覧

クドケンの直営院を統括する株式会社カラダミライラボ代表取締役社長。わずか1年半で直営院を4店舗展開し全て黒字化を達成。年商1億円のグループ院を築き上げる傍ら、現在の顧客のトレンドを見極め最新の経営ノウハウを研究。『患者さんが来なければ磨いた腕は活かせず、症状に苦しむ患者さんを救うことはできない。』という信念のもとに治療院のサポートを行い、メルマガ、DVD出演、セミナー講演、コンサルティング活動などを通して、治療院向けに先生主役・患者様主体の経営ノウハウを提供している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 治療院経営に役立つ無料webマガジン「クドケンブログ」